2017年 11月 18日 ( 1 )

あなたの使命は 何ですか?

本心とは御本尊を信ずる心

「本心とは下種(げしゅ)なり」(御書755㌻)と 教えてくれた人がいた
そこで 私は 一つの記事を思い出した

「池田先生は何度も教えてくださってる。
何が起きても最後は必ず勝てるのが『変毒為薬の“妙法蓮華”』だよって。だから怖くなかとばい。
法華証明抄の最後に、こうあると。『永くとどめよ・とどめよ』(同1587ページ)。
がんに嘆いて、師弟の感激を見失うな。私にはそう拝せます」がんになったことよりも、師匠との約束を果たせなかった。
それが一番、悔しい」

 「とにかく題目あげたとです。
いつ俺は誓いを立てたのか。考えて祈ったとです。
実感できたのは最近じゃないかなあ。
ああ俺は、過去遠遠劫に誓いを立てたんだ。
『末法に生まれて広宣流布します』という誓い。その誓いを『やぶるべからず』なんだよねえ。涙が出たとばい。
誓いを果たさんがために、私はがんになったとです」

 「がんに勝つには、命が池田先生の方に向いているか、どうかでしょうね
がんになったことよりも、師匠との約束を果たせなかった。それが一番、悔しい」
 「とにかく題目あげたとです。いつ俺は誓いを立てたのか。考えて祈ったとです。実感できたのは最近じゃないかなあ。
ああ俺は、過去遠遠劫に誓いを立てたんだ。
『末法に生まれて広宣流布します』という誓い。
その誓いを『やぶるべからず』なんだよねえ。涙が出たとばい。誓いを果たさんがために、私はがんになったとです」
「がんに勝つには、命が池田先生の方に向いているか、どうかでしょうね。
山口さんの言葉に、がんを患う友は「分かってくれる人がいた」と泣いた。闘病の中で、友に寄り添える幸せ。それが明日への命を紡いでいると感じた。(天)」


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

[PR]

by tomotiyoo | 2017-11-18 05:00 | Comments(16)