真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

2017年 05月 12日 ( 2 )

民衆


「水平線の彼方 
大いなる海原のうねりにも似た民衆

よろこびも 悲しみも
轟轟と雪崩をつつみながら 
今日も何かに 戯れながら
共々に生きゆく民衆

本来 民衆の叫びと強さを 超えたものはいない
本来 民衆の英知の歩調を 凌いだものはいない
本来 民衆の正義の旗に 勝れるものはいない

だが これまで そして今も─
民衆の 民衆のための歴史は 
受難と窮乏の涙で綴られてきた

ある詩人は謳った─
地上に無知と悲惨とがある限り
われらの戦いは 已むことがない と

黒き権力者よ 汝は敏感にして病める民衆の
孤独の嘆息が聞こえないのか

世の識者よ
汝には一原子の中に
全宇宙の法則が充満していることを 
見抜けないのか
汝には遥か遠くさすらい歩む大衆が
無気力な忍従の道具としか見えないのか

民衆─
それは私の好きな言葉

民衆よ!
君はなにゆえに 
心の嵐をおさえて
圧政の巌(いわお)の下のみが 
己の運命と思っているのか!
なにゆえに 
古い鎖を切り落とさないのか!
君には 
死者の歴史より生者の歴史の
主人公としての権利が あるではないか

流された血は償(つぐの)うべくもない
溢れた涙は返すべくもない
ああ しかし─
君よ 黙するな
君よ 諦観してはならない
君よ 倦怠してはならない
ひとにぎりの権力者が支配する
愚劣な歴史の反復(リフレイン)に終止符を打つために
その哀しいすすり泣きに止め(とどめ)を刺すために
民衆の群舞(ぐんぶ)の波で
未来の民衆(とも)のために
勝利を飾らなければならない

今こそ─
権謀(けんぼう)をめぐらす元老(げんろう)や
はい剣を鳴らす将軍や
きらびやかな貴顕富豪(きけんふごう)のみが往来する
虹の劇の幕を下ろすのだ
そして
天を仰ぎ 地に転びながら
君たちが舞台の主役となる
もう一つの歴史の劇を作業しゆくのだ

民衆よ─ 
君こそ 現実だ
君を離れて 現実の世界はない
時代の真の民衆運動を 
祈り 待っていることを忘れまい

君こそ─ 
すべての者が流れ入る大海であり
すべての者が 混沌(こんとん)のなかから
新しき生成のために鍛錬される 
溶鉱炉であり
坩堝(るつぼ)であることを忘れまい
そして すべての者の 
真正と邪偽(じゃぎ)とを峻別する
試金石であるのだ

科学も 哲学も 
芸術も 宗教も
あらゆるものは 
民衆に赴くものでなければならない

君のいない科学は冷酷─
君のいない哲学は不毛─
君のいない芸術は空虚─
君のいない宗教は無残─

君を睥睨(へいげい)する者どもは 
脚下にするがよい
冷たく分析し 裁断する者には 
拘泥(こうでい)すまい
君の土の匂いを嫌う人間は 
無視するがいい

黙々と労働する君よ
陽に灼けて 逞しい筋骨(きんこつ)の君よ
僕は 秘められた君の心臓の 
純なる溌剌たる鼓動を聞く

僕は生涯 君のために奔る(はしる)
一見 孤立して見えるとしても
僕はいつも君のために
ただ君のために挑戦しゆくことを
唯一の 誇りある使命としたい

僕も戦う 君も戦う
君の無骨な手がふるえ
素朴な顔に輝きわたる生の歓喜を
この地上に獲得するまで戦う

僕も戦う! 君も戦え!
君たちのいる涯(はて)の涯まで
確かなる速度をもって 
今日も戦う!」

(1971.9.28)池田大作






[PR]
by tomotiyoo | 2017-05-12 12:35 | Comments(24)

ゆりこさんより

うつの記事です。

「この人の治り方、自分にも共通点があるなと思いました。
記事にもある「朝起きたらすぐ自分を褒める」はこのあいだ、テレビでやっていたので、私も実践中ですが、なぜ効果があるのか理由の説明はなかった。
でもこの記事でなぜなのかわかりました^^
たしかに4月は集中力が欠けて困っていましたが連休中にひたすら休んで元気になりました。
気温差が原因とわかって、なんとなく納得、、、

この本買ってみようと思います

この漫画のなかで、一番胸を打たれたのが、3才の頃お母さんと死別した男性のこと。
3才のころ心の中に封じ込めた悲しみを開放していなかった。(たぶん向き合うのもつらかった)
今の自分が、心の中の3才の自分に向かって、「悲しかったよね、さびしかったよね、もう泣いていいんだよ」と何度も自分が自分に話しかけて少しずつ素直に感情を開放するところです。
皆、辛いことは封じ込めて、直視しないようにするけど本当は自分で自分を労わってあげないとダメですね。
うつから抜け出す近道は、自分を好きになること、自分を認めてもらえる、自分が必要とされていて役に立っていると実感できることをすることとありました。
そうだなあと思います。」

みんな それぞれ 悩みはあるし 落ち込むこともあるよね
素直に 感情を 解放する
信心も 素直が一番ですね(^^♪
そして 感謝を忘れずに\(^o^)/

[PR]
by tomotiyoo | 2017-05-12 00:00 | Comments(18)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ