<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

御書大学校で

交流の替え歌を 歌ってきました


(365歩のマーチ )

1.待っている だけでは会えないだから 交流に行くんだね
 一日一人三日で三人 会えない人には電話しよう
 さ~いたま 神奈川愛知
 笑顔で 楽しく 語ろうよ
 あなたのつけた足跡にゃ
 功徳の花が咲くでしょう
 胸を張って 足をあげて
 ワンツーワンツー 朗らかに行こう
 それ ワンツーワンツー ワンツーワンツー 

2.一人では 勇気が出ない だから同志がいるんだね
 語ろう 動けば 何かが変わる
 気取らず 気負わず 対話しよう
 お~さか 福岡兵庫 電車で車で 出かけよう
 あなたはいつも新しい 希望の虹を抱いている胸を張って 足をあげて
 ワンツーワンツー 朗らかに行こう
 それ ワンツーワンツー ワンツーワンツー 

今日は婦人部の日
さぁ あとひと月 悔いなく語ろう

御書は また後日にね!




[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-10 00:00 | Comments(12)

牧口先生、1日遅れてすみません(滝汗)

お誕生日、おめでとうございます。

牧口先生の生誕にちなんで、2001年の6月1日に行われた、中国・福建師範大学『名誉教授』授与式 婦人部結成五十周年記念東京婦人部代表幹部会からの、先生のスピーチを転載します。

『(前略)

この六月六日は、私たちの平和の殉教の先師である牧口初代会長の生誕百三十周年の誕生日でもあります。

ご存じのとおり、若き牧口先生は、中国からの留学生のための学校であった「弘文学院」で教鞭を執っておりました。
そこには、貴・福建省出身の青年が、六十八人も在籍されていました。

(中略)

謝先生は、日本の女性に、一貫して訴えられました。「世界の男性は、又戦争を欲するかも知れない。
その時は私達女性は絶対に男達に武器を持たせてはいけないのだ」「戦争はあくまで私達女性の手で防がねばならない」
(「日本女性への期待」長谷川仁訳、『婦人』 4所収、皓星社)と。(福建省・謝(しゃ)冰心(ひょうしん)先生)

(中略)


確固たる哲学や信念を持たず、時勢に安易に流されやすい日本は、今、まことに危うい局面にあるといわれています。
しかし、かつての「国家主義の道」は、断じて繰り返してはならない。断じて、阻止しなければならない。

そのためにも、女性が仲間をふやし、連帯を広げながら、社会に正義の声を、恐れなく訴えぬいていくことこそが、二十一世紀の平和を盤石にするのであります。

その先頭に立つ、わが東京婦人部の皆さま方は、決然として、この人間主義、民主主義の拡大の先頭を、賢く、聡明に、愉快に進んでいっていただきたい!(拍手)

時代は、女性の世紀です。その模範が東京婦人部の皆さま方です。
東京婦人部が動けば、全国が動く。また社会の婦人層も幅広く糾合していける力を持っている。

仏法は勝負であり、人生も勝負であります。勝てば、朗らかであり、誉れ高い。負ければ、皆が悲しいし、惨めである。

ゆえに、断じて勝っていただきたい。
今の真剣な戦いが、永遠の福徳となって、わが身を飾るのです。そして子孫末代にまで伝わっていくのです。
それが妙法の絶対の法則であります。

(後略)』

(「池田大作全集 スピーチ 2001年〔1〕」 
「2001年6月1日 中国・福建師範大学『名誉教授』授与式 婦人部結成五十周年記念東京婦人部代表幹部会」)より

東京の婦人部のちよさん、これからも広布のため、世界の平和のために、『女性が仲間をふやし、連帯を広げ』て、頑張って下さいね〜♪

おたんちんハピちゃん 2016-06-07 10:19 x よりいただいた コメントより

「東京の婦人部のちよさん、これからも広布のため、世界の平和のために、
『女性が仲間をふやし、連帯を広げ』て、頑張って下さいね〜♪」

は~い 顔晴ります!♪


[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-09 00:00 | Comments(10)

以前紹介しましたが


ちょっと長いですが 読んでいない人は 是非読んでほしいです

大阪の戦いは 歴史に残る
しかし 負けた戦いは 歴史に残らない 

今日は 母の誕生日ですが 今年は 先週の土曜日に 姉夫婦とバカボンパパとで ひっそりとうちでお祝いさせていただきました
93歳になりましたが おかげさまで 元喜です
小さなケーキでも 持っていこうと思います




[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-08 00:00 | Comments(27)

マータイさんが 喜ぶ?


私が中学の頃だったと思うが バングラデシュでは 食糧難が起きていた
私も好き嫌いが多い
給食では 人気のないメニューは 残され捨てられていた
バングラデッシュを思い出そうと クラスで 給食を残さない運動を始めた


政治と 個人個人の努力
もったいないの人を 少しづつ増やしていこう!


[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-07 00:00 | Comments(12)

牧口先生が おられなかったら 創価学会はなかった
戸田先生が おられなかったら 創価学会はなかった
池田先生が おられなかったら SGIはなかった

私たちは 3代の会長を師と仰げること
本当に 幸せと思う

「ここ数年『人生地理学』をはじめ、牧口先生の創価教育学などの学説に注目する人々が増えてきている折から、不屈の名著といわれる
『人生地理学』の刊行は地理学界のみならず、教育界、ひいては牧口先生の人と思想を知るうえで、まことに時宜を得た刊行であると慶賀にたえない。
恩師・戸田城聖先生は、よく、「牧口先生の真価は、三十年後にならなければ世の人々から理解されないであろう」と言われていた。
人間の真実は、どのような時の経過を辿ろうと必ず開いてくるということであろうか。
『人生地理学』は」明治三十六年、牧口先生三十二歳の時の著作である。
私が胸打たれることは、この書にあふれる生命的ヒューマニズムともいうべき人間主義に根差した烈々たる経世済民の思いである。
 「人生」には一般に「人間の一生」と「人間の生活」の二意があるとおもうが、先生は『人生地理学』の表題を後者の意味で用いられている。
先生の関心は、まぎれもなく「人間の生活」をいかに豊かに幸福にしていくか、にあったといってよい。
先生は、軍部権力による獄中での死に至るまで、自らの信念を厳として貫き通された。
その崇高な生涯は『人生地理学』に脈打っていた人間主義の思想の燃焼であり、昇華ではなかったか、と思われてならない。
 混迷する現代が、蘇生の鍵として牧口思想の持つ先見性、独創性を要請していることは明白である。
(復刻 人生地理学 解題 復刻版に寄せてより 抜粋)

経世済民 意味
  • 世の中をよく治めて人々を苦しみから救うこと。また、そうした政治をいう。
  • 「経」は治める、統治する。「済民」は人民の難儀を救済すること。「済」は救う、援助する意。「経世済民」を略して「経済」という語となった。
(gОО 辞書より)


池田先生は よく偉人の話を引用する
彼らは 仏法を知らなかった
しかし 仏法は知っていようがいまいが すべての根本法である
牧口先生が『人生地理学』を著されたのも未入信の頃である

獄中での死に至るまで、貫き通した自らの信念
果たして 自分自身にどれだけの覚悟があるのか
今日は そんなことを自分に問う日でありたいと思った


[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-06 00:00 | Comments(22)

1日遅れで


おめでとうございました

「幸福博士の花の冠を
私ども夫婦の切なる願い。
「絶対勝利の花の冠
「常楽我浄の花の冠」を贈りたい

母の祈りには、限界がない。
行き詰まりもない。
臆病も弱々しい迷いもない。

妙法の祈りは 断じて勝つという誓願だ。
祈ったその時に、すでに未来の勝利を深く決するのである。

母が 世界を平和へと変えていくのだ。」
(四季の励ましより抜粋 婦人部結成65周年を讃う)


6月10日は婦人部の日
女子部から婦人部へ
怖がらずにいらっしゃ~い\(^o^)/




[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-05 00:00 | Comments(8)

手抜きします


「自分に力もなく、立身出世や保身に執着する者ほど、胸中で妬みの炎を燃やす。

人間はひとたび嫉妬に心が冒されると、憎悪が燃え上がり、全体の目的や理想を成就させることを忘れ、
その人物を攻撃、排斥することが目的となってしまう。
そして さまざまな理由を探し、肝作(かんさく)を用いて、追い落としに躍起となる。

魔は 広宣流布を阻むために、外からだけでなく、学会の中でも互いの嫉妬心を駆り立てて団結させまいとする。
大事なことは。その心を超克する、人間革命の戦いだ。」

(『新・人間革命』2016年6月2日)


hakodate0711さん
福運消さないように 顔晴りますね
いつもありがとうございます




[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-04 00:00 | Comments(8)

祈り 見つけたよ!


(高橋ジョージ 祈り THE TRA-BRYU )

作詞:高橋ジョージ
作曲:高橋ジョージ

「悩みにふさぎこみ 涙も止まらない
そんな時もそばにあなた いてくれるから
生きてることさえも すべてが嫌になり
そんな時もあなた いてくれるから
閉じていたままの命の この扉を開いてくれた
あなたが守ってくれたから

まわりに流されて 夢さえ捨てかけた
こんな俺に生きる事を教えてくれた
心が疲れはて 安らぐ暇もない
こんな俺に生きる力 与えてくれた
手と手を合わせて祈れば 何もかもが輝き始める
あなたと出会ったあの日から

(WE PRAY FOR YOUR LOVE)
胸の中の暗闇に
(WE PRAY FOR MY LOVER)
光が見えてくるまで
(WE PRAY FOR YOUR LOVE)
生まれ変われる瞬間さ
(WE PRAY FOR MY LOVER)
勇気の声

祈りを込めて あなたに……

愛する人のため 信じる人のため
限りのない使命ならば命かけよう
今こそ宿業を 必ず断ち切れる
求められる使命ならば 命かけよう
長い冬もいつか春に なっていくと支えてくれた
あなたを守っていくために

(WE PRAY FOR YOUR LOVE)
胸の中の暗闇に
(WE PRAY FOR MY LOVER)
光が見えてくるまで
(WE PRAY FOR YOUR LOVE)
生まれ変われる瞬間さ
(WE PRAY FOR MY LOVER)
勇気の声

(WE PRAY FOR YOUR LOVE)
悲しみの涙さえも
(WE PRAY FOR YOUR LOVE)
星に還る
(WE PRAY FOR YOUR LOVE)
愛も夢も未来も
(WE PRAY FOR YOUR LOVE)
勇気の声

祈りを込めて あなたに……
WE PRAY FOR YOU……」

∧__∧ ♪
*゚Д゚*) ♯ ♪
ゝ¶ヾ ♭ ♪



[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-03 00:00 | Comments(25)

見つけました


「私たちの心を変えなければなりません。

戦争に対する考え方を変える必要があります。


すべての人類は、平等である。

持って生まれた権利がある。ということです。

紛争外交手段によって解決するということが重要です。


この生活は、守る価値があります。

それをすべての子供たちに 広げていく必要があります。」


私も 差異を超えた対話で 平和を築いていきたいと思いました


※薬王さん ありがとうございます


今日の聖教はここをクリック






[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-02 00:00 | Comments(15)

チーズさんより

「3年来、友人と仏法対話を続けてきました。
一緒に勤行・唱題をするようになって1年が経ち今年の5月、祈りの実証を得て、友人も創価学会の入会・ ご本尊受持の決意に至りました。
この間、友人の幸福を祈り続けてきました。
また、友人に問われるままに、創価学会について、広宣流布の師匠とか、広宣流布について、様々な話題を語ってきました。
時が熟したのか、「道理証文よりも現証にはすぎず」(御書 1468ページ ) との とおり、祈りが叶い、 現証を見て発心しました。
そして 去る5月18日、折伏中の友人が創価学会入会とご本尊受持の入信決意をしていただきました。

聖教新聞購読、座談会出席、勤行・唱題の励行を経て、めでたくご本尊受持が完了するまで
「月月・日日につより給へ・すこしもたゆむ心あらば魔たよりをうべし」(御書1190)のとおり、
弛まず、信力を発(おこ)して行学に 励みます。」

個人情報なので 詳しくは話せませんが お題目の応援を していきたいと思います
よろしくお願いします



[PR]
by tomotiyoo | 2016-06-01 00:00 | Comments(56)