真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

<   2014年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

今年を振り返る 3月

3月は 心の病で悩む同志(とも)へと題して 5回に渡って私の体験を書いた
心の病は ある意味現代病なのかもしれない
コメント欄でも 色々な人が体験を語ってくれたね
私は 現場第一主義である
だから いつまでもこのブログにとどまることなく 自分の今いる場所で戦って行きたいというのが
本当の思いだ
あなたの地元にも 必ず心を分かり合える同志(とも)がいるという事を 知って欲しい
私も その一人が見つからなくて さまよい続けた
そして たくさんの出愛があった
一人一人 忘れえぬ大切な 私の友人だ
喧嘩別れをしても お互いが成長できた暁には 笑って会える時が来ると思う
そして 私の使命は 人と人を結びつけること
そんな風に思っています

今 創価学会でも お一人様が多いよね
昔は おせっかいおばちゃんや おせっかいじいさんがいたもんですよ~
私は そんな おせっかいばーさんや 意地悪ばーさんになりたいですね(笑)

言辞柔輭 悦可衆心(ごじにゅうなん えっかしゅうしん)

そんな事をいいながら お花見の話をしてましたね
芸者さんがどうとか・・・
もう いい加減 卒業しなさい ですよね(笑)

卒業して みんなの成長 自分の成長を祈って やっぱ 芸者遊びしたいな~(笑)

ここをクリックしてみて

コメント欄が 楽しいの!
みんな 輝いていたね
今は もっともっと輝いているよ

そして 今 この時が 来年の今頃思い出して・・・
そしてまた その次の年に・・・

信心って やっぱいいね!
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-22 00:00 | Comments(19)

今年を振り返る 2月

今こそ こころの時代

ここをクリック

まだまだ 修羅の私に 懐かしい詩が届き みんなの心に優しい風が流れ 寒い夜を
ホッコリさせてくれましたね

ユーチューブの貼りかたを知らなかった私
改めて 聞いてくださいね



ハンドルネームを 変えた方も(変えさせちゃった)お二人ほどいたような・・・
まだまだ 眠れない人がいて 夜更かしをした2月でした
それでも 早朝から 同盟に参加されたり パワフルでしたね

「生死一大事血脈抄」
無疑日信(むぎわっしん)
を学び 冬は必ず春となる
眠眠打破の2月でした
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-21 00:00 | Comments(6)

今年を振り返る 1月

ブログから今年を振り返ってみようと思いました
十字御書からはじまり 御書の漢字よみとり
途中 おふざけコメントあり
家出騒動あり 波乱万丈の年明けでしたね
非公開さんのお叱りで新年早々 反省する場面も
みんな 成長したね
私は できたかな?

そして1/15の記事
「実は、このところのコメントの多さに、少し、不安を抱いていた。
お題目の時間は大丈夫か?
睡眠不足になりはしないか?
きちんと会合にいけているだろうか?」 と。
しかし、私の不安は、今はない。
みんなで語り、自分をさらけ出し、お互いに励ましあっている。
私が、目指すところの、創価学会の世界だ。
皆が、それぞれに、真実を語っているのだ。
希望という光を持って。
ここから、一人一人、すっきりした信心で、自分を見つめ、宿命と戦い、各々の今いる場所で、
自分の使命をそれぞれ果たしていってくれると思うからだ。
そう信じているからだ。
私の心は、今日も晴れやかである。」と

Оさん Sさん 今年は折伏実りませんでした
また来年も 続行です
Оさん 再発もなく いたって元喜です

眠れぬ友や 病の友
いろいろあった1月
今では懐かしい思い出ですね
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-20 00:00 | Comments(20)

ご相談

1/28からはじめた同盟唱題
みゆきちゃんの仕事が決まったりと いろいろありましたが
私も12/22から 仕事が始まり 8時から1時間はできなくなりました
この仕事も ふなっしーが復帰次第 終わりになりますが
それまで どうしようかと思っています
もちろん自由参加
ですが ゆりこさんの3時間唱題挑戦など したい人もいる事と思います
このまま続けるか もう一人一人で充分か?
どっちにしろ 地球のどこかで誰かしらが唱題していますので・・・
ご意見を戴きたいと思います
よろしくお願いいたします


[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-19 00:01 | Comments(16)

Mさんの旦那様へ

いつも奥様にはお世話になっています
昨日 貴方様が このブログを読んでいただいていると 貴方様の奥様(Mさん)から伺い
吃驚するやら 恥ずかしいやら でも とっても嬉しかったです

Mさんには 記事をプリントアウトして読んでいただいているとか・・・
そんな 心遣いにも 感謝しております
Mさんからは なんでも 創価学会の話 ちょっと難しいとの感想も頂き たまには 軽い内容も 
と言う事なので ゆるゆるな記事 そしてユーチューブなど 
是非聞かせて差し上げて頂けたら 嬉しく思います

私は 3年ほどで 人形町の会社を辞めてしまいましたが 長年勤め上げたMさんには 脱帽です
私の記事で 読まれたかもしれませんが Mさんもまた 違う意味で この会社でご苦労された事と思います

今は 優しい旦那様と 可愛い猫ちゃんと お兄さんに囲まれて 幸せな暮らしをされているようですが
もともと あまり丈夫でないようなので 健康には くれぐれも気をつけていただきたいです
Mさんは 私が在職中は 聖教新聞も購読してくださいました
特に 体験がお好きだと仰っていました
私の拙い体験よりも 聖教新聞の体験は どの方も素晴らしいです
特に 今 海外のメンバーが 活躍をしています
また機会がありましたら 聖教新聞のご購読もお願いしたいと思います

いつまでも お元喜で
お会いできたら 嬉しいです
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-18 00:00 | Comments(17)

弟がサンタクロース

アイスとローストビーフとおもちが来たよ
バカボンパパの長男は ○二○○ズで店長をしています
そんなわけで 届きました
ちょっと早いけど



顔晴ったご褒美かな?
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-17 00:03 | Comments(15)
生命の恋人たちより
「菩薩とはその人個人の幸福やよろこびを越えて、
周囲の人たちの幸福→社会の幸福→人類全体の幸福のために行動・献身する人の事をさす。
幸福とは仏法では人間の根本は生命だから、人間の幸福の根本も生命であり、菩薩は何よりもまず、
人間の生命を守るために行動するわけである。
ただ守るだけでない。
いくら人間の生命を守っても、その人が漠然と、あるいは苦しみや絶望に
打ちひしがれて生きているのでは、幸福とはいえない。
菩薩は人びとのそうした苦悩や絶望をやわらげ、解決するために行動する。
また、人びとにそうした苦悩や絶望をもたらすもの、人間の生命をおびやかすものに対して敢然とたたかう。
 このような菩薩の行動、そして行動にあたって
菩薩が胸のなかにいだくあたたかさと決意━それが「菩薩愛」なのだ。(中略)
 熱烈な人間変革・権力悪への抵抗・人類愛の情熱に燃えた若々しい哲学をふくんでいるのである。」

菩薩とは 程遠いけれど そういう人に私はなりたい。



寒さに負けず 顔晴ろう!
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-16 00:00 | Comments(7)

感謝してます

昨日まで お疲れ様でした
思いっきりできた人 心のこりの人



色々あると思いますが 4月 またあるで~
顔晴ろうね
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-15 00:00 | Comments(29)

挑戦

10時間 顔晴る~!

ふなっしーは 病室が開き次第 入院という事になりました
彼女も 昨日まで 顔晴ってましたよ
今日は寒くなるので 無理をしないように言いましたが 10時間挑戦したいと言ってました
もちろん時間に拘る事はないと思うけど その挑戦の姿勢に感動!
 
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-14 02:39 | Comments(34)

ありがたい





非公開さん ありがとうございます

全国の皆さん 顔晴る!

寸鉄
北海道・中国だね

「途中に何があろうと最後に勝て!」恩師
不屈の魂燃やせ。
今を悔いなく

新・人間革命は 練馬だね

名字の言

”ありのままの自分”が輝く。
[PR]
by tomotiyoo | 2014-12-13 09:34 | Comments(16)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ