<   2018年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

〈名字の言〉 2018年1月22日

「東京・日野市の佐藤彦五郎新選組資料館に、土方歳三の愛刀「康継」が所蔵されている

一昨年、東京富士美術館の“ザ・刀剣”展に特別出品された折には、その美しい刃文が多くのファンを魅了した

▼司馬遼太郎の小説『燃えよ剣』(文藝春秋)に、こんな場面がある。新選組の行く末を案じて「この先、どうなるのでしょう」と尋ねる沖田総司に土方歳三が、からからと笑って答える。

「どうなる、とは漢の思案ではない」「おとことは、どうする、ということ以外に思案はないぞ」

▼人生の転換期にあって、未来は「どうなるか」と思いあぐね、試練の激流に翻弄されるか。

それとも厳しい現実を直視しつつ、未来を「こうする」と目標を定め、実現のために行動を起こすか。

自分の人生という劇の主役は自分しかいないと腹を決めて、真正面から立ち向かうしかない

▼人の意思をくじき、生命の無限の可能性を否定しようとする魔性の働きを、仏法では「元品の無明」と説く。

その上で御書には「元品の無明を対治する利剣は信の一字なり」(751ページ)と仰せである

▼仏の異名を「勝者」という。妙法への「信」とは「必ず勝つ」との強い一念ともいえる。

その鋭さに磨きをかける作業が、日々の勤行・唱題だ。

さあ、きょうも「真剣」勝負で!(之)」


おんなだって(笑い)どこまでいっても 決めて祈って動く

それっきゃないよね(^^♪


[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-24 00:00 | Comments(0)

タイに学ぶ

「ウボンラターチャーニ県 唱題会のテーマ

月曜 正義のため
火曜 友人のため(幸せと入会)
   婦人部のため
   座談会に来られない人のため
   ※ 家庭訪問をする
水曜 婦人部員・女子部員が増えるように
木曜 未来部のため
金曜 壮年部のため」

明確な目標をもった唱題会なのですね(^^♪

タイは 一度訪れたことがありますが SGIとの交流はしませんでした
水上マーケット ムエタイ ニューハーフバー 水上レストラン
飲み水には 気をつけていたのですが 最後にうっかり アイスコーヒーを飲んでしまい バカボンパパと2人 ピーヒャラ ピーヒャラ タッタタラターと(笑)
一緒に行ったもう一人の方は どうってことなかったみたいです)(大笑)
その方 今は もう この世にいませんが 楽しい思い出だったと語ってくれました
今度行く機会があれば 会館にも寄らせていただきたいです

私の 唱題は 自分と まだ折伏を実らせたことのない友人が 成就できるようにと 祈っています

最近 また 新たな友人ができました
私より ちょっとお姉さん
エホバの方ですが 別嬪さんです
宗教は違っても 平和のことを 共々に 語っていただけたら 幸せです
早速 ラインで 私のブログも 紹介させていただこうと思ってます

わが地区 支部 も タイを見習って 明確な目標を持った唱題会ができるといいなヽ(^o^)丿

[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-20 00:00 | Comments(19)

「東山魁夷」展



友人誘えたよ(^^♪
バカボンパパと 一緒に行く予定
楽しみだな~ヽ(^o^)丿

[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-18 00:00 | Comments(22)

10時間唱題

わが地区では 今日14日(日)10時間リレー唱題をやることに決まりました
9時から19時のようです
同報の 合間を縫って まずは 8時から9時まで リクちゃんちーこちゃんと 4人でやる予定です
あら 時間外だわ(笑)

その後 1月28日(日)にも ある地域で 10時間唱題会のようです
私も 参加させていただきます(^^♪

今年も 今年こそ 折伏を実らせたい友人で いっぱいです
頑張ろう!

[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-14 00:00 | Comments(22)

永遠の未来部


(学会歌 正義の走者 - 高等部歌 (未来部歌)

『1.健康で行こう
 2.本を読もう
 3.常識を忘れないで行こう
 4.決して焦らないでいこう
 5.友人をたくさんつくろう
 6.親孝行しよう

「必ず、わが子を立派な信心の後継者に育てていく」━ この決意で、子どもたちに接していくことだ。
真剣に題目をあげていくことだ。

「生命を大切にすることする」
「絶対に人を殺してはならない」
「絶対に戦争を起こしてはならない」

「信念を貫き、偉大な人生を歩もうとするならば、必ず迫害にあうものだ。」


(友よ強く)

見返りなど何も求めない。
ただ、ひたぶるに友の偉大な使命と栄光の人生を願い、励ましを贈る。
ここに法華経の魂の真髄がある。
だからこそ、若き地涌の菩薩が澎湃と呼び出され、躍り出てくるのだ。』

(1月号大白蓮華より 抜粋)

100年後 200年後のために まず 一人を勇気ある人材に!
共々に前進していこうね(^^♪

[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-12 00:00 | Comments(17)

緑のあの道

1.春のかすみに 舞う桜
 舞いゆく桜に 友も舞う
 花輪の幸(さち)につつまれて つつまれて
 緑のあの道 歩まんや

2.光厳しき夏なれど
 やがて紅葉(もみじ)の秋来る
 霜降る冬もいかにせむ いかにせむ
 やがてわれらの 春の曲

3.この詩(うた)詩えや 父娘(ふし)の詩
 やがて この道 乙女らが
 世界の道へと翼あり 翼あり
 翼は天使と飛びゆかん
 いざや あの空 虹かかれ
  

[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-06 12:45 | Comments(26)

わが友に贈る

「大願とは法華弘通なり」
広宣流布のこの道を はつらつと進もう!
燃え上がる学会精神で 新たな栄光劇を共々に!」


[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-06 07:07 | Comments(0)

1月2日

「人生には師が必要だ。
人間だけが師をもつことができる。
師弟の道によってこそ、人間は人間としての最高の宝を学べるのである。」

[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-02 00:00 | Comments(18)

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします
今年もまた 飛躍の年にしていきたいです
ピンチは チャンス
大変は 大きく変わる
共々に 前進していこう!

[PR]

by tomotiyoo | 2018-01-01 00:00 | Comments(11)