<   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
手抜きですが・・・
前に 紹介しようと思って 随分たってしまいましたが
また 大誓堂に行けるという方の 報告を聞いて 思い出しました

ここをクリック

「どんなことでも楽しいということは、戸田先生が強調された「絶対的幸福境涯」 にあたりますね。…
例えば夫婦喧嘩をしても楽しい、腹が立っても愉快に腹が立つとも言われています。」

ここが好きでね
喧嘩 大いにいいじゃいですか
喧嘩をして 分かり合える事もありますから・・・

ただ 分かり合えない事もあるようですね
そんな時は スルーっていう事で いいんじゃないですかね
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-31 00:00 | Comments(30)
祈り―それは、あきらめない勇気だ。
ここをクリック

何回も 何回も 読んだ
どうしても 現状が変えられない事に 苦悩し 
自分を信じられなくなった時
過去の謗法を詫び 師弟をの道をもう一度歩みたいと思った時

そして今 やっと確信をつかみ 何ものにも負けない強い心を 養えた気がする
ご本尊が 法華経の行者を 守らないわけがない
今は辛くとも必ず意味のある事だったと あとで感じられる時がくる
その日まで お題目を送らせて頂こう

今まで 支えてくださった先輩 同志 すべての方たちに 感謝を込めて


※牙の大河さん またお借りしました
 いつもありがとうございます
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-30 00:00 | Comments(18)
昨日の新聞(10月28日付け)
6面の右側
墨田区の方が載っていますが その中で入会した85歳の女性
いつも どうしたら 楽に死ねるかを考えていたそうです
入会後の今 どうしたら 人生を楽しめるかを 日々実践しているんだそうです
85歳で 任用試験 すごいね

そして今 もう一人 入決が取れたそうですよ

今日は バカボンパパと一緒に よく行っていたスナックのマスターとコーヒーを飲みに行く予定です
会えば必ず信心の話になるけど そろそろ一緒にやろうよ と 言って来るね
私も 頑張る~
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-29 00:00 | Comments(22)
お知らせ
コメント欄投稿の仕様変更について

いつもエキサイトブログをご利用いただきましてありがとうございます。
この度、ブログコメント欄投稿の仕様の変更を行いましたのでお知らせいたします。

これまでは未ログイン状態でも直接ブログコメント投稿ができましたが、今後未ログイン状態でのブログのコメント投稿では、画像認証の入力が必要となります。

ブログのTrackbackリンク横のCommentsリンクをクリックすると、「コメントする」ボタンが表示されます。ボタンクリック後コメント投稿用の入力フォームがポップアップで表示されますので、「名前」「コメント文」「画像認証パス」「削除用パスワード」を入力の上コメント投稿をご利用いただきますようお願いいたします。ログイン状態でのブログコメント投稿は、「画像認証パス」の入力の必要はございません。

■コメント投稿ボタン

■未ログイン状態
※画像認証の入力が必須となります


■ログイン状態


■スマートフォンコメント投稿完了画面
※iOS 8でSafariブラウザを利用すると、ウィンドウが閉じない事象が確認されています。投稿完了画面「投稿されたコメントを確認する」「この記事へ戻る」「閉じる」ボタンをタップしてもウインドウが閉じない場合は、ブラウザの閉じるボタンで投稿完了画面を閉じてご確認ください。
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-28 08:18 | Comments(19)
ふなっし~②
彼女とは 10年ほど前 バカボンパパと私で 冠婚葬祭の営業していた時の
隣の支社で 働いていた人でした
この会社 ご褒美旅行が多くて 何回か行きました

その時の記事はここをくりっく

その中で 韓国は 彼女とも一緒になり 久々に当時の話に 花が咲きました
○○さん達 (私達親子)とは 1日目のお昼と帰りだけしか 一緒じゃなかったよね と
そうなんです
私達 わがままで 団体行動が苦手
社内でも ちょっと変わった存在でした
帰国後の朝礼で 当時のマネ-ジャから 韓国から北朝鮮まで行くような人は 初めてです と
あれは 褒め言葉なのか 皮肉なのか分かりませんが 注目されていたようです

フナッシーさんは 会社のシンガポール旅行に行き 私達には SGIの会館の 絵葉書をお土産にもらった
記憶がありました
きっとその頃は まだ 学会員さんとして 活動していたのですね
過去さえも変えられるこの仏法
梅は梅 桜は桜
彼女の人生が 大きく羽ばたくように これからも 一緒に活動して行きたいです
今日の検査結果 影が消えていますように・・・
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-27 00:00 | Comments(20)
ふなっし~
今回 入会希望のMさん
彼女も ネットはやりません
私のブログの中で 祈ってくれてる人がいるよ と話したら
お礼が言いたいとの事
名前は何がいい?と尋ねたら ふなっしー
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
彼女も ふなっしーが好きだった

いつ ご本尊様をお受けしたいかと尋ねたら 1月6日 自分の誕生日を
第二?第三の誕生日にしたいとの事
私は この日居ないかも知れないけど バカボンパパがいるからいい?と尋ねたら
了解してくれた
どうしていないのか?
それは ご想像にお任せします

元々 学会2世の彼女
実家のお母さんにも 報告したそうです
ずっと お母さん 祈ってくれていたようです
なぜ 組織から離れてしまったのかといえば 元の旦那さんに 会うのが嫌だったとの事
それって もしかしたら 私の元旦那さんも そうだったりして
う~ん どうなんだろう?
もったいない話だよね

今日は じゃんけんで 彼女が勝って 導師をつとめる事になりました
勤行もきちんとできていたけれど ご祈念文のところで どうやるんだっけ?と
世界の平和と一切衆生の幸福のために というところで
大聖人仏法って すごいよね
嫌な人の事も 学会を悪くいう人の事も 私達は 毎日祈っているんだもんね との話に
今 祈られていた事を 実感してるって 話してました
やっぱ 学会の人って ありがたい って

明日は 日曜日なので お休み
そして 月曜日は 検査の結果が出るようです
これは 罰だよね と彼女
そうだね でも 過去も変えられる
信心につけるために 起こったこと
癌だったら 治せばいい!
私 顔色よくなったと思わない?と彼女
そうだね この前ファミレスであった時より かなりいいよと私達
お題目あげると スッキリするんだ と彼女
うん 顔もスッキリしてるよ と私達
友人が 病院へ一緒に行ってくれる事になったんだって
一人より 心強いって 言ってました

あとは どんな結果が出ても 負けないようにと決意をして
魔が出ないように 私達 親子も しっかりお題目を上げて行きます
応援してくれたみんな ありがとう
そして これからもよろしくね
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-26 00:00 | Comments(21)
交流座談会
先日行われた 支部内の交流座談会
バカボンパパの 体験発表を 載せさせて頂きます

みなさん こんにちは
○地区の ○と申します
平成10年に 入会し この団地へ引っ越して3年
最近 やっと気づいたことがあります。
昭和40年頃 一度ご本尊様をお受けしたことがあります。
それを 無くしてしまうという 大謗法を犯してしまいました。
今考えると、その頃から 商売もうまくいかなくなり、一家離散。
挙句の果てに、女房子供からも 見捨てられ、借金まみれの地獄の日々。
それが、信心で救われました。

しかし、平成22年 八風に侵された私は、ALS 筋萎縮性側索硬化症という 難病と 診断されました。
今まで 信心一生懸命やってきたつもり。
折伏もした。お題目も上げた。
なのに何故?と
疑っているつもりはないけど、信じきれていなかったのです。
自分の信心を もう一度見つめなおす必要があると思いました。

平成23年冬 追い討ちをかけるように腰部脊柱管狭窄症と診断され
腰に 激しい痛みが おさまらず 1ヶ月近く苦しみました
ちょうど 丸井で 先生の写真展が行われている最中でした。
その頃 養女ちよの実母は 圧迫骨折で うちに泊まりに来ていて
おまけにちよは 鬱状態
我が家は 最悪の危機に陥りました
イライラしているちよは 私達に八つ当たり
少しでも痛いというと 痛いっていうな!と 怒鳴りまくる。
乗り越えられない難はない。という 池田先生の指導を思い出し
この病気は 自分が選ばれてなったのだ という 地湧の菩薩としての自覚が出てきました。
その瞬間 苦痛はなくなり 歩けるようになったのです。

私には 諸天善神よりも 雪山の寒ちゃんや 第六天の マーボーが いつも取り巻いています
少し油断をすれば すぐ どこかしら 悪くなります
私が 元気のないときは あっ 又やられてるなと 冷ややかな目で見てください

先月は 教学試験があり ずーっと逃げ回っていた私は 今回地区の方に
まんまと乗せられ 受ける事になりました
すると 今まで逃げ回っていたツケが きたのか 今度は風邪を引き 大変な目に会いました
年とともに 記憶力は悪くなる 
何か打ち出しがある時には どこかの居酒屋ではありませんが
はい よろこんで と させていただいたほうが 価値的と思います
傲慢にならず 卑屈にならず ただご本尊を 心の底っから信じ
生かされている事に感謝し この地域で なくてはならない存在に と 思っています

謗法とは、「誹謗正法」すなわち正法を誹謗する(=謗る、悪口を言う)ことをいいます。
正法とは、釈尊の一切経のなかでは法華経のことであり、末法においては
事の一念三千の南無妙法蓮華経です。
正法に背き、正法を信じようとしない不信が謗法の本質ですから、謗法は自ら厳しく戒めなければなりません。
それとともに、成仏のためには自ら謗法を犯さないようにするだけでなく、他の謗法を責めていく折伏の実践が、謗法厳誡の肝要となります。
日蓮大聖人は「謗法を責めずして成仏を願はば火の中に水を求め水の中に火を尋ぬるが如くなるべしはかなし・はかなし」(御書1056ページ)と仰せです。
このように、邪義に執着し、正法を破壊しようとする者は厳しく破折しなければなりません。

賢人は八風と申して八のかぜにをかされぬを賢人と申すなり、利・衰・毀・誉・称・譏・苦・楽なり、をを心は利あるに・よろこばず・をとろうるになげかず等の事なり、此の八風にをかされぬ人をば必ず天はまほらせ給うなりしかるを・ひりに主をうらみなんどし候へば・いかに申せども天まほり給う事なし

最後に一言 あなたは ご本尊を信じ切れていますか?

※ 腰部脊柱管狭窄症
この病気では長い時間続けて歩くことができません。
もっとも特徴的な症状は、歩行と休息をくりかえす間欠跛行(かんけつはこう)です。
腰部脊柱管狭窄症では腰痛はあまり強くなく、安静にしている時にはほとんど症状はありませんが、背筋を伸ばして立っていたり歩いたりすると、ふとももや膝から下にしびれや痛みが出て歩きづらくなります。
しかし、少し前かがみになったり、腰かけたりするとしびれや痛みは軽減されます。進行すると、下肢の力が落ちたり、肛門周囲のほてりや尿の出が悪くなったり、逆に尿が漏れることもあります。

加齢、労働、激しいスポーツあるいは背骨の病気による影響で変形した椎間板と椎骨や椎間関節から突出した骨などにより、神経が圧迫されます。
椎間板、関節、靱帯(じんたい)などで囲まれた脊髄の神経が通るトンネルです。
年をとると背骨が変形したり、椎間板が膨らんだり、靭帯が厚く なって神経の通る脊柱管を狭くして(狭窄)、それによって神経が圧迫を受け、神経の血流が低下して脊柱管狭窄症が発症します。
椎間板ヘルニアに比べ中高年 に発症することが多いようです
単純レントゲン写真である程度は推測できますが、より詳しく診断するためにはMRIや脊髄造影などの検査が必要となります。
下肢の動脈がつまって血行障害を生じた時にも似たような症状となることがありますので注意が必要です。

以上

私は この日 出かけていて 参加していないので よくわかりませんが バカボンパパの事ですからあっちいったり こっちいったりと 話が寄り道しながらも  ガンバって 
お話したのだと思います
私は 先日 知らない方から ありがとうございましたと  お礼の言葉を 言われ 一瞬
何のことかわかりませんでしたが バカボンパパの 体験のお礼だったんです

うちの地域 とってもあったかいよ
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-25 00:00 | Comments(42)
統監がない?
今回 入会決意をした方(一から出直す)離婚から10年ぐらい経っていて 調べてもらったところ
統監がありませんでした
なので 新たに 入会という形になるようです

ちょうど 大誓堂へ行った帰り ファミレスにより そこでバッタリその彼女と再会
彼女 ずっと 周りの学会員さんから言われていたようです
御本尊様から離れると 最初は何もないかもしれないけど 福運がキレた時に 大変な思いをするよ と・・・
今回電話してきた時も 信心の事というよりは バカボンパパが 行政などに詳しいから 何か
アドバイスを受けたくて 電話してきたようです
私が 出先に 携帯を持って行ったため(私は 未だに 自分の携帯もっていません(笑))
彼女の電話に出ることができ 近況を聞けて 次の行動に出られて 良かったと思っています

おまけに 新聞啓蒙12ポイントが付いてきた(笑)
啓蒙の苦手な父娘(おやこ)に 久々の1年契約
バンザ~イ

とにかく 彼女の肺の影が消えるよう 祈っていきたいと思います
一緒に 祈ってくれた ゆりこさん ランさん どうも有り難うございます

あなたの周りにも 悩んでいる人がいると思うよ
まずは 勇気の一歩で 声を掛けてみよう

気を抜かず 彼女が幸せの軌道に乗るまで 一緒に成長していきたいと思います
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-24 00:00 | Comments(26)
何を 信じるかが 大事だよね


嘘は嫌だね
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-23 00:00 | Comments(18)
下から上を動かせ
これが牧口先生の指導であった。
先生は、強大な国家権力に対して、堂々と主義を主張された。
「下から上へ」変革の波を起こす。
これが民主主義である。
妙法の世界である。
皆、同じ人間だ。
生命は平等に尊い。
正義にに生きる庶民こそ、真の王者なのである。
(師弟の宝冠より)

牧口先生の事は このブログに詳しく載っています
ここをクリック

牧口先生の 死身弘法の戦いがあったからこそ 今 創価学会は 盤石なものとなっている
一方 宗門側は 権力の弾圧を恐れ『神札を受けるように」と言い渡す。

私が好きな牧口先生の言葉は
「よいことをしないのは悪いことをするのと、その結果において同じである」
です
最高のよいことは 折伏
折伏をしないのは 悪いことをするのと、その結果においては同じである とも 捉えられる
さぁ 折伏をしていこう!
[PR]
by tomotiyoo | 2014-10-22 00:00 | Comments(29)
  

ちよが、本音で語るブログです
by ちよ
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
赤鬼 皆さんお早う..
by akaonidayo at 08:15
東京「目黒の日」おめでと..
by tomotiyoo at 07:31
ありがとうございました
by tomotiyoo at 07:06
おはようございます は..
by tomotiyoo at 05:58
仏壇さん 椅子もいいよね..
by tomotiyoo at 13:04
赤鬼の仏壇 aka..
by akaonidayo at 09:34
仏壇さん akaoni ..
by tomotiyoo at 09:13
沖縄女性の日 おめでとう..
by tomotiyoo at 07:44
赤鬼の仏壇 ありが..
by akaonidayo at 07:38
ありがとうございました
by tomotiyoo at 07:18
赤鬼さん おはよう 朝..
by tomotiyoo at 05:45
赤鬼 皆さんお早う..
by akaonidayo at 04:59
ぷっ・ バッカだねぇ。 ..
by tomotiyoo at 21:54
エキストラオさん 正本..
by tomotiyoo at 18:17
千早さん お疲れさま~ ..
by tomotiyoo at 17:33
○ちゃんに電話して勧めて..
by 千早 at 15:53
今日は 千早さんの友人 ..
by tomotiyoo at 10:31
ありがとうございました
by tomotiyoo at 09:08
鬼さん おはよう 鳴っ..
by tomotiyoo at 07:52
ありがとうございました ..
by tomotiyoo at 07:51
メモ帳
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
検索
最新の記事
かもめさん
at 2017-03-29 00:00
言論人
at 2017-03-28 00:00
久々の チョコさん
at 2017-03-27 00:00
少しの間 こんな形で やって..
at 2017-03-26 08:10
ポプコンだったかな~?
at 2017-03-26 00:00
雌伏(しふく)
at 2017-03-25 00:00
権威主義と戦う
at 2017-03-24 00:00
池田輝美さんのブログ
at 2017-03-23 00:00
ゴールは「生き抜くこと」。
at 2017-03-22 00:00
その通り
at 2017-03-21 07:46
ファン
ブログジャンル
哲学・思想
画像一覧