真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

<   2017年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

私たちは 幸せだね
よき師 よき法 よき檀那\(^o^)/

「祈も又是くの如しよき師と・よき檀那と・よき法と此の三寄り合いて祈を成就し国土の大難をも払ふべき者なり、
よき師とは指したる世間の失無くして聊のへつらうことなく少欲知足にして慈悲有らん僧の経文に任せて法華経を読み持ちて人をも勧めて持たせん僧をば仏は一切の僧の中に吉第一の法師なりと讃められたり、
吉檀那とは貴人にもよらず賤人をもにくまず上にもよらず下をもいやしまず一切・人をば用いずして一切経の中に法華経を持たん人をば一切の人の中に吉人なりと仏は説給へり
吉法とは此の法華経を最為第一の法と説かれたり、
已説の経の中にも今説の経の中にも当説の経の中にも此の経第一と見えて候へば吉法なり、」

ハピちゃん ありがとう(^^♪



[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-20 09:13 | Comments(6)
質問会から

ℚ さまざまな宗教を信仰する人々が多い国土でSGIの哲学の素晴らしさを伝えるのに大切なことは?

A 宗教同士が、互いの違いや正当性を論じ合うことに終始すれば”けんか”になるかもしれません。
思想は違っても、本来、宗教の目的は人々の「平和」と「幸福」のはずです。
「同じ人間同士」「同じ地球市民」という視点を大切にしながら、一対一の対話に徹していきましょう。
一方的な主張ではなく、どこまでも相手を思う双方向の語らい、そして「蘭室の友に交わりて」(御書31ページ)とあるように、真心の振る舞いや人格の触発から、SGIの素晴らしさは自然と伝わっていくのではないでしょうか。

(SGIグラフ9月号より)

基本 日本も同じ事なのですが ネットの世界は 難しいですね
顔が見えない
どこのどなたか分からない
だからこそ 私は メール 電話 そして 機会があれば 会う という努力をしています
いつだったか 幹部批判の強い方に それほど酷い仕打ちをされているのなら 私が行って 共に 真相を追求しようと 私の電話番号 氏名を 相手さんに伝えました
するとどうでしょう
それから ネットによる 私への攻撃が始まりました
不思議ですね
もし 私だったら 一緒に戦うと思います 
結局 その方は ネットで 創価学会の幹部は このように酷いと デマを流しているとしか 私には感じられませんでした

私は 職業上 いじめ 自殺 ストーカーなどと 関わることがあります
しかし 真摯に向かい合う人たちは このような 暴挙にはでません
もちろん 心の病を抱えている人には 怨嫉されることもありますが 時間が解決することも多いです 
ネットだけの 相手には 慎重にならざるを得ないのです

「この地球は みんなのものだ
みんなで協力し 開発し さらに栄えさせていかなくてはいけない」
という 池田先生の思想を 広げる以外ないのです
私にも 学会員さん 以外の友人も たくさんいます
さまざまな 宗教を持っています
その宗教を超えて 公明党のやっていることに 賛同してくださる方が 多くいます
結局は 世のため 人のために 何をしているかなのです
折伏は 最高の ボランティアだと思っています
これからも 折伏精神で 頑張っていきますね\(^o^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-20 05:01 | Comments(11)
こういう話が嫌いな方は スルーしてください











バカボンパパは 私のネット依存を 心配したわけじゃないのよ(笑)
ある事を話してて 私は スマホなんていらない
Pc なんていらない そう言ったの
あぁ もう随分前の事だけどね(ゴールデンウィークかな?)
でも 娘が可愛い バカボンパパ 次の日には 気持ちが変わったよ
それって 一念三千だと思う
ネットがなくても スマホが無くても 友達とは繋がれる
どんなに 邪魔をされようとも 私たちは 繋がれる
そう 覚悟したからね

以前あべちゃん こんな事を言われてたんだね


迷惑だと思っていたのは 私たちだけじゃないんだね(笑

自分がネット中毒症患者と言われていたから 他人の事も そう思うのかな?
それと 私 幹部が嫌いなわけじゃ無いよ
ただ 理不尽なことがあったら 怨妬なんかしないで 相手にハッキリ言うよって話さ(笑)
当たり前のことだよ
みんな平等だからね

三流週刊誌の様で 好きじゃないんだけど 噂によると ↑のような人は いないんだってね
学会員さんや 元学会さんにはね
あくまで 噂よ(笑)
信じる信じないは 読んだ人に任せるわ
私には どうみても 日顕宗の人に感じるんだけどね

まぁ 今更 あべひさんを慕う人は そうはいないわよね(笑)



あべひさんの友達は いいね!している人だけ?(笑)
でも 人間一人きりになると 妄想が激しくなるようだから お友達となうで 妄想ごっこをして楽しめるといいね

そして 最後に 

「続きは拙FC2ブログに掲載しております。って書いてあって

http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-516.html

  ↑ 

読ませようとしているみたいだけど ちっとも順位が上がってこないね


唱題を イベントと言い 病気と闘っている人のことを書くと ランキングがどうのと言い

結局は 自分がランキングを気にしているだけじゃないの?

現在31位だけど ここで 紹介したから 少し上がるといいね(^^♪



あべちゃんの お友達 まぁ 何とでも 言ってくださいね

仏罰は怖いから


だから みんなも この方々に 何を言われても 怖がったりすることはないよ


そうそう  一つだけ あべちゃんに 感謝してることがあるんだ

あべちゃんが 何かをすると 私 新たに友人ができるんだ

あべちゃんは 個人で会う事を やめさせたりしようとしてるけど あべちゃんが 何かするたびに 友情が深まるの

友人が 増えるの

本当に 感謝している

あべちゃんが 嫌がる人は みんないい人だよ

これが 「愚人に褒められたるは、第一のはぢなり」って言うのかな?

また 御書を 自分の正当化に使うって 叱られちゃうね


まぁ 色々あるけど あべちゃんの 嫌われても 嫌われても 変な正義感でネットに引っ付いていること ある意味 尊敬だわ

私にしてみると 歪んだものの見方にしか 見えないんだけど お友達には 真っ当にみえるのね

不思議

これからも たまに覗いて 楽しませてもらうので 私の事 「真実を語るウオッチ」で よろしくね

書かれれば 書かれるほど 私 元気になるの(^^♪

だって 罪障消滅できるって 子どもの頃 聞いたもん\(^o^)/

幸せは 強くなること

今 実感してます

本当にありがとう











[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-19 06:00 | Comments(18)

いいね!

自分へのご褒美に 行ってこようかな?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ


[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-18 07:24 | Comments(9)
宗門が 何をしたかが よくお分かりになったと思う

初代会長による変毒為薬によって 今 創価学会は 世界宗教になった
今は 命をかけることは 日本においてははない
だから いかに 時間を 広布のために使うか
これが カギだと思う

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ


[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-17 00:00 | Comments(19)

ハピちゃんへ

これこれ(^^♪


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ


[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-16 05:46 | Comments(2)
日蓮図顕の真筆本尊も書写の本尊も、いずれも南無妙法蓮華経を具現した「本門の本尊」であるという前提は当然としても、しかし、例えば身延山久遠寺や中山法華経寺に安置されている日蓮真筆本尊を、「本門の本尊」であるからといって久遠寺や法華経寺の信仰をもって拝んで、功徳はあるだろうか。
私はないと思う。
それを裏づけるのが「生死一大事血脈抄」の「信心の血脈なくんば法華経を持つとも無益(むやく)なり」(御書1138㌻)の文である。
この文で「法華経」とは経典としての法華経ではなく、文字曼荼羅と解せられる
(晩年の日蓮は文字曼荼羅をもって「法華経」と呼んでいる)。
この文は、血脈とは信心の異名であるという「信心の血脈」論の根拠となる有名な文であるが、この文を素直に読めば、いかに正しい曼荼羅本尊であっても、拝む側に正しい信心がなければ功徳はありえない、 という意味になろう。

曼荼羅に接する人間との関係性によってその意味と力が異なってくる。
日蓮が図顕した曼荼羅本尊は「観心の本尊」すなわち「信心の本尊」であり、正しい信心をもって拝して初めて本尊としての力用が現れるのである。
信心が皆無のところにおいては、たとえ日蓮真筆の文字曼荼羅で も本尊としては現れず、一種の「掛け軸」に過ぎないことになる。
たとえ正しい御本尊を拝しても、功徳が現れるこ とはない。
かえって『かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし』〈919㌻〉 と仰せのように、仏法違背の大罪となる」(「大白蓮華」第627号)と教えてきたのである。
この「かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし」との「種種御振舞御書」の文は、日蓮を崇拝する在り方としても「あしく敬う」場合と「よく(正しく)敬う」場合の相違があることを示している。
どのような教義であれ日蓮を崇拝さえすればそれでよいということではない。
誤って敬った場合には国が亡ぶほどの悪業になるというのである。

(日蓮本仏論についての一考察 須田晴夫より抜粋 )

「日蓮真筆本尊を、「本門の本尊」であるからといって久遠寺や法華経寺の信仰をもって拝んで、功徳はあるだろうか。」
これとまったく同じことで 大石寺の信仰をもって拝んでも 功徳はないという事であろう
大石寺は すっかり 邪宗と化してしまったからだ
「誤って敬った場合には国が亡ぶほどの悪業になるというのである。」

大聖人仏法は あくまでも 庶民の味方である
私の大好きな御書に 

「総じて日蓮が弟子檀那等・自他彼此の心なく水魚の思を成して異体同心にして
南無妙法蓮華経と唱え奉る処を生死一大事の血脈とは云うなり、 
然も今日蓮が弘通する処の所詮是なり、 
若し然らば広宣流布の大願も叶うべき者か、 
剰え日蓮が弟子の中に異体異心の者之有れば 例せば城者として城を破るが如し、」
とあります

また
我並びに我が弟子・諸難ありとも疑う心なくば自然に仏界にいたるべし、」と

大聖人様は 僧と行者を 差別しない
全ての人が 大聖人の仰せの通り修行すれば 成仏できると説いているのです

「衆生と云うも仏と云うも亦此くの如し迷う時は衆生と名け悟る時をば仏と名けたり、」

私も 妙観講の方と 話をする機会がありますが 話は平行線
彼らは 自分の成仏を信じていないのです
御本尊 云云という前に 大聖人の言う事を信じていないのです

結局は 

「日蓮仏法をこころみるに道理と証文とにはすぎず、 
又道理証文よりも現証にはすぎず、」

とあるように 私たち親子が 功徳が出て 幸せにいることが 何よりの証拠
難病に 負けず 元気でいるから 10年後にいらっしゃい と言ってあります(笑)

必ず 現証は出ます

日顕宗と 創価学会を比べてみたって 仕方ない事ですが 会員数にしろ(こっちは 行者で あちらは 信者) 新聞の発行部数にしろ 雲泥の差ですよね
学会員が 折伏をして 日蓮正宗の信徒になった人は たくさんいますが 日蓮正宗の坊さんに 折伏された方は ごくまれだと思います
3代は 死身弘法で 大聖人仏法を護った
そして 今 創価学会は 世界宗教になったのです
今更 邪宗と化した大石寺に 詣でる必要などないのです

信仰は 自由です
学会を 誹謗中傷する方々は どうか 創価カテゴリーから出ていただきたく よろしくお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ






[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-16 00:00 | Comments(29)

平和

私は かつて 自分の事を 暴力的な平和主義者と言っていた
これって おかしいよね
でも 何故 学会員さんは よくケンカになるの?って 思う人がいるかもしれない
それは 平和にしたいと思う気持ちが強すぎて 押しつけに感じてしまうのであろうか?
それとも 支配欲が強いのか?

私の父は 戦争に行っている
海南島で プカプカ浮いていた 笑って話していたが マラリアにかかって 死にそうになったらしい
母は 父が 風邪で 熱が出ると ガタガタ震えて うなされていたと言っていた
戦争当時を 思い出すのかもしれない
もし 周りに戦争体験をした人がいたら 話を聞いておくといいと思う
今は 亡き会社の副社長は 戦争を美化していた
学会の嘘の悪口も言っていた

「いじめを許さないことも平和の戦いである。
差別を許さないことも平和の戦いである。
嘘の悪口を許さないことも 平和の戦いである。」と語る 池田名誉会長。

これからも いじめ 差別 嘘の悪口とは 断固戦います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-15 00:00 | Comments(26)

実験証明

人の功徳を馬鹿にしてる人いませんか?
ネットは 見えないから怖いね
これはまるで 罰 来世持ちの 日顕ちゃんみたい(笑)
ネットで 見える化をしてきた私だけど どうしても見えないあなたの心(大笑)
人のことを ああだ こうだ と言っている あなたの心が そのまま あなたの思考
周りは みんな あなたの心を見ているのに 本人だけが気づかない
え~~~~~~! これって 私の事?
大丈夫!
まる裸で 指導受けていますから・・・
あなた お友達にも笑われてますよ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ


[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-14 04:00 | Comments(14)

創価学会念仏思想?

せっかく 信心しているのに 残念ながら こういう人がいる
私も かつてそうだった
祈っても祈っても 不安が付きまとう
これって 不信じゃない?
私は 個人的に 一番の罪深い謗法は 不信だと思う
同志誹謗にしてもそう
大聖人様が言っていることを信じないから 平気で してしまう


何回言っても 変わらない人もいる
だって 仏法を信じていないんだもん
しょうがないよね
でも 相手に仏性があるという事は 信じていかなくっちゃいけない(笑)

あぁ あの人 相変わらずだな と思ってしまう私の心が 一番の 念仏思想なのかもしれない(大笑)
諦めの心
念仏思想を切るため 今日も唱題に励もう と思う ちよであった


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ


[PR]
by tomotiyoo | 2017-08-13 04:00 | Comments(20)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ