<   2015年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
唱題表
今年は バカボンパパの唱題表の隣に 私のも張ってあったのですが
ついつい付け忘れて 7月1日から 新しいのに変えました
ちょうど 本部へ行った時に 本を買ったら おまけにノート型の唱題表をいただきました
これなら 出かけた時も 持ち歩けるし 便利です
題目表は あくまで目安
祈りは 叶うまで祈る
まだまだ 下種先いっぱい
目標 いっぱい
だから お題目は 楽しいです
明日から8月
鍛えの夏にしたいです

[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-31 00:00 | Comments(30)
やっぱり泣けた~
「芸奴の商売は、悲しくてうす汚い、それは百も承知だ。
世津にも十分言い聞かせてある。覚悟はできているだろう。
けれども、その日が、こんなに早くこようとは、思ってもみなかった。
しかも、旦那になる男が、世津の恩人、
佐藤松太郎を誹謗した?だと知ったら、世津は、その夜、
枕を並べる前に舌を噛み切って死ぬだろう。
世津は、そういう女だ。
度胸と根性も抜群なら、恥を知る心も、深く強い。

あの目を見たか?
あれは新鮮な驚きの眼ではなく、お前を見て蔑み、お前を見て嘲(わら)おうとする、
野卑で、高慢無礼な眼つきではないか。
奴らの好奇心は、ただ、うじ虫のようにお前の身体を這い回るだけだ。
私は許さない。
お前の威厳を傷つける奴らがいたら、私は、そいつを刺し殺すだろう。
世津の心はたかぶっていた。」

(厚田村下巻より 抜粋)

先日 同じ本を読んでも ちっとも泣けないのよね と ある方にお話していた
だが 下巻に入って やっぱり 泣けた~!
人として 守るべきものが 書かれているような気がする

多分 抜粋部分だけ読んでも なんのこっちゃ~ でしょうが
興味のある人は 是非読んでください

私もこのあとを じっくり読んでいきたいと思ってます



[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-30 00:00 | Comments(6)
厚田村上巻より
「厚田の人々は寡黙である。言葉より先に身を動かす。
後年、この村から出た文学者・寛、
その良き友で創価学会の巨人・戸田城聖
子母沢寛の異母弟で異端の洋画家・三岸好太郎、
大漁業家・佐藤松太郎、これらの人々の、世に残した仕事の数々の中に、
厚田の「山河」と「海」は見事に生きている。
地は、人を生む。」

こんなのみつけた
ここをクリック

そう言えば 以前 池田先生が 子母沢寛の暖簾を通して 指導してくれたことがあったような気がするけど どなたか知っている人がいたら 教えてくださいね

<iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/8HDlj-aPMzs" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

「厚田村」読んでみてくださいね



[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-29 00:00 | Comments(8)
久々に
厚田村を 読んでいる
松山善三さんの本だ

松山善三さんは ここをクリック
そういえば 1本の鉛筆もそうでしたね
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/2iennv9YhlA" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

厚田村の中で 甚一が セツに言った言葉
「セツ・・・セツという人間は、世界中にお前一人だ。・・・
今夜は雪で、星は出てねぇけど、星は、いつでも、どこでも、
誰にでも見ることができる。・・・ 
貧乏人も金持ちの区別もねえ・・・
希望は眼に見えねえ。心と同じだ。
眼には見えねえけど、これが一番、肝腎かなめの大国柱だ。
それさえ、しっかり握ってりゃ、人間、起上小法師(おきあがりこぼし)だ。
ひっくり返っても、またすぐ起きる・・・」

素敵な言葉と思ったので 載せてみました


[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-28 00:07 | Comments(12)
登用講座行ってきた
大聖人様と四条金吾 
熱いな~
師弟不二を教わったよ
会いたい人にも会えたし 最高の1日でした
人の振る舞い 大事ですね
ありがとうございました

[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-27 00:00 | Comments(6)
作ってみた
千早さんから いただきました


f0304463_20191483.png
ごちそうさまでした
おいしかったよね ハピちゃん(笑)

[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-26 00:00 | Comments(16)
創価幼稚園の負けじ魂の合言葉
「つよく ただしく のびのびと」
最近 知り合った友だちに
に教わりました

[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-25 00:00 | Comments(5)
うるとらまんさんより
安保法案、沖縄問題は
フェイスではかなり突っ込んだ討論し、公明党への意見書提出と具体的活動をしています。
時には激しく炎上しますが、議員を交え真剣勝負の討論です。

ちよさんところで沖縄問題提起したとき、私が公明党批判していると思われている同志がいたと思います。
今日のちよさんと菊川さんとの対話で沖縄問題提起したことを思い出しました。
フェイスは政治討論の場所ですので真っ向から公明党への政策に疑問を投げかけ討論しています。
しかし、こちらは、そうではありません。
場所を考慮しないでフェイスと同じ感覚で投稿してしまったことを反省しています。
もう一度、自分の公明党への思いを書いてみました。ちよさんの判断で炎上の恐れありと判断されればいつでも削除お願いします。

なぜ公明党はヘノコ移設賛成なのか
内地の国会議員、地方議員等に質問してきました。
内地に基地を引き受ける場所がない。沖縄の皆さん、すみません。
答えは沖縄県民にとって辛いものでした。

日米同盟強化しなければ日本を守る事はできない。
しかし、基地負担してくれるところがない。
沖縄にお願いしなければならない中央公明党は辛いと思います。
中央公明党は池田先生が北京にむけられていたミサイル基地を平和象徴の地に変換した沖縄への思いを知らないはずはありません。
沖縄公明党から、沖縄は人間革命原点の地です。先生は沖縄を東洋のハワイにと叫ばれました。ヘノコ移設断固拒否しますと言われ、何も言えなかったそうです。


ヘノコで暴力で沖縄県民をねじ伏せているのは海上保安庁です。
そのトップは国土交通太田大臣です。太田大臣は私が学生部時代の青年部長です。
学生部夏期講習会で私が相撲大会で全国優勝し、青年部長から激励を頂きました。
凄い男だ。学会は凄い。学会の中で戦っていこうと決心しました。
今まで信心できたのは学生部時代の青年部長からの激励と創立者との幾つもの思い出のおかげです。
その尊敬してやまない大臣を海猿の悪党ボス太田と合唱され、私の胸は張り裂ける苦しさです。
太田大臣が悪党ボスであるはずはありません。海上保安庁の最高責任者として無事故安全を考慮する大臣の立ち場を思うと辛いです。

公明党議員と一緒になって基地問題に取り組み解決した経験あります。
友人から大変感謝され公明党フアンになりました。
イデオロギ-一辺倒の野党は基地問題はダブー、自民党は利権がらみで動けません。
イデオロギ-にとらわれず、利権がらみがないのは公明党だけでした。
庶民の声を聞く公明党でした。
上から渡された教科書無料配布の実績などの資料を覚え支援活動していた私が自分の肌身で感じた公明党を語れるようになりました。


地元の人にとって、内地で住民運動が起これば機関銃とブルトーザーで家田畑を破壊し沖縄に基地を移転してきた。
さらに200年耐えられる基地を内地で引き受ける所がないから沖縄でお願いします。と説明して納得できるはずはありません。
安保法案より日米地位協定の改善だとの叫びあります。
現実に不平等な法律で苦しんでいる事を先に解決してほしいとの叫びは当然と思います。
法案が通過すれば日米同盟強化により軍事演習は活発
になると思います。日本を守るための米軍自衛隊の軍事演習は反対しにくく、米軍は今以上に県民の生活を無視した演習を行う危惧あります。
尖閣問題で沖縄がテロの標的になる可能性あります。9.11では沖縄観光に大打撃を与え
テロの脅威を感じました。
そのような問題に公明党は政権与党としてがんばっていますが沖縄の現状を認識し、
日米同盟の負担を日本全体で負担することへの認識は国民に浸透していません。
沖縄公明党は基地プロジェクトを立ち上げ理論武装し、池田先生の東洋のハワイ沖縄、
人間革命原点の沖縄の不動の哲学があります。
その理論武装と哲学で沖縄公明党は命がけで中央に働きかけています。
その姿は共産党でさえ絶賛しています。

私も公明党が大好きです。
本当に公明党を勝たせたいなら、強くさせたいなら、公明党の痛い所でも問題提起して模索していかなければならないと投稿していることお許し下さい。
[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-24 00:00 | Comments(157)
いい人ばかり
ここをクリック
私も ここに参加できた事に 本当に感謝している
素晴らしい人ばかりだ
戦ってきた人ばかりだ
このブログを立ち上げた当初から 私のブログのことを知っている人は
ある程度 私の事は知っていると思う
短気で わがままで 自由奔放だ
そんな私が 細々と続けられているのが 唱題とひらがな御書である
私が この集いで はじめてお目にかかった方は3人
しかし どの方も 昔からの友人のようであった
立場も 住む場所も違う人達が 昔からの知り合いのように 遠慮なく語り合う
素晴らしい集いとなった
人のために行動できる真の同志と信じている

菊川さんとは 意見の違いから 喧嘩(私が一方的に怒る)のような事もあったが
志が同じなので また仲良くなれる
たかがブログ されどブログ
互いに励ましあって学会活動をするもの同士
どんなに仲たがいをしようとも 一緒にお題目をあげれば 仲直りできる
それが 私の 変らぬ思いだ
これからも 末永く よろしくお願いします



[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-23 00:00 | Comments(27)
地方折伏
そんなに 大げさな事ではありませんが 仏法対話のお手伝いをするため
ある所に行ってきました
駅で待ち合わせし ある会館で 勤行させて頂きました
空いていたのは 大広間
いつものように 導師はジャンケンで・・・
勝つぞ宣言をした 私が 勝ちました
墨文よりも 大きなリンで リン棒の重かったこと(笑)
はじめて一緒にした勤行でしたが 息はピッタリ!
ハピちゃんも リンを叩きたそうだったので 最後のお題目三唱は
ハピちゃん中心に行いました
軽く 夕食をとって 友人との待ち合わせまで 時間調整
京都の街を ぶらぶら散策
風情があっていいですね
そのうち ハピちゃんが 写真をアップしてくれるでしょう?(笑)

いざ 友人がやっているお店へGО!
話の楽しいマスターでした
なかなか 信心の話にもっていけず お化けの話しに(笑)
私にも 何か 憑いている?などと話しながら 映画の話
環境問題 話がはずみました
もう そろそろ切り出さないと と思い マスターの為に持って行った先生の本を贈呈
あとで 読んでみてね といったものの 話は尽きず 本に目を通す様子もなく(笑)
そしたら 土地柄 坊主の話になり 
「私 学会員なの 昔は坊主と一緒の日蓮正宗だったけど とんでもない坊主がいて
 離れられたよ」
などと 無理やり(笑)学会の話へ
マスター曰く ガチガチの念仏思想
念仏が3人 集まってしまいました(笑)
人の振りみて 我が振り直せ
そうやって 自分の心も破折してくれるといいんですけどね(笑)

私としては 楽しい語らいになりましたが 他の方々は どうだったのかなぁ~?
なかなか 会えないとは思いますが 今後も じっくり対話をしてくれたらいいなぁ 
と思っています
種は蒔いた
あとは 水や肥料をあげ じっくり熟成していって頂きたいですね
諦めず しっかりと お題目を送り続けたいと思います

[PR]
by tomotiyoo | 2015-07-22 00:00 | Comments(9)
  

ちよが、本音で語るブログです
by ちよ
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
赤鬼 皆さんお早う..
by akaonidayo at 08:15
東京「目黒の日」おめでと..
by tomotiyoo at 07:31
ありがとうございました
by tomotiyoo at 07:06
おはようございます は..
by tomotiyoo at 05:58
仏壇さん 椅子もいいよね..
by tomotiyoo at 13:04
赤鬼の仏壇 aka..
by akaonidayo at 09:34
仏壇さん akaoni ..
by tomotiyoo at 09:13
沖縄女性の日 おめでとう..
by tomotiyoo at 07:44
赤鬼の仏壇 ありが..
by akaonidayo at 07:38
ありがとうございました
by tomotiyoo at 07:18
赤鬼さん おはよう 朝..
by tomotiyoo at 05:45
赤鬼 皆さんお早う..
by akaonidayo at 04:59
ぷっ・ バッカだねぇ。 ..
by tomotiyoo at 21:54
エキストラオさん 正本..
by tomotiyoo at 18:17
千早さん お疲れさま~ ..
by tomotiyoo at 17:33
○ちゃんに電話して勧めて..
by 千早 at 15:53
今日は 千早さんの友人 ..
by tomotiyoo at 10:31
ありがとうございました
by tomotiyoo at 09:08
鬼さん おはよう 鳴っ..
by tomotiyoo at 07:52
ありがとうございました ..
by tomotiyoo at 07:51
メモ帳
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
検索
最新の記事
かもめさん
at 2017-03-29 00:00
言論人
at 2017-03-28 00:00
久々の チョコさん
at 2017-03-27 00:00
少しの間 こんな形で やって..
at 2017-03-26 08:10
ポプコンだったかな~?
at 2017-03-26 00:00
雌伏(しふく)
at 2017-03-25 00:00
権威主義と戦う
at 2017-03-24 00:00
池田輝美さんのブログ
at 2017-03-23 00:00
ゴールは「生き抜くこと」。
at 2017-03-22 00:00
その通り
at 2017-03-21 07:46
ファン
ブログジャンル
哲学・思想
画像一覧