<   2015年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧
断わられた~
でも 嬉しかったよ

思い切って 勇気を出して 自治会副会長を誘ってみたよ
そしたら
明日の集まりに行くんだって
前から 約束してたみたい
どこに参加したって おなじことだよね

信頼してるみたい!
先日も でこぼこ道を(笑)何とかして欲しいって言ったら
すぐに 行政が動いてくれたって
○○さんの お陰だよーって

分かってくれてたよ
嬉しかった!
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-28 00:00 | Comments(9)
聖教新聞社にお願いしました
先日 友人から 2月24日付け聖教新聞 御書とともに の中で
最新の御書と違うところがあるから ちよの御書も見てみて との電話があった
新聞では 所在の処は 
友人と私の御書では 所住の処は と なっていた
彼女は かつて 私が折伏した人で 去年の初級試験合格を機に御書を買い求めた
彼女の御書は 2014年10月20日 第二版第八刷となっているそうだ
彼女が 日顕本尊を取り替えたのが 10月20日
同じ日の御書に 感動もひとしおだった様だ

しかし 開いてみると 読めない漢字が多い
パソコンがないから ひらがな御書をみれない 
それならば と言う事で 聖教新聞のきょうの発心をはじめ御書のところを読み
ルビがふってあったら 自分の御書にも書いていくように話した 
それで 発見したのが 今回の事だった
彼女に 聖教新聞社に電話をする事は可能かと聞くと かけてみるとの事
新聞社の答えは 古い御書を持っている人が 大勢いるから そのようにしているとの事
そこで 2人で 考えた
それなら 新しい御書で書いて ※何年以前の御書にはこうなっています としたらどうかと・・・
さっそく 新聞社に再び電話をした
検討するというお返事でしたので これから 変わっていくかもしれない
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-27 00:00 | Comments(23)
希望の明日へ
「具体的な健康の四原則について提案すると、
第一に「よく眠ること」である。
第二に「よく歩くこと」である。
第三に「怒らないこと」である。
第四に「食べ過ぎないこと」である。
いずれも簡単なことのようだが、大切な基本である。」
平5.9.7

簡単な事って 難しいよね
お題目もそうだよね
でも いつの間にか 楽しくなるよ
あんな事 こんな事 希望もあるし 夢をかなえたい
何と言っても 誓いを果たしたい
だから 今日もお題目が楽しいよ

お陰様で とっても 健康になりました 
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-26 00:00 | Comments(12)
お詫び
吃驚させて ごめんなさい
色々と 話し合いをする中で 再開をさせて頂く運びとなりました
ご迷惑 ご心配をおかけして 大変申し訳ありませんでした
これからも よろしくお願いいたします
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-25 15:59 | Comments(88)
突然ですが(変更 追記あり)
原因・結果

「しんちかんきょうにいわく 「かこのいんをしらんとほっせば そのげんざいのかをみよ

心地観経に曰く「過去の因を知らんと欲せば其の現在の果を見よ

みらいのかをしらんとほっせば そのげんざいのいんをみよ」とううんぬん

未来の果を知らんと欲せば其の現在の因を見よ」等云云、

 なぜ、法華経の行者に難があるのか。
 日蓮大聖人は理由の一つとして、たとえ法華経の行者であっても、過去世に謗法の罪があれば、
その報いとして迫害を受けることがあると仰せです。
 そして、心地観経の一節を通して、仏法の因果の理法を明らかにされます。
すなわち、今、自身が直面する結果は、すべて過去にその原因がある。
よって、未来の結果を開く鍵も、まさに今この瞬間にある━と。
 現在の苦悩の原因を環境や人に求めても、真の解決にはなりません。
宿命転換とは、どこまでも自身の内にその因を見出す挑戦であり、苦難の一切を乗り越えゆく力が自分に具わっていると信じて前進する中でこそ果たされるのです。
「地獄の苦しみぱっときへて」(御書1000ページ)との御聖訓の通り、
自身の生命に仏界の太陽が昇れば、過去のいかなる業も、苦悩の闇も、その瞬間に」消滅します。
 “今ここから、一切を開く!”との一念が、宿命の鉄鎖を断ち切る希望の光となって、未来を照らすのです。
池田名誉会長の指導から
 大事なのは、どこまでも「現在」です。今を決定づけたのは過去世の因ですが、同時に、未来を決定づけるのは今この瞬間です。
過去の業因が未来をも規定するものではありません。
むしろ、過去にどのような業因があろうとも、現在の因によって輝かしい
未来の果報を得ていくことができることを強調しているのが、日蓮大聖人の
仏法の真骨頂です。
大聖人が宿業を説くのは、あくまでも宿業は必ず転換できる事を示すためです。」
(「開目抄講義」、「池田大作全集34」収録)

これは ハピちゃんから頂いた「世界一の生命哲学を学ぶ」P40である
この記事の途中で、ハピちゃんから ブログをやめるようにと言われた。
彼の真意は分からないが、私が置かれている状況を 示唆しての事かもしれない。
いつしか 会話のほとんどが ネット上の事になり 現実に戻らなくてはいけないとの思いかも知れない
もともと 私は 現実もネットもさほど切り離して考えるほうではなく
ハピちゃんとの共通の友人と言えば ネットで知り合った方が多く それはそれで 何の問題もないのではと 思っている
また 以前のように 朝の唱題から初め そして 人を励まし合っていけることを2人の共通の課題になれたらと思っている
もちろん 現場でも一緒の事だ
彼の地区の方も存じ上げているし 彼も わが地区の何人かの人を知っている
ブログでは 時と共に コメントを下さる人も変わってくるが たくさんの気付きをいただける事に 感謝の思いは尽きない
そしてこれからも 皆さんと一緒に励まし合える 自分自身でありたいと思う
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-22 19:17 | Comments(4)
2.22
今日は 猫の日
右上の 写真は 今は無き私の家族です
チョビ・チロ・おませ・コミミ・みみこです
写真をクリックすると大きくなります
どうぞよろしく


[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-22 00:00 | Comments(10)
これで
みんなおしまいにしようね

また明日から 元喜に よろしく~

※学会員らしくない 批判 中傷は 全部削除させて頂きます
また 私が そういう記事ならびに コメを書いた場合 速やかに教えてください
よろしくお願いいたします
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-21 21:03 | Comments(16)
たったひとりのともだち
ここをクリック

久々に 泣けました
カラス 好きだな~
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-21 16:58 | Comments(11)
先生の指導より
もっとも恐ろしいのは、信心が”わかっているようでわかっていない”ことである。
たとえ一時は、御本尊の功徳に歓喜し、確信をつかんだように思えても、
時とともに惰性に流され、純粋な信心を失っていく。
また、幹部として活躍しているようにみえても、いつのまにか慢心と邪心を起こし、
清らかな信心の世界である学会を見くだし、威張り散らすようになる。
こうした姿こそ、まさに信心が”わかっているようで”、全然”わかっていない”者なのである。
賢明な学会員はこうした徒輩(やから)の本質を
鋭く見破っていかなくてはならない。とともに、
まず自らが正しき信心を貫いていくために、どこまでも”求道”と”探求”の
大道を歩みぬいていただきたい。━昭63.3.4

”おごり”や”慢心”は退転への道である。
ゆえに、いつしか心にしのび寄る”おごり” ”慢心”を厳に戒めねばならない。
信心の世界には”傲慢な人”は必要ないし、絶対にいさせてはならない。
もし、そのような幹部がいれば、純真な学会員をいじめ、利用し、苦しめられるであろう。
それを思えば、先輩は、厳しく見守り、戦っていかなくてはならない。━昭63.4.10

謀略の人は、その策謀の意図が深いほど、自らの野心と名聞名利を巧妙に隠す。
清廉(せいれん)を装った言動をなし”正統派”の旗印を振り回しては人びとの心を
とらえようとする。
ゆえに 一人一人が賢明、聡明にならなければいけない。
言葉よりも、現実の生活、人格、いざというときの振る舞いを見れば、真実は明らかである。
経文と御書に照らせば、いっさいが明白となる。━平3年・7・27

学会の幹部でありながら、退転し、反逆していったのは、結局、信心の謙虚さを失い
向上の心を忘れた人間であった。
師匠や立派な先輩にはヤキモチをやき、自分より弱い立場の人を見くだす、卑しい人間であった。
これは 三流四流の生き方である。━平5.8.21


生涯不退転を誓います
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-20 00:00 | Comments(14)
わが友に贈る
広布の労苦は全て
わが身を飾る福運に
陰徳あれば陽報あり。
誰が見ていなくとも
朗らかに誓いの道を!
[PR]
by tomotiyoo | 2015-02-19 07:17 | Comments(15)
  

ちよが、本音で語るブログです
by ちよ
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
赤鬼 皆さんお早う..
by akaonidayo at 08:15
東京「目黒の日」おめでと..
by tomotiyoo at 07:31
ありがとうございました
by tomotiyoo at 07:06
おはようございます は..
by tomotiyoo at 05:58
仏壇さん 椅子もいいよね..
by tomotiyoo at 13:04
赤鬼の仏壇 aka..
by akaonidayo at 09:34
仏壇さん akaoni ..
by tomotiyoo at 09:13
沖縄女性の日 おめでとう..
by tomotiyoo at 07:44
赤鬼の仏壇 ありが..
by akaonidayo at 07:38
ありがとうございました
by tomotiyoo at 07:18
赤鬼さん おはよう 朝..
by tomotiyoo at 05:45
赤鬼 皆さんお早う..
by akaonidayo at 04:59
ぷっ・ バッカだねぇ。 ..
by tomotiyoo at 21:54
エキストラオさん 正本..
by tomotiyoo at 18:17
千早さん お疲れさま~ ..
by tomotiyoo at 17:33
○ちゃんに電話して勧めて..
by 千早 at 15:53
今日は 千早さんの友人 ..
by tomotiyoo at 10:31
ありがとうございました
by tomotiyoo at 09:08
鬼さん おはよう 鳴っ..
by tomotiyoo at 07:52
ありがとうございました ..
by tomotiyoo at 07:51
メモ帳
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
検索
最新の記事
かもめさん
at 2017-03-29 00:00
言論人
at 2017-03-28 00:00
久々の チョコさん
at 2017-03-27 00:00
少しの間 こんな形で やって..
at 2017-03-26 08:10
ポプコンだったかな~?
at 2017-03-26 00:00
雌伏(しふく)
at 2017-03-25 00:00
権威主義と戦う
at 2017-03-24 00:00
池田輝美さんのブログ
at 2017-03-23 00:00
ゴールは「生き抜くこと」。
at 2017-03-22 00:00
その通り
at 2017-03-21 07:46
ファン
ブログジャンル
哲学・思想
画像一覧