<   2016年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

第三回教学部任用試験 たゆまず教学をつめ

 『どうですか。できましたか。できなくとも、なにか書いておけば、点をあげます。
安心しなさい。
みんな戸田の弟子なのだから、ピントがずれておっても、まちがっているはずはない。
写真だって、ピントがはずれるではないか。
 こんど助師になられた方々は、二月二十八日に助助、講師の試験があるから、そのとき応募しなさい。
その結果によって、講師、助教授にする。教授で受けた人は、その成績いかんによって、講師にします。
試験答案をみて、りっぱな解答をした人は、講師、助教授にします。
今後も、もっと勉強してください。

(昭和二十八年十二月二十七日 東京・学会本部)』


(戸田城聖全集 第4巻)

創価の教学試験は 落とす為じゃないからいいね

私のブログ コメ欄でも 色々ありました
で・・・私 思うんですけど 

※心の病の方など 自己責任でご覧下さい

ここをクリック

私の馬鹿さ加減も 露呈してますが 

コメント欄の方達の心も丸見えですね

追い出されてしまいましたが(笑)創価の教学
これは 学会員でなければ 通用しない話なのかもしれませんね
去年の教授補 試験なかったでしょ?
あれが 答えと思います

「私どもがめざすべきは、有解有信(うげうしん)でありますが、有解無信(うげむしん)の人よりも、無解有信(むげうしん)の人の方が、はるかに尊(とうと)いことを知ってください」

(新・人間革命 奮迅 十六)


「有解無信とて法門をば解りて信心なき者は更に成仏すべからず、
有信無解とて解はなくとも信心あるものは成仏すべし(中略)
況や我等衆生少分の法門を心得たりとも信心なくば仏にならんことおぼつかなし
新池御書(1443?)」

何があっても 朗らかに 創価の王道を歩んでいきましょうね




More今日の聖教は ここをクリック
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-14 16:38 | Comments(34)

私は しばしば

人を 怒らせる
バカボンパパ曰く 怒らせるのの 天才だと
本人 相手が 何で怒るのかが ちっとも分からない
これを 今では死語かもしれないが kYというのであろうか?

それでも 仲良くできる人がいる
不思議なものだ
嫌うのなら 嫌えばいい
好き嫌いは ある意味 仕方のない事



あばよ

♪笑ってあばよと気取ってみるさ♪

私ならそうするんだけど そうじゃない人もいるんだね
世の中には・・・???

喧嘩しても 広宣流布という同じ目的に向かっているのならば 
いつでも 仲直りができるのだと思う
そういう仲を 同志というのであろうか?

皆様には 無駄なことはやめなさいと 再三言われていますが 無駄かどうかは 
やってみなければ分からない
どうやら 相手を変え様と思って 私が対話をしようと思っている方が多いようなのですが
私は 自分の疑問を晴らしたいだけなのです
何故 私が嫌われるのか?
私は どこを変えたらいいのか?
もちろん 好かれようと思っているわけではありません
基本 嫌われてなんぼ ですから

「自分をきびしく叱ってくれる人は、味方と思ってついてゆけ。
 おだてたり、甘やかしたりする人は、敵と思って遠ざかれ。」
(指導要言集P20)

理不尽な行為をされる方の気持ちも 体験してみなければ分からないし
イジメで悩んでいる人の気持ちも少しは分かるようになるかもしれないという実験なのです

私の好きな言葉
「変化を起こすには まず最初の一歩を 踏み出すことを恐れてはいけない。
 失敗はただ一つ、やってみないこと。」
今までの経験上 もしかしたら 仲良くなれるかもしれないという 私の希望なのです
喧嘩しいしい 仲良くして下さっている方 本当にありがとうございます



More今日の聖教と 私の感想は ここをクリック
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-14 00:00 | Comments(29)

みんなの御書は どっち?

昨日の小G 教材は立正安国論
いつものように 御書持参
そういえば・・・
P23 後ろから5行目
国主?国王?
みんなが 国王
で・・・何年版?
え~ 私の御書の方が古い
っていう事は・・・
国王が正しいの?

電話して聞いてみよう

雑談の中で ふぞろいの林檎たちに 出ていた人の話になり 今はニューヨークで活躍中
彼女は 友人の披露宴で歌ってくれたことを思い出しました
超うまいのです
私とは女子部で一緒になった事はないけど 一人の人が同期で 演舞場でお芝居見たよ
楽屋口から 入っていった っていう話しになって 私 以前 演舞場に勤めてたの
何年頃の話? 
年が ちょっと違うので その時はもう 私は辞めていたの
会合のあとのお茶のみで 話が広がるよね
久々に出席された方とも 病気を克服した時の話で 盛り上がりました

やっぱ 小単位の会合は 大事だね



More 今日の聖教は ここをクリック
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-13 14:52 | Comments(14)

アーロと少年



やるべきことをやれ



大丈夫!おちつけ



私は 見る前 ビビリの少年と 恐竜アーロの物語だと思っていた
アーロが 段々と 頼もしくなり 少年を守る姿がよかったですよ
元々は 私の好みの映画ではありませんでしたが 笑いあり 涙ありで 楽しめました

主題歌は



Kiroro -Best Friend-




More今日の聖教は ここをクリック
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-12 00:00 | Comments(3)

時局に行って来た

東京は 竹谷さんと長沢さん

竹谷さんのブログは ここをクリック

長沢さんは ここを クリック

竹谷さんとは 以前 うるとらまんさんの電話を通じて ご挨拶をさせていただいた事があるのですが 長沢さんとは 初めてです
最初の1分で 心 鷲掴み(笑)
竹谷さんとの ポスターを美女と野獣
ご自分のことを 公明党一番の 強面!
怖い顔といえば 漆原さんか私(爆笑)などなど
自虐ネタとは別に 素晴らしい実績です

帰りには 竹谷さんに ブログリンクさせて頂いてます
長沢さんには 粕谷さんの友人です と 挨拶させていただきました(笑)
東京にお知り合いがいらっしゃる方 是非 応援してくださいね


More 今日は休刊日です
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-11 00:12 | Comments(12)

たまんな~い



買いたくても 買えないし
飼いたくても 飼えない

今は もう いいかな?って(笑)


More今日の聖教は ここをクリック
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-10 00:00 | Comments(12)

恐れる事のない人は幸福



ムヒカさんは 牢獄で 酷い拷問を受ける
その後 独房の中で やっと 本と手紙を書くことだけ許される

「本を読みながら 人間とは何なのか?
何度も自分に問いかけた
人間は一人では生きられないおかしな生き物だ
本人が自覚していようがいまいが 人間には 他人や社会が必要なのだ
暴力で世の中は変えられない
武力ではなく 別の方法で!

私はたとえ 私たちに酷い仕打ちをした人でも 憎もうとは思わない
憎しみからは 何も生まないからだ
あの獄中生活の中で学んだ
人々は わずかなものしか持っていなくても 幸せになれることを」

私は ムヒカさんの事が もっともっと好きになりました

※関テレ 2016年4月10日(日) 22:00~23:45で放映さてるみたいです(^^)
と かずきさんから 情報いただきました
かずきさん ありがとうございます





More今日の聖教は ここをクリック
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-09 00:00 | Comments(14)

福運

「人間は、禍を、福とする力を持っている。
その力は、失敗を乗り越え、転換し、勇敢に立ち上がって、
次の人生の出発にすることによってためされる。
そして、その力を完全に発揮して、見事に再起した人こそ、偉大な人間といわれるのだ。
結局、人生は勝負である。━家庭革命」

「その人の福運は相に現れる。
その福運によって人が動き、国土世間が変わってくる。
福運というものは、御本尊への感謝を忘れなければ消えるものではない。
題目をあげきれば、さらに増してゆくのである。━指導」

「宿命にいどむとき、感傷は役に立たない。
労苦が役立つだけである━家庭革命」

(指導要言集より)

苦しい時は福運を積んでいる時と捉え、唱題根本に人間革命に挑戦していこう!



[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-08 00:00 | Comments(20)

同苦

私の 考えが 一変したのは 3年前のSGI提言を読んでからだ

ここをクリック

イラク日本人人質事件から 独り歩きして来た自己責任という言葉

個人的には 同苦というのは 今苦しんでいる人が どうしたら現実から逃げずに
楽になれるか
生きている事の意味を生み出せるか
一緒に悩み解決していく以外にないのだ
これは 嫌な自分のイノチを見つめる大変辛い作業となる場合もある
時には 理不尽に思える事もあるでしょう
謗法については 何としてもやめさせたい
そんな思いでいます
仏性はどこまでも信じ いけない事はいけないと言い切る
今 私の幸せは 暗闇から抜け出せました の 報告です
みんなが 元喜でいてくださること 
これだけで 生きていけます

現実から一歩もひかずお題目をあげきり 信行学を基本に 共々に前進していきましょう




More今日の聖教は ここをクリック
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-07 00:00 | Comments(13)

お誕生日 おめでとう な~のだ~



天才バカボンパパなのだ
手抜きなのだ
これでいいのだ


More 今日の聖教は ここをクリック
[PR]

by tomotiyoo | 2016-04-06 00:00 | Comments(31)