<   2015年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨日は

地下鉄サリン事件から20年でしたね
被害者の方の ご冥福をお祈りしました

ちょうどその頃 私は人形町で 働いていました
地下鉄を降りると 何台ものヘリコプターの音
何か事件があったのかな?と思いながら 会社へ
社長が会社へ着くと すぐにテレビをつけた
この日は ほとんど仕事にならなかったような記憶がある
何が起こったのか ニュースを見ても分からない
ただ 倒れた人が 大勢病院に運ばれたとの事だけ

わが区のメンバーでも 守られた人がいた
いつも乗る電車に その日に限って乗っていなかった とか・・・

その後 地下鉄から ゴミ箱が消えた
そして 不審物に 神経質になった
あのようなことは けっして 許されてはいけない
そして 風化させないように・・・
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-21 05:00 | Comments(11)

エステに・・・

ガラにもなく 行ってきました
仕事場から 家に帰る通る道 気になっていたお店のチラシが郵便受けに・・・
チャリティー目的でお茶とお菓子つき500円???
思わず 電話をして予約を

中には お洒落な女性が3人
アジアンテイストの飾り物が
出てきたお茶は ハーブティー
なんでも 花粉症に効くんですって
思わず 福島の壮年さんや ハピちゃんに 飲ませてあげたくなりました
ちょっと癖があったよ

チャリティーとは 売上金をエイズで親をなくした世界の子どもたちを 救う目的だそうだ
しばし 先日殺されたジャーナリストの 後藤さんの話などで 盛り上がった
私は 頭皮のマッサージと 肩もみをお願いした
私の頭皮は とても柔らかいんだそうで いい髪をしていますね と 褒められた
ご存知の方も 多いかもしれませんが 私は ズボラで 髪をとかすのが嫌い(笑)
美容院にも もう10年以上行っていない(笑)
たまに 円形脱毛になるので ハゲがあったら教えてねと ことわっておいた

この店は 元々オーナーさんは一人のようで 月に一度 他の2人がやってきて
この催しをしているのだという
話は弾み 区政の事を話題に
ちゃっかり お願いできました
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-20 05:00 | Comments(19)

異体同心事

ほうきぼう さどぼうとうのこと あつわらのものどもの おんこころざし
はわき房さど房等の事あつわらの者どもの御心ざし

いたいどうしんなれば ばんじをじょうじ どうたいいしんなれば しょじかなうことなしともうすことは
異体同心なれば万事を成し同体異心なれば諸事叶う事なしと申す事は

げてんさんぜんよかんにさだまりてそうろう
外典三千余巻に定りて候、

いんのちゅうおうは 70まんきなれども どうたいいしんなれば いくさにまけぬ
殷の紂王は七十万騎なれども同体異心なればいくさにまけぬ、

しゅうのぶおうは 800にんなれども いたいどうしんなれば かちぬ
周の武王は八百人なれども異体同心なればかちぬ、

ひとりのこころなれども ふたつのこころあれば そのこころたがいて じょうずることなし、
一人の心なれども二つの心あれば其の心たがいて成ずる事なし、

100にん 1000にんなれども ひとつのこころなれば かならず ことをじょうず
百人・千人なれども一つ心なれば必ず事を成ず、

にほんこくのひとびとは たにんなれども たいどういしんなれば しょじ じょうぜんことかたし
日本国の人人は多人なれども体同異心なれば諸事成ぜん事かたし、

にちれんがいちるいは いたいどうしんなれば ひとびとすくなくそうらえども だいじをじょうじて・
日蓮が一類は異体同心なれば人人すくなく候へども大事を成じて・

いちじょうひろまりなんと おぼえそうらえ
一定法華経ひろまりなんと覚へ候、

あくはおおけれども いちぜんにかつことない
悪は多けれども一善にかつ事なし、

たとえば おおくのひ あつまれどんも いっすいにはきえぬ
譬へば多くの火あつまれども一水にはきゑぬ、

この いちもんも またかくのごとし
此の一門も又かくのごとし。

「皆が 、自分の面目や、名聞名利など、小さな「我」に執着する心を打ち破り、広宣流布の大願に立つならば、最強の団結が生まれます。
学会の組織にあって、”広宣流布のために団結しよう”
”団結できる自分になろう”と懸命に唱題し、努力を重ねてくなかに、自身の人間革命もあるんです。
(2012年6月9日 聖教新聞 小説新・人間革命から)


「一人の心なれども二つの心あれば其の心たがいて成ずる事なし、」
厳しいね!
決意しても なかなか できない事があるよね
自分が決めたことを 毎日実践していこう

そして団結して この戦いに 一人一人が 勝利していこう!

※誤字脱字 ありましたら よろしく~
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-19 05:00 | Comments(9)
「柔和な中にも 凛とした確信の響きを込めた言葉。
「相手の幸福を願いきっての言葉」こそが、かりに強い言葉であっても「言辞柔難」となるのです。
「真実の言葉」とは「言っていること」と「行っていること」が一致している言葉です。
「言辞柔難」とは、「誠意」の異名です。
人を喜ばせるのが指導者です。
人を励まし、元気にするのが指導者の使命です。
絶対に人を叱ってはいけない。友を叱る資格など幹部にはありません。

戸田先生は
━十年、信心をしっかりやれば、その人の生命は、じつに清らかな生命になり、
皮膚といい、目の様子といい、一つ一つの動作といい、みな、柔和な、清浄なものを、
それでいて威厳のあるものを持つようになる。

苦労がなければ人生の味わいもない。
悩みと喜びは、表裏一体です。
この心理に目覚めるところに、真の人間の強さ、人生の深さがある。
私たちは、「すべてを喜びに変える」境涯になるために信仰で自分を鍛えているのです。
強い人は、生涯さえも生かす。
強ければ、強いほど、人生は楽しいのです。
生命力です。精神力です。その根本は信力・行力です。」

(池田名誉会長の法華経方便品・寿量品講義より抜粋)

今日も生命力を漲らせ顔晴っていこう!
今まで 叱ってしまった人 ごめんなさい
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-18 05:00 | Comments(19)
ここをクリック

いいね!
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-17 05:00 | Comments(9)

大好きな会合

やっぱ これが一番でしょう
なんてったって 入会勤行会
今年は元旦にブロ友の入会勤行会に参加させていただいて
そのお陰か 2月3月と 参加させていただきました
昨日は 3.16記念 入会勤行会です

ご本尊様を受けた友人は 約10年間 お守りご本尊様での 勤行唱題
今年 お父さんが お亡くなりになったので ご本尊様をお受けする事になったのです
今回のいきさつを会館に集まっている人たちに話し 今後の決意を
立派に披露していました
本当に成長した姿に 思わずウルウル

そして昨日は 赤ちゃんが4人
お父さんが 赤ちゃんの代わりに 私は20年後には 妙法のジャンヌダルクになりますと挨拶が・・・
最後の挨拶は 私が 尊敬する婦人部の先輩の息子さんでした
お孫さんが 入会だったのですね

夜は 入仏式
3.16をかねて トン汁とお赤飯でお祝いしました
嬉しい事は みんなで分け合わなくっちゃね!
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-16 05:00 | Comments(29)

朱鷺(とき)

ここをクリック

去年 佐渡での公演の際 本物の朱鷺がやってきたとの事
舞踊団は もう一度 朱鷺の動きを忠実にする為 練習をしなおしたとの エピソードも伺いました
DVDで見た ダンスに 魅了された私
是非 チケットをゲットして 行きたいと思っています

全国28都市で開催されるというので お近くの民音の担当の方に お聞きになってください

聖教新聞は こちらをクリック
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-15 05:00 | Comments(33)
ここをクリック

この言葉は 女子部の頃 当時の支部長とその奥さんから 私が 何度も聞いた言葉だ

その支部長に 私が酷いことをした記事はここをクリック

だから 悪い事は できないよね
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-14 05:00 | Comments(11)

3対の数珠

1990年代 先生からペアの数珠をいただいた
それも 3回
私が 傲慢極まりない頃である
先生から と 言われても 私には 幹部が振り分けたとしか 思えなかった
それほど 心が汚れていた
今思えば お題目を あげるようにとの 激励だったと思う
結婚をして 環境が変わり 女子部時代のような忙しさは無くなった
その代わり 家事という 一番関わりの無かったものが 自分の仕事として増えた
知らず知らず 活動も惰性になり 折伏にも身が入らなくなった
それから 10年 一人として折伏が実らなかった
配達員をしていたお陰で 啓蒙だけは 毎月出来ていた
いつしか それも 結果主義となり 祈ってできたという 喜びが無くなった
何をしても 楽しくない
所謂 歓喜がないのだ
それもそのはず 御書にはこうある

「所謂南無妙法蓮華経は歓喜の中の大歓喜なり。」

お題目をあげずに 活動をしても ただ 動いているだけ
そのうち私の心は 愚痴と文句のオンパレードになっていった
そして 十軍のいくさにすっかりやられてしまったというわけです

十軍のいくさはここをクリック

気をつけよう 愚痴と文句と人の悪口
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-13 05:00 | Comments(18)
「べんどのあまごぜんごしょ
辧殿尼御前御書

ぶんえい10ねん9がつ 52さいおんさく
文永十年九月 五十二歳御作
 
 あたう にっしょう はは みょういち
与日昭母妙一

しげければ とどむ
しげければとどむ、

べんどのにもうすだいしこうを おこなうべし
辧殿に申す大師講を・をこなうべし・

だいしとて まいらせてそうろう
大師とてまいらせて候、

さぶろうざえもんのじょうにそうろう
三郎左衛門尉殿に候、

ごもんのなかに ねはんきょうのこうぶん 2かん・もんぐ5のほんまつ・
御文 のなかに涅槃経の後分二巻・文句五の本末・


じゅけつしゅうのしょうのじょうかんとう・みずいじんあるべし
授決集の抄の上巻等・御随身あるべし。

 さだとうは 12ねんにやぶれぬ まさかどは 8ねんに傾ぶきぬ
貞当は十二年にやぶれぬ・将門は八年にかたぶきぬ、

だいろくてんのまおう・じゅうぐんのいくさを・おこして・
第六天の魔王・十軍のいくさを・をこして・

ほけきょうのぎょうじゃとしょうじかいのかいちゅうにして どうこえどを・とられじ
法華経の行者と生死海の海中にして同居穢土を・とられじ・

うばわんと・あらそう
うばはんと・あらそう、

にちれん そのみにあいあたりて たいへいを・おこして20よねんなり
日蓮其の身にあひあたりて大兵を・をこして二十余年なり、

にちれん 1ども しりぞくこころなし
日蓮一度もしりぞく心なし、

しかりといえども でしら・だんなとうのなかに おくびょうのもの だいたい あるいはおち
しかりと・いえども弟子等・檀那等の中に臆病のもの大体或はをち

あるいはたいてんのこころあり
或は退転の心あり、

あまごぜんの いちもんふつうの しょうしんに・いままで・しりぞかせたまわぬこと
尼ごぜんの一文不通の小心に・いままで・しりぞかせ給わぬ事

もうすばかりなり
申すばかりなし、

そのうえ じしんの つかうべきところに げにんをひとり つけられてそうろうこと
其の上自身のつかうべきところに下人を一人つけられて候事

さだめて しゃか・たほう・じっぽうぶんしんのしょぶつも ごちけんあるか きょうきょうきんげん
定めて釈迦・多宝・十方分身の諸仏も御知見あるか、恐恐謹言。

 9がつ19にち にちれんかおう べんどのあまごぜに もうさせたまえ
九月十九日 日蓮花押 辧殿尼御前に申させ給へ」

先生の講義より抜粋

本抄は、この尼御前に辧殿が読み聞かせるためのお手紙です。

1000人のうち999人は退転したといわれる迫害です。

十軍のいくさとは
①欲
②憂愁(憂えること)
③飢渇(飢えと乾き)
④渇愛(五官を通して起こる欲望に愛着すること)
⑤睡眠
⑥怖畏(おそれること)
⑦疑悔(うたがいやこうかい)
⑧瞋恚(いかり)
⑨利養虚称(利を貪り、虚妄の名聞に執着すること)
⑩自高蔑人(自らおごり高ぶり、人を卑しむこと)
━すべて自身の心に起こる魔の働きです。

「魔」とは「奪命者」であり「奪功徳者」です。
つまり、善く生きようとする生命のエネルギーを奪い、それまで積み上げてきた福徳を奪うものです。

たとえ財産が奪われても、病気や怪我をしても、信心の心さえ壊されなければ、再び立ち上がり、
挑戦し、勝利し、幸福を築くことができます。
「心こそ大切」であり、その最も大切な心を破壊しようとするのが魔の本性なのです。
戸田先生は、「広宣流布の戦だけは、絶対に負けるわけにはいかない。
たじろぐことは許されない。
負ければ、人類は、永遠に闇に包まれてしまう。
民衆救済の尊い使命ある学会は、何があろうと負けてはならないのだ!」と、
強く言われていました。

大聖人は、退転の主たる原因を、鋭く見抜かれています。
それは「臆病」です。」と

臆病風に吹かれることなく 「挑戦と応戦」の闘争に 断固と勝っていきましょう
[PR]
by tomotiyoo | 2015-03-12 05:00 | Comments(26)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ