<   2014年 03月 ( 45 )   > この月の画像一覧

うるとらまんさんのブログ
http://kukuruno.ti-da.net/
昨日の朝 うるとらまんさんと 長話をした。
今、ちよは、沖縄でーす
そんな事はないね

うるとらまんさんは、ブリブリバンバンではない。
以前、ある人が、沖縄じゃ、電話代大変でしょーなんて事を言ってた。
携帯だもん。それでも、分からないらしい。
携帯は、遠いいとか、近いとか関係ないんですよ。
へーそうなんだ。意外と、お勉強ができる人に、こういう人が多いのかな?

実は、ブリブリバンバンには、子機がある。
その子機。最初は千早さんのところへ送った。
電話代が大変だろうと言う、バカボンパパの、配慮だ。
しかし、どうも使い勝手が悪いようで、使わないようなら、うるとらまんさんに送ってくれと。
そんなこんなで、子機は海を渡って、沖縄に着いた。

さて、本題。
くくるの乙女は、耳が不自由な人たちのバンド。
うるとらまんさんの奥さんは、耳が不自由
うるとらまんさんは、手話で、会話をする。
私が、初めて教えてもらった、手話はチューハイだ。
そして、精神障害の方のお世話もしている。
まさに、人のためなら何でもするという、ウルトラマンだ。シュワッツ!

何の話かといえば、これからの事で、悩んでいるという。
プロになるか、アマチュアのままでいくか。
えー何の?うん 音楽
うるとらまんさん歌手にでもなるの?そんなわけない事は知っている。
くくるの乙女たちの事だ。
耳が不自由なメンバーが、音楽をやっていると言うことで、沖縄では、有名らしい。
しかし、ものめずらしさだけでは、プロのには、なれない。
もっと力をつけなければならない。
プロになりたいと言う、三味線のMちゃんと、コラボでやるか否か。
問題は、たくさんあるようだ。
色々話を聞き、私はこう言った。
腹が決まってないのは、うるとらまんさんじゃないか?
誰が彼が、って言ってるうちは、ダメだよ。
「うるとらまんさんの腹が決まれば、全部うまくいく。」と

先日、うちのブログの、Mちゃんが、いつまで、3時間唱題を続けるのかとウルトラマンさんに、聞いていた。
答えは、「決めていない」と。
私も、聞いてみた。
そしたら、うるとらまんさん。ホントは、もうやめたいんだと。
でも、創価のおっさんが(http://ossandesugananika.blog.fc2.com/)
続けているから、やめるにやめられないと。
私は、言った。
あのブログで、みんな、元喜もらってるよ。それは、創価のおっさんだけでなく、うるとらまんさんが3時間を続けているからだよ。
私は、自分がちゃんとできていないことを棚に上げて、夢をかなえるために、諦めないために、あげるんじゃない?
先生2月闘争の時、勝つためにお題目をあげるんだって 言ってたよね。

ここで、うるとらまんさんの昔の話になる。
創価大学を在学中 立川 ハワイ 沖縄と、3ヶ所で、先生と一緒に勤行をしていると言う。
ハワイの会館。私も新婚旅行で行った!と、ちよ。
ハワイで文化祭が行われたとき、ハワイ文化会館の壁が、少し塗れていない所があった
そこを、うるとらまんさん1人で塗っていたため、会合には、出られなかったけど、先生にあとで、握手してもらったって
冥の照覧だね。
聖教グラフにも、載ったらしい。
立川と言えば、先生がご勇退の頃、ここはいいな 本部には、私の机もないんだよって 涙出ちゃうね
先生にたくさん激励受けてるうるとらまんさんだもん
ゆみやー かんなじ かないさー(夢は必ずかなうよ)
いぬいは かんなじ かないさー (祈りは必ず叶うよ)

5月に、オーディションがあるという。
それに受かったら、ちよさんの地区に行って、体験発表したいって。
目指すは、大きく、民音公演。
さあ 皆で祈ろう。

追記
うるとらまんさんが、聞いた指導
「お題目をあげる時間を作れる人が、信心のある人」なんだって
戸田先生は、確信のある人って言ってたよね
さあ 信心のある人目指し がんばろう
[PR]
by tomotiyoo | 2014-03-03 15:06 | Comments(64)

お詫び

昨日(今日)はごめんなさい
夜中の 活動もあるもので、((笑)ただいま帰りました
また、夜中の話を ご報告したいと思います
起きられるかな?
いえいえ がんばって 起きるぞー
[PR]
by tomotiyoo | 2014-03-03 02:48 | Comments(82)

対話

おはようございます
雨は、あがりました
夕方からセミナーですので、お天気 もってくれるとありがたいのですが・・・
今日も、みなさんにとって、充実した1日でありますように
[PR]
by tomotiyoo | 2014-03-02 08:42 | Comments(65)
これは、読売新聞の1面。
「激しい揺れに、津波に、そして見えない放射線におののいた東日本大震災から11日で3年。」

そして、第三文明3月号
「コンクリートの巨大堤防では 生命の尊厳は 守れない」と
東北大学大学院教授。安田喜憲(やすだ・よしのり)
「私は、現在「森の防潮堤」の実現を広く訴えています。
コンクリートの巨大堤防計画に待ったをかけたのが、太田昭宏国土交通大臣です。
海が見えないことで、津波の危険を察知できなくなる。
それよりも、津波から逃げる避難道路を早く整備し、ゆっくり暮らせる家を1日も早く建ててほしい。
コンクリート堤防は、宮城の海を死滅させる。
生命の尊厳を掲げ、民衆の幸福を目指す公明党の皆さんには、政治が誤った方向に進まないように監視し、東北復興をこれからも力強くリードしていってほしいと願っています。」

ここからは、クランベリーさんの、他ブログでのコメント

「911 は本当にビックリしましたね!
最初、ラジオのニュースを聞いて知ったんですが
信じられなくて、テレビつけたら黒煙がモクモクと・・・

One World Trade Center 2004-2012
https://www.youtube.com/watch?v=RDeLzf576vY


8年かけてワールドトレードセンターを復旧した様子を
2分間に短縮した動画、見てると勇気をもらえます
東日本大震災と津波の被害にあった街も
こんな風に復旧する日がくることを祈って・・・☆」

東北の方々、私に、今何ができるのか?
もし、何かこのブログを通して、お手伝いできる事があるのでしたら、是非コメントをお願いします。
心より、お待ち申し上げます

追記
ハピネスさんが、映画の紹介をしてくれました
http://studioaya.com/kakehashi/introduction.html
是非、見てください
[PR]
by tomotiyoo | 2014-03-01 11:24 | Comments(20)

春ですね

皆さんに、春は来ましたか?
まーだだよーと言う方もいらっしゃるとは思いますが、きっと、もうすぐそこに来ているのだと思います。

少年少女きぼう新聞の先生の寄稿も、最終回。
友情は、喜びを2倍にし、悲しみを半分にしてくれます。
友達を作る秘訣は、自分から声をかけること。と先生は仰っています。

おかげさまで、このブログも半年を迎えました。
皆さんの交流の場になっていること、本当に嬉しく思ってます。
2月闘争 本当にお疲れ様でした。
これといって、結果は出てませんが、手ごたえは大いにありました。
実る時って、一瞬ですからね。
その日が来ることを信じてますので、その時がきたら、必ず何かしらの結果は現れると確信してます。
その日まで、楽しみは取っておいて、更なる唱題に挑戦していきたいと思ってます。
朝の、同盟。皆とやると1時間の早いこと。
とっても、楽しいです。

さっそく、明日は、ある人と対話をすることにしました。
今まで思っていたこと、全て話そうと思いました。
分かってもらえるかどうかはわからないけど、言ってみなくちゃ始まらない。
そう思います。
佑さんの言葉。
「何かが変わるかもしれない
変わらないままかもしれない
でもひとつだけ分かる
言わなきゃなんも伝わらねえんだ」
[PR]
by tomotiyoo | 2014-03-01 00:00 | Comments(91)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ