真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

<   2014年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

女子部の日 おめでとう

時代は違うけれど 女子部のお手本のような人が 昨日の聖教新聞に載っていた方だ
生命の恋人たちを 抜粋してみようと思う
P135
「つまり彼女は、ものごとをつとめて明るく解釈する。
生きていく上で暗い壁にぶつかっても、必ず光のさす面を見つけだす。
障害の中から突破口を、絶望の中から希望を、制約のなかから可能性を、いつもうつむかずに
探りあてるのである。
 一見、それはただの楽天家の生き方と似ている。が、彼女は決して楽天家ではない。
計画のたて方は細心で綿密だし、その実行は一分のすきもなく運ぶ。
だから生まれつきのんきな性格というのとは全然違う。
むしろ本来はそれと逆の性格を、身につけた明るい哲学が支えているのだ。 
 いいかえれば、「明るく変わった」のではない。
自分で自分を「明るく変えた」のである。
生きるよろこびは自然に内面からふきだしたのではない。
彼女はきびしい思索と実践によって、生きるよろこびがたたえられている内面の鉱脈、
人によっては一生気づかずにすごす自分自身のなかの泉を、ついに掘り起こすことができたのである。」

私にとって 一生涯のお手本の人だ
ちっとも近づけないけれど 目標は高くてもいいよね

私の去年の記事は ここを クリック

女子部の人は あまり見ていないかも知れないけれど わが青春に悔いなしと思える
女子部時代を送っていただけるよう 心から祈ります
[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-12 07:17 | Comments(38)

相談

Commented by saki at 2014-11-12 07:00 x

おはようございます
皆様に相談があります



私にはお付き合いして1年二ヶ月になる自営業の彼56歳がいます。バツ2、1番下の息子が5歳、元奥さんが息子を引き取ってます。このような事情から、彼は結婚や事実婚ができないそうです。事情を知らずに付き合いはじめたので、この問題でとにかくケンカを繰り返してきました。私の地獄界の命が爆発、彼の友達ともケンカし、彼の友達付き合いに参加できなくなりました。
9月末に100万遍を達成してから、彼の友達とのケンカ半年、きれいに解決しました。

それと同時に、職場の上司から結婚前提の交際を申し込まれ、専業主婦が理想らしく、俺のご飯を作って待ってて欲しいと言われました。私の家のローンの話も、奥さんの家のローンを払うのは当然とのことで。
彼がいる話はしましたが、結婚できない状況。上司は自分との事を考えて欲しいと。

そして、彼に正直に報告しましたが、結婚の約束も事実婚の約束もしてくれません。
それでも、3年後ぐらいには一緒に暮らす事を目標にする約束になりました。
今は別れたくない気持ちはわかりますが、できない約束はしない。気持ちを汲み取ってくれませんでした。

天秤状態、ゆれてます
そして昨日、上司に
私は創価学会だから、いづれは創価学会の活動を一緒にしてもらえる人と一緒になりたい。
今の彼は創価学会嫌い、でも何年かかっても説得はする気持ち。
あなたが創価学会を知り、いづれは入会し一緒に活動してくれるなら彼と別れることにしたい
大まかに創価学会の事を説明しました。

上司は今の時点で創価学会の件は理解したとのこと。
もっと創価学会の話は聞きたいし、考えたいと言いだしました。

、、、
一緒になれない創価学会嫌いの彼

結婚前提の創価学会理解に前向きな上司

どうしたらいいかわからなくなりました。

皆様の意見、お願いします。
[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-12 07:16 | Comments(60)

ふしぎな岬の物語

ここをクリック

本当は 別の人と 行くつもりで 民音のチケットを購入していたのだけれど 
行けなかったので 昨日 バカボンパパと 一緒に行きました
ここのところ 超 元喜なので 帰りに コーヒーも飲めました

 「くちづけ」ほどでは無いけれど 少し笑って 少し泣けました
やっぱり 今は ほのぼの系の 映画が好きです
ロケ地は 私の大好きな 千葉の海と 千葉の町です

阿部 寛 が いい味 出してたな~

内容も よかったけれど せりふがよかったな~
うろ覚えですが・・・

人は右 車は左 ネコは 自由

おいしくな~れ おいしくな~れ
魔女?

辛い時は おまじないをかけるの
ぎゅっと抱きしめて 大丈夫 大丈夫って 言うの

そして 最後は 金子みすゞの詩で 締めくくり

吉永小百合の衣装デザインが 鳥居ユキさんで 素敵でしたよ

音楽
ブラザーズ 5
杉田二郎・ 堀内孝雄・ばんばひろふみ・高山厳・ 因幡晃
が 出てきた時は 思わず笑ってしまった

おまけで 私の好きな歌を1曲



ちょっと暗いですけど・・・
[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-11 00:00 | Comments(24)

今は 1匹も 飼っていないのだけれども 通い猫の うずらという子がいる
この子は 家が3軒ぐらいあるようだ
我が家には おかかを食べに来るだけで すぐに 帰りたくなる
それが ちょうどいいのである

先日 同じ地区の婦人部さんから 電話があった
このところ ご無沙汰していた人である
猫ちゃんが 具合が悪いとの事
お邪魔して 様子を見ると かなり痩せていた
15歳になるという
ゲージから出して 籠に入れ バカボンパパが車を出してくれた
残念ながら 病院まで 間に合わなかった
やはり 悲しい
肺が悪かったと 獣医は言っていた

彼女のうちも 3人が タバコを吸う
いつだったか 福島の壮年さんが コメントで タバコの害 タバコの減らし方を 語ってくださった 
akaoni さんも 気をつけて下さいね

今まで 猫のいない生活は 考えられないくらいの 猫好きだった私が 今は 近所の子達に癒されている
猫のお陰で ご近所づきあいが うまくいったりもしている
これで 彼女とも また 勤行ができるきっかけができた
亡くなってしまった事は寂しいけれど 猫 様様である
[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-10 00:00 | Comments(25)
①白か黒か両極端で考えてしまう。

自分の置かれた状況は、「良い」と「悪い」の2種類しかないと

考えてしまう状況です。

選択肢がほかにあることに気がつきません。


②悲観的

将来について悲観的な見方しかできません。

絶対に悪いことが起きると考えています。


③ポジティブなことに目をつぶる

自分の過去の数々の成功体験を否定する。


④証拠を見ないで感覚に頼る。

うまくいったという証拠があるのに、

なんだかダメなような気がして、

ついにはダメなんだと思い込んでしまいます。


⑤レッテルを貼る

自分や他人に確証もないレッテルを貼り、

そういう人なんだという思いで凝り固まってしまいます。


⑥過大・過少評価をする

自分や他人を評価するときに、

ネガティブな点を過大評価し、ポジティブな部分を

過少評価してしまいます。


⑦自分の認識にフィルターをかける

全体を見ないで、小さなミスにばかり注目してしまいます。


⑧他人の考えを邪推する

まわりの人が考えていることを、

自分の思い込みだけで信じてしまいます。


⑨個人的な問題として受け止めてしまう

相手の行動がネガティブなのは自分のせいだと

思ってしまいます。


⑪しなければならないと思いがち

自分や相手の行動や意見に対して、

こうあるべきとか、こうしなければならないという

強い観念を持っています。


⑫悪いところしか見ない

自分は暗いトンネルの中にいて、

なかなか光が見えないと思ってしまいます。

昔の私 ほとんど あてはまっていたような・・・
人は 変われますよ
今は 暗いトンネルの中でも 出口の無い トンネルはありませんから


[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-09 00:00 | Comments(11)

おめでとうございます

同盟の時間ですが 一言
何が めでたいのかは
今日の聖教新聞
ご覧下さい
[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-08 08:54 | Comments(13)

いや~ん

また時間過ぎちゃった~?
ごめんね ごめんね
[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-08 00:01 | Comments(20)

うわ~

ごめんなさい
うっかりしてました
日付 変わっちゃった~

おはようございます
今日も一日よろしくお願いしま~す
[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-07 00:02 | Comments(35)

友人のブログから

6月23日の聖教新聞の記事から

「心のサインに気付こう。

海原純子さん


気分のサイン

●怒りっぽい

●楽しいことがない

●イライラ

●自分が無価値に感じる

●独りぼっちな孤独感

●やる気がしない

●おっくう


行動のサイン

●動作のスピードがのろくなる

●決められない

●身だしなみに構わなくなる

●遅刻が多い

●ミスが増える

●家事ができない

表情のサイン

●笑がなくなる

●表情がない


身体のサイン

●睡眠障害

●身体の痛み

●めまいや耳鳴り

●肩こり

●食欲の変化

●胃腸障害

●だるい

自分の中で、ルールを決めて時間を天引きする、

つまり、全てのことから解放される時間を

あらかじめプランニングしてみてはいかがでしょう。

休息は次なる前進への活力です。」

癒されてね


[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-06 00:00 | Comments(39)

続 ふなっしー

きのうも ふなっしーがやってきて 一緒に勤行しました
勤行が ちょっと気になる箇所があるので もう少しゆっくりやろうと思っていたら
バカボンパパが じゃんけんで勝ちました

今のところ 彼女の診断書は 

臨床診断
 下葉肺癌
臨床的経過及び所見
 右肺腫溜影

と言う事です

10年間 ご本尊様から 離れた罰だと 自分で言ってました
地元の人から 散々言われていたそうです
ご本尊様から離れたら 身体に 何かしら 出てくるよ って
実家のお母さんも とうとう出ちゃったか?って

破折って 大事ですね
そういう言葉を 投げかけられていなかったら 彼女は 退転した罪に 気がつかなかったかも知れない

4日から配達された新聞を 隅から隅まで 読んだそうです

そして 

わが友に贈る

どんな宿命も
使命に変えるのが
我らの仏法だ!
強情なる祈りで
わが胸に希望の太陽を!



使命に変えればいいんだよね と 彼女

その日 その彼女と 千早さんが 電話で話す機会がありました
千早さんも 色々と 大変な状況の中 彼女を励ましていました

2人に お題目の応援を よろしくお願いします
[PR]
by tomotiyoo | 2014-11-05 00:00 | Comments(35)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ