真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

<   2015年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

よく噛む?



コンプレックスなんて なんだ~\(^o^)/

どうしても伝えたい事
みんなで祈っていこうよ!みんなの幸せ!

来年のご祈念版 作ります
よかったら コメント欄に入れてね
本名(笑)の場合は 非公開にしてね

全世界の同志(とも) 友人の 健康・長寿・無事故・幸福

健康
蓮子さん
千早さん 
ゆりこさん
桜さん
pekoちゃん
Оさん
赤鬼さんの地区部長
Tちゃん
ふなっしー
kちゃん
バカボンパパ

幸福
Gさん
Nさん
Yさん ご家族
Sさん ご家族
Jちゃん ご家族

ETC・・・




[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-13 00:00 | Comments(29)

蓮子さんブログより

2015年 12月 10日

ご無沙汰しています


この10日間 いろんな事がありました
いや 今尚 あり続けています

どこから書いていいのか
パニクりながら この先 少しずつ
更新して行きたいと思っています

12月7日より 毎日2時間のお題目に
挑戦しています

胸中題目でなく 座る題目です

毎日 体調が変化するので
私は 日替わり弁当って 言ってます
案外 楽に…も あるし
15分が ものすごく キツイ時もあります

だけど 今の私は 背水の陣
今 やらなく いつやるの❓
この先の命 かかってますから
必死ですね

薬も 腹水改善の為に
利尿剤を使い出しました
だから 題目あげてても
ピークで 15分起きのトイレ

とうとう 太ももや 身体のあちこちは
完全なる筋肉痛です(笑)

でも これもまた リハビリ リハビリと
自分を奮い立たせてます

今は この2時間のお題目で
精一杯です
だから 皆さんのブログを
見に行けても 返事が出来ない事も
あるかと思います

本当に ごめんなさい‼️

次の治療まで あと11日
私は 絶対 絶対 この2時間のお題目をやりきる
どんな事があっても やりきる

来年早々から始まる戦いには
絶対 第一線で戦う‼️との
決意です

また 約束出来ないけど
少しずつ 更新します

どうもありがとう^_^

蓮子さんのブログはここをクリック

返事はできなさそうですが 皆さんの真心は 伝わると思います
引き続きお題目の応援 よろしくお願いします
8時から 同盟唱題をはじめました
よかったら ご参加ください


[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-12 00:00 | Comments(14)
12.11 墨田の日 おめでとうございます
あえて 日顕宗撲滅を 叫びたいと思います

ここをクリック

私は 寺が好きでした
お題目が自由にあげられるからでした
実態を知りもしないで・・・

坊主丸儲け などという言葉がありますが 日蓮正宗に限って そんな事はない と
信じきっていたのです
当時 信じていたものを 覆されるというのは なかなか嫌なもので すぐには考えを
変えられなかったように思います
私自身 僧は上 という思想がしみこんでいたのです
あんなに大好きな先生なのに もし 先生がおかしくなってしまったら どうなってしまうのだろうと 疑う時期もありました
私が おかしいのに・・・
とうとう 本当に おかしくなりました
散々勉強した「生死一大事血脈抄」の講義も忘れて・・・

悪とは徹底的に戦わないといけないのです
がん細胞と一緒です
絶対に勝つまで 最後の最後まで 戦うのです

バカボンパパも 難病と戦ってます

ここをクリック

ブロ同志(とも)には いろいろな病と戦う人がいます
皆さんの お題目の応援 よろしくお願いします


     さつき
墨田には 五月の空にという歌がありますが ユーチューブにないので
これでも 聴いてください
下町が出てきます




今日の唱題会で聞いてきました
学校崩壊の時 毎日流して 子供たちの心を開いたそうです




[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-11 00:00 | Comments(28)

簡単な事ほど 難しい?

ご本尊を信じれば幸せになりますよ
信じればいい 
こんな簡単なことが 何故できないの?
不思議だ(笑)

なんていっている私ですが 3年前の今頃までは 信じきれずに悩んでました
悩んでいたのか 迷っていたのか 苦しんでいたのか・・・?

ご本尊様は信じられる
しかし 肝心の自分が信じられないのです
今までは 若かったとか 仕事をしていたとか お金があったとか・・・
そして イノチの根底にあったのは「人間不信」です
そんな時に 知ったのが 祈りそれは あきらめない勇気だ です
もう 何回も紹介しているかもしれませんが あえて

ここをクリック

そして 菊川さんのブログでも 励まされ

ここをクリック

ブログのコメント欄もよく分からなかった当時の私です(笑)

ここをくりっく

今では 人を励ませる自分になっている
今 ハッキリと言えるのは 今までの苦悩は 人を励ます為の訓練だったのだと・・・
励ますって がんばって~だけじゃないんです
必ず 乗り越えられる
ご本尊は絶対だ! 自分の可能性は自分で開く!
そういう事だと思うのです
それを 一緒に体感する事だと思うのです
コメント欄にも 注目
いつもさんが いい事を言ってくれてます


私が 過去 一番具合の悪かった時 当時の地区坦(地区婦人部長)が 紹介してくれたのが
於保先生でした

ここをクリック

その時の私は 医者で治るわけがない と思っていましたが 勤行もできない状態に 観念しました
すると 今度は 予約が取れないのです
もし この時に 予約が取れていて 治ったとしても ご本尊様への確信を得る事がなかったでしょう
「意味のある事」 先生が仰るこの言葉に 今まで 何度 怨嫉したことでしょう
でも 今ハッキリと言えます
すべて 「意味のある事だった」 と


※ちょっと長くなってしまいました
クリックが多くてすみません
読んでくれて ありがとうございます

[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-10 00:00 | Comments(15)

朝ドラ「朝が来た」

いつもさんから いただきました

まずは古川智映子さんは

ここをクリック

「古川さんは 32歳で離婚、それから聖教新聞社で原稿の仕事をされていたそうです。
ある日、聖教本社の廊下でばったりと池田先生に会われた。

その時先生は、「仏法は結果主義です。結果を出しなさい。必ず結果を出しなさい。
その原動力は唱題です。」趣意。

こう激励されたそうです。
それから、古川さんは何としても結果を出して、先生に答えていこうと決意。
しかしそれは簡単ではなかった。

ひたぶるに祈った。意識がある間は祈った。切ないくらいに祈った。

そうして1988年(昭和63年)56歳の時に世に出したのが「小説 土佐堀川」であった。
しかし、まだ先生との約束は果たせていない。

更に祈りに祈った。ご本人曰く、
「たぶん、どこかの図書館でNHKの関係者が「小説 土佐堀川」を読んで、
これ面白いじゃないか」と思ったんでしょう。
それからとんとん拍子で今回の朝の連ドラになっていった。」

ここまで来るのに、作品を出してから27年が経っていた。
この事を通じて、古川さんは、「たとえ時間がかかっても、真剣に祈れば、
必ず諸天善神が働くと確信した。」

古川さんは、ヴィクトル・ユゴー文化賞受賞もされています。
(フランスのヴィクトル・ユゴー文学記念館主催)

概ね、このようなお話でした。本当に凄い方です。

関西婦人部長は、この話を至る所で語っています。」と

私も 先月の 御書大学校でこの話を聞きました
コメント欄ではふれたものの 記事にはできずにいました
私と 先生との約束って なんだろう?
そんな事を考えていたからです
今度 先生に手紙を出す時は コピーして とっておこう って思いました
先生がお元気なうちに 先生との約束は 果たしたいですね
やっぱ 折伏と 人材育成かな?
そして こんなに元喜になったこと ご報告したいです



[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-09 00:00 | Comments(18)
折伏できなくて当たり前?
楽しくて スッキリかな?
まだ聞いていないので・・・



戸田先生も 大好き!
う○この話 でてくるかな~?(笑)

※ユーチューブをアップされた方 無断借用すみません
この場を借りて お詫びとお礼です
申し訳ありません
そして ありがとうございます

[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-08 11:20 | Comments(22)

いつもさんから



歌詞はここをクリック

pekoちゃんと もがいている人達へ

[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-07 05:31 | Comments(16)

宿命転換

破折をされたことがなく 自分を見つめる事もなく 他人のせいにしている間は
なかなか 難しいのです
不幸の原因は すべて 自分の奥底の一念にあると思う
心の底から 自分の謗法を憎み 自分の間違った思考を憎み 奥底を変えていく
これを間違えると 自分を憎み 人まで憎む事になってしまう

ここをクリック

相手は変えられなくても 自分は変えられる
相手に合わせるのではなく 宇宙のリズムに合わせる

人は変えられなくても 人の幸せは祈れる

今 pekoちゃんが 苦しそうです
自分では 祈れなくなっています
ここを読んだ方 お題目の応援 よろしくお願いします

[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-06 19:18 | Comments(16)


いいよ!

[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-05 22:00 | Comments(9)
ここをクリック
詳しくは地区の担当者にお聞きください



民音ではないけど TAEKOさんつながりで


山下彩花ちゃんのこと ずっと忘れないよ!

[PR]
by tomotiyoo | 2015-12-05 00:00 | Comments(19)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ