2017年 11月 23日 ( 1 )

御祈念文

信心が長い人は 御観念文と言った方が しっくりくる人もいるかも~?だけど
私も ついつい そう言う事があった
お経本も 何回も変わりましたね
正宗に縛られた 暗い時代
正宗という名前 やめてほしいわ と うちの地区の婦人部さん
確かに~ と 私たち

日蓮正宗と創価学会の違いを ない私の頭で 考えてみた
僧侶絶対主義と 皆平等主義
過去に縛られるか 現在から 未来に生きるか
御本尊に勝劣をつけるか
明るいか 暗いか(笑)

過去の 御観念文
四座
「過去・現在の謗法罪障が消滅し、現当二世にわたる願いが成就しますようご祈念申し上げます」
現在は
「自身の人間革命と宿命転換を祈り、種々の願いが成就しますようご祈念申し上げます。」

五年ほど前 私は 教学部の方に こんな事を相談した

「私は 業が深いので 
『過去・現在の謗法罪障が消滅し、現当二世にわたる願いが成就しますようご祈念申し上げます』の方が しっくりくるんです」 と

彼は そうなんですか?と ちょっと笑って 自由ですよ と 答えてくれた

「信心は スッキリ」きっと 彼は そう思われたのでしょう

その時の私の 心を読みとってくれて・・・

いつからか 

「自身の人間革命と宿命転換を祈り、種々の願いが成就しますようご祈念申し上げます。」

こっちの方が しっくりくるようになりました
だって 法華経は 太陽の経典だもん\(^o^)/

いつまでも 過去を引きずらない事

そして

「世界の平和と一切衆生の幸福のために。」

世界宗教 創価学会万歳 と 私は 大きな声で 叫びたい\(^o^)/

[PR]

by tomotiyoo | 2017-11-23 00:00 | Comments(19)