<   2015年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
師弟
長いので お時間のある方のみご覧下さい

「関西は“上り”と“下り”がある。東京は“下り”しかない」

ここをクリック

時間のない方は これ聴いて 感激して!


[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-31 05:00 | Comments(7)
お花見
友好活動をかねてのお花見
色々ありましたが さくらは 綺麗に咲いてました
雨も 何とか降らずにすんで 皆さん楽しそうでした
大阪の さくらはどうでしょう?
さくらの下で 大いに語ってくださいね


[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-30 05:00 | Comments(9)
耳が痛い!
「そもそも仏法というのは勝負を第一とし、王法(政治、社会)というのは賞罰を根本とする。
賞罰にはランクがあり相対的なものである。
これに対し、勝負とは絶対的なものである。

勝つか、負けるか。中間はない。
勝ってこそ仏法、勝ってこそ信心なのである。

魔の十軍とは煩悩の軍隊の事である。

①欲 五欲にとらわれて、修行を怠るようになる。
②憂愁 気がふさぎ、ものうくなってくる。
③飢渇 うえとかわきにさいなまれる。
④渇愛 愛欲や執着によって堕落していく。
      異性への愛着や、酒などの快楽におぼれる姿も、これに関係していよう。
⑤睡眠 まったく眠るなと言う事ではなく、惰眠を続ける。
      眠りをさくような向上への努力もせず、要領よく生きていく人生をも含むかもしれない。
⑥怖畏 おそれに負けて臆病になる。
⑦疑悔 修行者をそそのかして、疑いと悔いを起こさせる。
⑧瞋恚 怒りの心によって、修行が妨げられる。
⑨利養虚称 名利と虚名にとらわれて、成仏への道を踏みはずす。
⑩自高蔑人(自己を高くし、人を見くだす。

これは、これまでの反逆者に共通する傲慢な生命であった。
この魔軍を打ち破る武器は何か。
それはただ一つ、信心の利剣以外にはない。」
(大白4月号 P102~抜粋)

以前の魔の十軍の記事 (辧殿尼御前御書)は ここをクリック

「負けない事が勝利。諦めない事が勝利。屈しない事が勝利」と池田先生

まず 今日 自分に勝とう!
今から ここから!
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-29 05:00 | Comments(18)
地区別アピール
支部決起大会 楽しかったよ~

わが地区は くまむしの替え歌を披露



墨田が~~誇~る ○~○区~議 ○○期
あったかいんだから~
人柄も行動も笑顔も いち~ばん

ピロリ菌保険適用で 健康~
あったかいんだから~
いつまでもこのままわくわくさせていてね~

振り付けで 一生懸命歌いました。

うちの地区も あったかいんだから~     

,.-─- 、ガンガった~

   ∧_,,∧\●/
/\ (`・ω・´)∩‐
| ● ⊂   /
ヽ/ r‐'  /
  `""""ヽ_ノ
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-28 05:00 | Comments(14)
手抜きですが 内容はいいよ!
ここをクリック

信心していようが してまいが 立派な人はたくさんいるよね~
私も 真似事からでも はじめよう!
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-27 05:09 | Comments(19)
弾琴の譬え
「慈悲の仏といわれた釈尊という人は、よほど対話の達人であったらしい。

「琴を弾(だん)ずるには、弦をしぼりすぎると妙(たえ)なる雅やかな音が出るだろうか」
「世尊よ、それは出ません」
「では、弦を弛く(ゆるく)すれば、そのような音が出るであろうか」
「世尊よ、それは出ません」
「それでは弛くもなく、しぼりすぎでもなければ、微妙にして雅やかな音が出るだろうか」
「世尊よ、おっしゃるとおりです」
「この仏道修行においても同じことがいえるのである。
 急激な精進は心が不安定で身につかない。
 弛すぎる精進でも、怠惰な心にとらわれてしまう。
 どちらにも偏らず、調和をとって修行に励むべきである」

いわゆる”弾琴の譬え”である。
釈尊はここで、苦行主義と快楽主義の、どちらか一方に偏ることなく、たえず「中道」を
歩んでいくいき方を宣揚している。
それは「苦しみ」も「悲しみ」も、ほどほどでよいのだという、中途半端な哲学でも、指針でもない。
より深い次元から、苦楽に粉動される事のない、大地のように磐石な心を築き上げるのが
先決だと言うのである。
 してみると、この課題は意外なほど、わらわらの身近なものとなっていくであろう。
 一時の感情にとらわれ、環境に振り回されるようなことがあっては、まことに愚かな生き方と
言わざるをえない。
 「中道」とは、「道に中る(あたる)と読む。
なにが道であるかは、むずかしい問題であろうが、それは決して断定的なものとしてあるのではない。
さまざまに変化しゆく日々の生活の中で、主体的に選び取らなければならないものであろう。
 「琴の弦」を緊(し)めすぎたり、弛(ゆる)めすぎたりする事なく、見事な人生の和音を奏でていく
日々でありたいものだ。」
(昭和53年5月)
池田大作全集22巻P338より抜粋)

釈尊は、一言も発せず、容貌のみで相手を説得してしまったことがあるという
女子部の頃 男子部の先輩で 握手だけで入決が取れてしまう人がいた
当時私が勤めていた会社の後輩も その人と握手をしただけで 入会希望カードにサインをした
もちろん それで簡単に入会したわけではないのだけれど それはそれで 凄い事だった
私も バカボンパパが連れて来た友人には ほとんど 入決が取れた
その頃 お題目を 沢山あげていたことは 間違いない
釈尊のようにはいかないだろうが 相手を思う一念があれば 必ず思いが届く時がある
それは 今世か来世かは 分からない
しかし できれば 今世で この目で 結果を見たいものである
その結果の為にも 今 因をつんでいるのだから
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-26 05:00 | Comments(10)
心理テスト
こんなのどう?
ここをクリック
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-25 05:00 | Comments(13)
石の上にも3ヶ月
仕事を始めて 3ヶ月が経ちました
決して難しい事では無いのですが 私にとっては 苦手な事ばかり・・・
じゃぁ 何が 得意なんだろうかと考えてみたら 大してないのよね~
高倉健ではないけど 不器用なもので・・・

以前 名字の言か何かで読んだ気がするんだけど 欽ちゃんこと 萩本欽一さん
みんな 才能は大して変わらないけど 最終的には その人と仕事を一緒にしようと思うかだよね って
あ~ そう言われてみたら 今まで 結構いろいろな人から 一緒に仕事をしようと お誘いを受けた
これも 福運のうちなのかなぁ と 思う
若い時は ホント 福運があった
よく 親の福運って言うじゃない?
それが 傲慢になって わがままになって 人を見くだすようになったら 
ぜ~んぶ 吹っ飛んじゃった感じ(笑)
そこから 約2年半
地獄を見る思いで もがいてきたけど やっと 出口が見えてきた気がする

すべて 感謝があるかどうか
感謝の気持ちを忘れると 今あることが 当たり前に見えて 不満や愚痴が爆発!
そういう時は 心ゆくまで お題目しかありませんね
そして 周りにいる人に ありがとうと言いましょう
一緒に成長できる事 感謝してます
ありがとう
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-24 05:00 | Comments(15)
Zamba para Kaneko
ここをクリック

毎日の戦い お疲れ様です
癒されてください

※香峯子さんの 若かりし写真から 池田先生との写真で綴られてます
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-23 05:00 | Comments(10)
感謝
ここをクリック

私の場合 お題目が少ないと 感謝の気持ちが足りなくなるの
気をつけなくっちゃ!
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-22 05:00 | Comments(10)
  

ちよが、本音で語るブログです
by ちよ
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
赤鬼 皆さんお早う..
by akaonidayo at 08:15
東京「目黒の日」おめでと..
by tomotiyoo at 07:31
ありがとうございました
by tomotiyoo at 07:06
おはようございます は..
by tomotiyoo at 05:58
仏壇さん 椅子もいいよね..
by tomotiyoo at 13:04
赤鬼の仏壇 aka..
by akaonidayo at 09:34
仏壇さん akaoni ..
by tomotiyoo at 09:13
沖縄女性の日 おめでとう..
by tomotiyoo at 07:44
赤鬼の仏壇 ありが..
by akaonidayo at 07:38
ありがとうございました
by tomotiyoo at 07:18
赤鬼さん おはよう 朝..
by tomotiyoo at 05:45
赤鬼 皆さんお早う..
by akaonidayo at 04:59
ぷっ・ バッカだねぇ。 ..
by tomotiyoo at 21:54
エキストラオさん 正本..
by tomotiyoo at 18:17
千早さん お疲れさま~ ..
by tomotiyoo at 17:33
○ちゃんに電話して勧めて..
by 千早 at 15:53
今日は 千早さんの友人 ..
by tomotiyoo at 10:31
ありがとうございました
by tomotiyoo at 09:08
鬼さん おはよう 鳴っ..
by tomotiyoo at 07:52
ありがとうございました ..
by tomotiyoo at 07:51
メモ帳
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
検索
最新の記事
かもめさん
at 2017-03-29 00:00
言論人
at 2017-03-28 00:00
久々の チョコさん
at 2017-03-27 00:00
少しの間 こんな形で やって..
at 2017-03-26 08:10
ポプコンだったかな~?
at 2017-03-26 00:00
雌伏(しふく)
at 2017-03-25 00:00
権威主義と戦う
at 2017-03-24 00:00
池田輝美さんのブログ
at 2017-03-23 00:00
ゴールは「生き抜くこと」。
at 2017-03-22 00:00
その通り
at 2017-03-21 07:46
ファン
ブログジャンル
哲学・思想
画像一覧