ご挨拶

真実を語るについて

私がこのブログを始めたきっかけは、いじめについて、日ごろ考えていたからです。
「いじめを許さないことも平和の戦いである。
差別を許さないことも平和の戦いである。
嘘の悪口を許さないことも 平和の戦いである。」
と語る 池田名誉会長。
黙っていたらいけないと思った。
平和とは、勝ちとるものだ。
見てみぬフリをするのが、一番卑怯だ。
沈黙は金ではない 語っていくんだ。

※投稿された内容は、記事にして お答えする場合もございます。
いたずらと思われるコメントについては、削除させて頂きます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

[PR]
# by tomotiyoo | 2017-11-20 00:00 | ご挨拶

諦めない\(^o^)/

今日は 彼岸勤行会へ行ってきた
バカボンパパと バカボンパパの 弟と3人で
私は 前から2列目に座り バカボンパパと Y坊は椅子席へ


Y坊は 10年以上前 心筋梗塞で倒れ入院
飼っているキャバリエと フェレットを 私の家で預かった
その事もあり バカボンパパの 紹介で まもなく入会する
信心したものの 学会があまり好きではない
とにかく 兄弟 仲が悪かった
今考えてみたら バカボンパパの母方は 日蓮宗
一家離散だ
もし バカボンパパが 信心していなかったら Y坊との縁も切れていたかもしれない
その後 バカボンパパが 難病になる

不思議なもので お互い 病になると 少しは 気づかう心が出てきたのか たまには 会う事もあった
しかし 大抵は 喧嘩別れになってしまう
今日は 昼食をとった後 バカボンパパの 叔母の家に 3人で訪問
叔母は 去年の私の誕生日に 私の母と会っている
叔母の家は どうやら 日蓮宗のようで 赤っぽい南無妙法蓮華経と書かれた 漫荼羅が 仏壇におさまっている
行く都度 お線香をあげさせていただいているのだが 今日も 叔父さんの遺影に向かって 題目を・・・
「勤行させてもらっていい?」の 問いかけに 
「お願いします 叔父さんも喜ぶと思う」と 叔母さんの返事
追善回向させていただきました

その後 元 仲の悪かった 兄弟と 昔の話
そして 叔母さんが 自分の妹の話を・・・
色々あって 縁を切ろうと思っていると
私は 自分から 縁を切るのはよくないと思うよ
少し 様子を見るのがいいんじゃないかと
そうね 放っておけばいいんだもんね
因果の話や SGIの話
楽しい会話となりました(^^♪

彼岸勤行会で 発覚したこと
Y坊が お経本を見ながら 勤行を目で追っていた時
途中から お経本を 前へ 後ろへ 
見逃してしまったのか・・・
それを見ていた バカボンパパ
「あれ? あれ?おかしいのだ」と心の声
Y坊が 持参した経本は まだ 長行があった時のだったんです
帰って来てから バカボンパパに聞いて 大笑い
でも 笑い事じゃないよね
それだけ 勤行教えていなかったって事だし 気づかなかったって事
部員さんにも いるかもね?
まだ 古いお経本の人
地区で その話してみよう

まぁ ともあれ 私が バカボンパパを尊敬する理由は 決して諦めない人だからだ\(^o^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



[PR]
# by tomotiyoo | 2017-09-23 23:00 | Comments(5)


えいちゃん いつもありがとう
涙 涙です
草創の人は ぶれない
悩んでも 迷わない

『苦悩は「煩悩即菩提」だもん。
「生も歓喜、死も歓喜」の感激に手が届いたんですよ。
生命は永遠なんだと。
だから不安がなくなった。
私がそうなるのを待って、せがれは命を閉じたんじゃないかな。』

「私は唱題が大好きです。」

私も そう言い切れる 一生でありたい

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ


[PR]
# by tomotiyoo | 2017-09-22 00:00 | Comments(26)

横着します

いい内容だわ(^^♪
私も 形式主義だって 思われることがあるの
心を伝えるって 難しいね

ネットだけで 騒がれていること
現場では 話題にもならないよね
わが地区では 何を今更 って 感じです(笑)

[PR]
# by tomotiyoo | 2017-09-21 00:00 | Comments(23)

真心がつなぐ


(Story - AI(フル))

”一人にしておかない”そう感じさせてくれる暖かい絆があった。
オーストリアSGIには、日常の活動の中に”励ましの声かけ”がある。
常識豊かに、職場や家庭を明るくし、皆で一歩づつ成長の階段を上っている。
「人との違いを議論するよりも、真心を伝えることの大切さをSGIで学びました」と語る友もいた。

(SGIグラフ10月号)

もし あなたが 今の学会は・・・と思うのであれば あなたから 変えていって欲しい
”一人にしておかない”という思いを 人から人へと 繋いでいって欲しい
そして 人のために 祈るということを
まず ブロックから そして 地区から

私は いつも ファーストペンギンでありたい
いつまでも 守ってもらっていては困ります
「皆で一歩づつ成長の階段」が 大切だと思います

これから 私たちの大好きな法戦が始まります
日本全国 友達の輪が また広がりますね

進まざるは 退転
一歩一歩 着実に 共々に 成長してまいりましょう


(Def Tech My Way)

[PR]
# by tomotiyoo | 2017-09-19 11:00 | Comments(22)