<   2016年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧

びみょ~う

母の補聴器を購入するのに 区から助成金がおりることを知っていたので 耳鼻科に通ったら
かなり悪そうなので 身障者にあたるかも知れないということで 何回か 検査を受けた
佐村河内守氏の 不正受給から 検査が厳しくなったようだ
聞き取りが 結構できていたようで おかげさまで 身障者ではないという結果が出た
身障者だと 全額免除
どっちにしろ 補聴器は必要そうだ
どうせなら もっとよくなって 補聴器が必要なければいいのに・・・

私が 子供の頃 背が小さいため 電車の切符を買ってもらえなかった
得するためには 何でもするような母だった
私が 20歳を過ぎて 車の中から支払う動物園だったか?で 窓から顔を出し  
「一人は高校生です」といい
「高校生から 大人料金になります」と言われ
党員の視察では 水族館で 65歳以上は無料と聞き いつもは年をごまかしているのに
「65歳です」と 自ら申告し のちに「今日は特別全員無料です」と言われたり・・・
私の姉の家に行くのに 「まだ キセルするつもり?」と聞いたら 
「もうしんどいから 電車ではいかない」と答えたり 
そんな母が 今回は ごまかすこともなく きちんと検査を受けたという事だ
あぁ この年になって 人間革命できたんだな~とうれしいやら・・・

耳は悪くなっても 心は真っ当になって よかったと心から思える私になれたのかどうか 
びみょ~う(笑)





[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-06 00:00 | Comments(8)

いつもさんから(追記と変更あり)



ホームドアの事も 話されてましたね

東村さんばかりで悔しいので(笑) 加藤さんのところも載せようと思いましたが
見つからなかったので ホームぺージだけ(大笑)載せておきます
ちなみに 彼も 関西出身です
いい奴です
いつもさんとは  縁がありそうですね


これでどうだ(笑)

うちの加藤さんは 43分37秒から59分50秒あたりまでです。

来年 また 皆様にはお世話になります(*^-^*)

いつもさん いつもありがとうございます


[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-05 21:42 | Comments(7)

唱題会

地区部長の〇〇ちゃん 地区婦人部長の お嬢
2人共 別の会合が入っていて 月1になりそうだった唱題会
家でやりたい人は家で 家だとやりずらい人は集まってと あくまで自由唱題会にしようと決まり
集まった人数 9人
やっぱ うちの地区は 団結力があるな~!
導師は 広布に走れで じゃんけん(笑)
勝ったのは Tちゃん
今日は Tちゃん 泊まりに来たお隣の区の同志(とも)と参加
しっかり 導師を務めてくれました
最後はみんなで 座談会で歌う歌を 練習
もう みんな 歌えるね(#^.^#)


(創価大学学生歌」(字幕付き)作詞沖洋、作曲川上信一SGI )



[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-05 00:00 | Comments(3)

うれしい報告





[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-04 00:00 | Comments(6)

妙音会御書学習会

残念ながら うるとらまんさんは 間に合いませんでしたが その代わり しっかり講義を聞いてきました
担当は F副会長でした
久々に お会いしました
聖人御難事は ご存知の通り出世の本懐を遂げられたことが記してあります
これは 大聖人にも逢ったことのない弟子 熱原の三烈士が迫害に耐え、民衆の仏法の基盤を確立しました
1000人が999人退転すると言われるほどの迫害です
三烈士は殺されてしまったではないか?と 疑う人もいるかも知れませんが、三世の生命で見なければわかりません
今 三烈士は 世界192か国の お手本になっているのです
罰は 必ず出る
法華経の行者を 迫害したものには 必ず現罰があらわれると 大聖人は 仰っています
他の御書には 広宣流布のために戦うのであれば 少しの謗法は 許されるとの御書をひいてくれました
たとえば 祭り
ある区では 文化会館が 休憩所になっており昼夜で500人ほどの町会の方が 訪れる
壮年・男子部は神輿を担ぎ 婦人部は接待など 町会で大活躍
学校行事などでも 行政区長と並んで 学会の区長が来賓として招待される
地域の広宣流布が こうやって 進んでいるのです
あちらは きつねや犬 こちらは師子
師子が野干などに 負けるわけがないのです
「勇気」「忍耐力」「強さ」です
「臆病者は去れ」という 戸田先生の声が聞けてきそうですね

今回は 7か月ぶりの第2グループの会合
11月には 妙音会40周年の会合があるそうです

手話と 手書きの会合
耳が遠くなった母を 誘ってみたくなりました

責任者に F会長が「この人は相撲甚句が得意なんだよ」と 紹介してくださり 披露されました
いい声でした
妙音会で・・・?とも思いましたが そこが学会員の凄いところ
同じように 楽しんでいました
卑屈さがない これは 自在会も同じ
親戚が 東京自在会の責任者をしていますが 最初は 目が見えないことに気づきませんでした
今は 視力も 回復しています
千早さんも IP細胞の研究が進んで 私が おばあちゃんになるまでに(誰だ?もう十分おばあちゃんって(笑))
視力が回復するといいね

妙音会の会合に誘ってくださった墨田の責任者の方
また 連絡先を教えてくださった方
本当に感謝です(#^.^#)




[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-03 00:00 | Comments(8)

新しいリンク 慣れた~?


たえという名前は 母と姉がつけたかった名前 妙子からつけました
「不思議な子」 でしょうか?


[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-02 00:00 | Comments(2)

たえちよから来た脅迫メッセージ 検証 (随時追加 後日削除予定)

というアメンバー限定記事に アメンバーの申請と
「ちゃんと 教えてくださいね」 と メッセージしておきました

どうして 堂々と書けないんだろうね
不思議?

「たえちよからの脅迫メッセージ2 検証 この辺りかなり強気 」だって~!(笑)
アメゲンばかりで かなり 弱気?

当分やってるんだろうね
少し 付き合ってあげよう(#^.^#)

「BBA?〇〇〇〇〇の回線からアメンバー申し込み(笑)」だって~
まだ そんなデマ 信じてるのかしらね
かわいそうな人だわ

「なんで他人が〇〇〇と会話してはアカンのや??」
会話してはいけないなんて 言ってませんよ(#^.^#)

「バレてないと思ってる厚顔無知のたえちよバレてるんですけどまず、これから答えろ!」
どなたかが あなたに送ってきた メッセージなのですか?
素晴らしい内容だと思います
私も その内容に 同感です
ただ 送り主は誰なのかは 私は知りませんよ(#^.^#)

「妄想ブログ 」って ?
自分でわかってるのかな?

「たえちよからの脅迫メッセージ3 かなり苛ついてる様子」
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
苛ついて見えるんだね
みんなで 笑ってるよ



[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-01 21:04 | Comments(0)

関係のない方 ごめんなさい(解決したら消します)変更あり

こういう事が嫌いな方は スルーしてくださいね
喧嘩をするつもりは 毛頭ありませんので・・・

この話は2月ごろから 表面化した事ですが よく考えてみると 去年からすでに起きていたのかもしれません
事なかれ主義が横行している中で きちんと検証していかなくてはいけないのかと 最近の豊洲問題を見て思いました
そのうち静かになるだろう という考えや 自分に被害が及ばなければいいというような感覚は 私は好きではありません

参考までに 太字をクリックしてみてくださいこの記事では 悪口も必要とのことですね(笑)

私の中での 解決というのは 埼玉の婦人部さん川越のと〇こ〇○さんが デマ ホラ 虚言がおさまったことと
それを信じた入会してそう長くない婦人部さんの誤解が解けた事を言いますが
とりあえず 埼玉の婦人部さんの動向を見て 静かになったら解決という事にしておきます
他の方は デマ ホラ 虚言というよりも 価値観が違うだけですので それはそれとして
私も 認めていく努力をしていこうと思いますし 平和的にお互いを見守っていく関係になればいいことだと
最近 思いました

「嘘の悪口を許さないことも 平和の戦いである。」という 先生の言葉は、きっと皆さんも納得していただけると思いますので・・・

「噓の悪口」でなければ 私は かまいません
ただ 想像で書く場合には 断言して欲しくないですね
私は あなたには そう映るんだな~と思って読むだけです・・・

「本当は こんな事したくないんだけど あなたのところに メッセージ入れても
返事くれないし コメント入れても消されちゃうから しょうがないよね
読んで 自分がしたことを 気づいてくれるように祈ります」

というコメントに対しての 返事だと思うのですが

埼玉の婦人部さん以外の お二人から『「本当は こんな事したくないんだけど」は イジメの免罪符には ならないぞ!』
また
『「貴方が悪いんだよ」と責任を相手にのみ押しつける人間の常套句ですね。イジメの本質です』
との返事をいただきました

イジメの免罪符と言った方 切文で 何かを言うのは困ります
本人に伝えられるのなら このような記事は書きません
もう 読んでいただいたかも?ですが
「一番いいのは 本人に直接言うことだと思う
しかし 当の本人 コメントも メッセージも閉じている
ご友人たちが ここを見ているのは 明らかだ」と
今朝 コメント欄に入れました

イジメの本質といった方 デマを流したり、 まじめな学会員さんを、馬鹿にするような言葉は、 いじめにならないのですか?
と お聞きしたいです

「たえちよはブログ上はこんな事かいてるけど裏では個人の誹謗中傷メッセージ飛ばしまくり!皆さんも心当たりある癖に。」
とも 入っていますね

「誹謗中傷メッセージ」あるのなら 証拠をどうぞ出してくださいね

皆さん 読んでいただいているようなので また 気になったら 書かせていただきます
多分 次に書くのは 入会して そんなに経っていない婦人部さんの事になると思います

あとの方たちは すべて 解っていての発言だと思いますので わざわざ 記事にする事もないと思いますので・・・


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

読んでいただいき ありがとうございました



[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-01 18:55 | Comments(8)

学術部の日

「民衆厳護の「戦う英知」大学の教員や研究者のグループが学術部
最先端の研究で使命に生きる学術部員
「創価の哲学胸に正義の論陣を力強く」(寸鉄より)
技術を生み出すのも、使うのも人間
”使う側”の倫理も問われる
「何のため」が大事

太字をクリック

     ↓

世界平和のために 未来にはばたけ君と僕


[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-01 00:00 | Comments(12)