女人は 成仏できない?

にょにんをば ないげてんに これを そしり
女人をば内外典に是をそしり

3こう5ていの 3ぷん5てんに てんごくの ものと さだむ
三皇五帝の三墳五典に諂曲の者と定む、

されば わざわいは 3じょより おこると いえり
されば災は三女より起ると云へり

くにの ほろぼす ひとの そんずる みなもとは にょにんを ほんと す 
国の亡び人の損ずる源は女人を本とす、

ないてんの なかには しょじょうどうの だいほうたる けごんきょうには
内典の中には初成道の大法たる華厳経には

にょにんは じごくの つかいなり よく ほとけの しゅしを たつ
「女人は地獄の使なり能く仏の種子を断つ

そとづらは ぼさつに にて ないしんは やしゃの ごとし と いい
外面は菩薩に似て内心は夜叉の如し」と云い、

そうりん さいごの だいねはんきょうには
雙林最後の大涅槃経には

いっさいの こうが かならず えこく あり いっさいの にょにん かならず てんごく あり と
「一切の江河必ず回曲有り一切の女人必ず諂曲有り」と、

また いわく あらゆる 3ぜんかいの だんしの もろもろの ぼんのう
又云く「所有三千界の男子の諸の煩悩・

がっしゅう して ひとりの にょにんの ごうしょうと なる とううんぬん
合集して一人の女人の業障と為る」等云云、

だいけごんきょうの もんに よく ほとけの しゅしを たつ と とかれて そうろうは
大華厳経の文に「能く仏の種子を断つ」と説かれて候は

にょにんは ほとけに なるべき しゅしを いれり
女人は仏になるべき種子をいれり、

たとえば だいかんばつの とき こくうの なかに たいうん おこり おおあめを だいちに くだすに
譬えば大旱●の時・虚空の中に大雲をこり大雨を大地に下すに・

かれたるが ごとく なる むりょうむへんの そうもく はなさき このみ なる
かれたるが如くなる無量無辺の草木・花さき菓なる、

しかりと いえども いれる たねは おいずして
然りと雖もいれる種はをひずして

けっく あめ しげければ くち うするが ごとし
結句・雨しげければ・くちうするが如し、

ほとけは たいうんの ごとく せっきょうは おおあめの ごとく
仏は大雲の如く・説教は大雨の如く・

かれたるが ごとくなる そうもくを いっさいしゅじょうに たとえたり
かれたるが如くなる草木を一切衆生に譬えたり、

ぶっきょうの あめに うるおい 5かい 10ぜん ぜんじょう とうの くどくを しゅうするは はなさき このみ なるが ごとし
仏教の雨に潤い五戒十善禅定等の功徳を修するは花さき菓なるが如し、

あめ ふれども いりたる たねの おいず かえりて くちうするは
雨・ふれどもいりたる種のをひずかへりて・くちうするは

にょにんの ぶっきょうに あいて しょうじを はなれずして
女人の仏教にあひて生死を・はなれずして・

かえりて ぶっぽうを うしない あくどうに おつるに たとうべし
かへりて仏法を失ひ悪道に堕つるに譬ふべし、
これを よく ほとけの しゅしを たつ とは もうすなり 

是を「能く仏の種子を断つ」とは申すなり、

ねはんぎょうの もんに いっさいの こうがの まがれるが ごとく にょにんも また まがれりと とかれたるは
涅槃経の文に一切の江河のまがれるが如く女人も又まがれりと説かれたるは、

みずは やわらかなる もの なれば いしやま なんどの こわき ものに さえられて  
水はやわらかなる物なれば石山なんどの・こわき物にさへられて

みずの さき ひるむ ゆえに あれへ これへ いくなり
水のさき・ひるむゆへに・あれへ・これへ行くなり、

にょにんも また かくの ごとく にょにんの こころをば みずに たとえたり
女人も亦是くの如く女人の心をば水に譬えたり、

こころ よわくして みずの ごとくなり
心よわくして水の如くなり、

どうりと おもう ことも おとこの こわき こころに あいぬれば
道理と思う事も男のこわき心に値いぬれば

せかれて よしなき ほうへ おもむく
せかれて・よしなき方へをもむく、

また みずに えがくに とどまらざるが ごとし
又水にゑがくに・とどまらざるが如し、

にょにんは ふしんを たいと する ゆえに ただいま さ あるべしと みることも
女人は不信を体とするゆへに只今さあるべしと見る事も

また しばらく あらば あらぬさまに なるなり
又しばらくあれば・あらぬさまになるなり、

ほとけと もうすは しょうじきを ほんと す ゆえに まがれる にょにんは ほとけに なるべからず
仏と申すは正直を本とす故に・まがれる女人は仏になるべからず

5しょう3じゅうともうして 5つの さわり
五障三従と申して五つのさはり

3つ したがう ことあり
三つしたがふ事あり、

されば ごんじきにょきょうには 3ぜの しょぶつの まなこは だいちに おつ とも にょにんは ほとけに なるべからず と とかれ
されば銀色女経には「三世の諸仏の眼は大地に落つとも女人は仏になるべからず」と説かれ

だいろんには せいふうは とると いえども にょにんの こころは とりがたし と いえり
大論には「清風は・とると云えども女人の心はとりがたし」と云へり。

かくの ごとく しょきょうに きらわれたりし にょにんを
此くの如く諸経に嫌はれたりし女人を

もんじゅしりぼさつの みょうの いちじを とき たまい しかば たちまちに ほとけに なりき
文殊師利菩薩の妙の一字を説き給いしかば忽に仏になりき、

あまりに ふしん なりし ゆえに ほうじょうせかいの たほうぶつの だい1の でし ちしゃくぼさつ
あまりに不審なりし故に宝浄世界の多宝仏の第一の弟子智積菩薩、
しゃかにょらいの おんでしの ちえだい1の しゃりほつそんじゃ

釈迦如来の御弟子の智慧第一の舎利弗尊者、

40よねんの だいしょうじょうきょうの きょうもんを もって りゅうにょの ほとけに なるまじき よしを なんぜ しかども
四十余年の大小乗経の経文をもつて竜女の仏になるまじき由を難ぜしかども

ついに かなわず ほとけに なりにき
終に叶はず仏になりにき、」

誤字脱字 教えてね~(^^♪

長かったけど 仏になった~\(^o^)/
大聖人仏法に出会えてよかったね
でも きちんと 実践しないと ダメだよね
三従
女性として生まれた以上、幼き時は親に従い、嫁しては夫に従い、老いては子に従うとの義である。
今は 女の人も 変わったかも~?だけど・・・

五つの障って 何だったっけ~?



[PR]
# by tomotiyoo | 2017-06-06 21:00 | Comments(18)

有り難い(^^♪

以前 ケアマネさんが来てくれた時 例の 公明新聞の切り抜きをコピーして渡し 話をした
「仕事中 申し訳ないんだけど 本当は こういう話 いけないのかもしれないけど 聞いてくれるかな?」
私たち公明党は 一人の声を聞き できる事は 「徹して貫く」 この精神でいくんです と

その方 この事に 大変感動してくださり このコピーを 持って歩いてくださっているようだ
先日も 福祉用具の関係者と うちへ訪れた際 その方に見せながら お話をしてくださった
この事は 介助者や 介助が必要な方だけでなく 福祉関係者にとっても 有り難いことだと・・・

公明党の役割を 公明党員でない方たちにも こうやって 理解していただけることが 本当に嬉しい
生活者の立場に立って考え 行動する公明党を 私は 全力で 応援します\(^o^)/


[PR]
# by tomotiyoo | 2017-06-05 21:00 | Comments(12)

BGMがお題目?



グッチのファッションショーだそうです
ブロ友さんが 教えてくれました
ちょっと 声が 怖いけど・・・

ブロ友さんって さぁ だ~れだ\(^o^)/


[PR]
# by tomotiyoo | 2017-06-05 09:36 | Comments(11)

花さんとの 会話

花さんに 私のブログは 何で知ったの?と 尋ねてみた
お題目があがらない時に 色々なブログを見てて 心の病で悩む同志(とも)にを 読んだらしい
それから 毎日のように 読んでいたんですよ と

その中で 一つ 質問をされた
「花」が 他の人と 同一人物だと言っている人がいたと・・・
私は 一人なのにね(笑)
花さんの 偉いところは 書いた人を非難するのではなくて 「花」と同一人物だと 書かれた相手に 申し訳ないと・・・
あぁ 彼女は 大丈夫だよ
そんな事を 気にする 器の小さい人じゃないから・・・
私だって 何を書かれているかわかりゃしないよ(大笑)
そこで バカボンパパ
「ああいう連中は ネットの中から 出てこれやしないんだよ
どうせ やっかみだから そんな奴らを相手にする時間がもったいないよ
そんな時間があったら 自分の人間革命のため お題目あげたり 勉強したりの方が 価値的だよ」

「それって 今でも 書いてるの?」という私の質問に
「生命力を奪われそうなものは 見ないようにしてるの」と 花さん

私の場合は 時間がある時は ガン見するけどね(笑)と 私
今は 忙しいから 時間ができて 内容があまりにも酷かったら 法的に 訴えるか?!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
他の人が 気の毒だからね

愚人にほめられたるは第一のはぢなり

開目抄P237



[PR]
# by tomotiyoo | 2017-06-04 00:02 | Comments(16)

顔晴りますよ(^^♪


(華陽の誓い )

(今日も元気で)

(ああ感激の同志あり)

ふなっしーの 転院も 無事終え 声は出せないものの ガッツポーズと 南無南無のポーズ
嬉しそうな顔をしてました
旦那さん 俺には あんな顔見せない と  (´・ω・`)ショボーン
食事をしながら それは お題目で繋がっているからだよ と 話しました
お母さんも 顔晴る と・・・

そして うちに帰って 旦那さんと バカボンパパと 3人で はじめての 勤行をしました
いや~ 難しい!と一言
みんな 最初はそうだよ
でも 声も出てたし 大丈夫
家では 無理なら お題目だけでいいから 勤行は うちに通うか 私たちが行くからね(^^♪

旦那さん 新聞の 処分に 困っていたみたい
廃品回収に出したら 罰が当たらないかと。。。(笑)
素直というか 何というか・・・
きっと 心が 綺麗なんだろうね(o^―^o)ニコ



[PR]
# by tomotiyoo | 2017-06-03 00:00 | Comments(9)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ