人気ブログランキング |

惜しかった~

と思ったら
放映日 9月8日(火)20:00-20:30
NHK Eテレ(2Ch.)「ハートネットTV」生き抜くという旗印
詩人・岩崎航の日々

☆岩崎航(わたる)さん(39歳)。仙台在住。
幼い頃から、全身の筋力が衰えていく難病・筋ジストロフィーを患い、
自宅のベッドに寝たきりの状態で暮らしています。
420代半ばから、“生きること”をテーマに五行歌(五行で書く自由律詩)をつづり始め、
2年前に出版した初めての詩集
『点滴ポール』は、世代を超えて多くの人々の心を動かし、高い評価を得ています。
かつて、病を抱えて生きることを受け入れられず、自殺を考えたという岩崎さん。
しかし、あることがきっかけで、ありのままの自分を受け容れ、
暮らしの中で感じる喜びや悲しみ、葛藤を、わずか五行に込めて表現することが
生きる証となりました。
岩崎さんにとって、“生きる”ことと、詩を書くことは何か。
番組では、岩崎さんの創作の日々を見つめ、その心の世界を描きます。
なお、再放送あります。

9月15日 13:05-13:35

by tomotiyoo | 2015-09-09 00:00 | Comments(23)

Commented by 久遠の凡夫 at 2015-09-09 05:54 x
NHKは再放送が多いので助かりますよね。
自分も、東山魁夷
(新人間革命の表紙の画家としても有名ですよね)
の番組を録画出来たことがあります。
Commented by 糸吉 at 2015-09-09 07:04 x
再放送が多いのですが、私も見逃したのがあります。
きょうはすみません。朝さんべんだけです。
Commented by akaoni at 2015-09-09 08:00 x
オラはテレビはスルーしますだ。

台風君が遊びに来ます。
ご馳走を作って「お・も・て・な・し」しましょう。
「や・り・な・お・し」は無効ですよ。
Commented by tomotiyoo at 2015-09-09 08:31
おそようございます
完全に 寝坊です
Commented by tomotiyoo at 2015-09-09 08:39
「さあ 毎日が出発だ!
 声を発するのだ!
 行動を起こすのだ!
 そこから変革への回転が始まる。」

「女子学生部の日」おめでとうございます

「婦人部『香城会の日』いつもありがとうございます」

”仏法は変毒為薬の大哲学”
お一人お一人の復興 おめでとうございます

遅くなりましたが (-人-) 南無南無・・

Commented by 福島の壮年 at 2015-09-09 09:02 x
おはようございます。

岩崎航さんは詩人として、
そのお兄さん・岩崎健一さんは画家として、
文字通り「命そのものを表現」されていますね。

「生きる」とは、どういうことなのか・・・。
深く考えさせてくれるご兄弟です。

吐き気との戦いの毎日。
懸命に励まし看病するご両親への感謝。
どこにも出られず、自分の居場所はベッドの中だけ。

その中で湧き上がる思い。
「何かをしたい、しなければ」


五行詩『感謝の気持ち』

必至の、闘いなら
勝つしかないねと
突き放す
あなたの
獅子のやさしさ

ご両親が言葉を投げかける際の心の痛み。
その言葉を受け止める息子さんの決意。

何度か、テレビや新聞で見たり読んだりしていますが、
その感慨は、うまく言葉で表現できません。
Commented by うるとらまん at 2015-09-09 09:33 x
福島の壮年さん
胸に痛いほど響きます。私のブログに転載してよろしいですか?
宜しくお願いします。
Commented by 福島の壮年 at 2015-09-09 10:07 x
うるとらまんさん

どうぞどうぞ。
ただ、
「岩崎航さん兄弟』で検索すると、
たくさんの紹介サイトが出てきます。
そこをご覧になって、うるとらまんさんの思いを
そのまま書かれた方がより良いものになると
私は思いますよ。
Commented by うるとらまん at 2015-09-09 11:49 x
福島の壮年さん、ありがとうございます。
岩崎さんと同じ病気の友人ケンさんがいます。
ケンさんは公明党の尽力により医療助成金、治験ができるようになり公明党にとても感謝しています(上のURLをクリックしてください)
私の村は村長、村会議員、その他の婦人会等の会全部が安保法案反対です。
そのような状況で秋野さんの頑張りに奮起しました。

誠実な方です。私のような一壮年部にも秋野さんはメールで意見交換してくれます。
やはり福祉の公明党と思います。
Commented by tomotiyoo at 2015-09-09 11:49
岩崎航さん兄弟 5年ほど前でしょうか?
聖教新聞で知りました
とっても良かったので 新聞社に 自費出版の本を
買い求めたいと申しでたのですが 今は 売っていないとのことでした
この情報は うさぎさんから 千早さんに来て
千早さんが メールをくれました
遅くなりましたが お2人さん ありがと~

今日の3面 墨田出身の方(実際には関西かな?)が
出ています
この方が 私に 波風立ててくださいと 言った方です

Commented by tomotiyoo at 2015-09-09 11:50
あっ うるとらまんさん 同じ時間だ(笑)
Commented by 福島の壮年 at 2015-09-09 13:16 x
『台風18号:愛知県知多半島に上陸
              8万人に避難指示』
というニュースが飛び込んできました。
更に、
『台風は本州を通過して午後には日本海に抜け、
夜に温帯低気圧に変わる見通しだが、
前線に向かって湿った空気が大量に流れ込むため、
関東や東北を中心に10日にかけ大雨が続く』と。

皆さんのところは、大丈夫ですか?
くれぐれもお気をつけ下さい。
Commented by 糸吉 at 2015-09-09 13:52 x
ひるようございます。
ちよさんも寝坊するんだね
ちょっと安心するなぁ
名古屋は台風過ぎました。
うちは築80年なんで心配してました。
旦那は家で家を守っています。

聖教のすみた出身の方の記事まだみてないです。
Commented by tomotiyoo at 2015-09-09 14:42
糸吉さん お疲れ様
そうだよ
昨日は バカボンパパのお誘いで スナックに行って来た
目的は STBのお誘い
台風で お客さん 少ないだろうから 話がしやすいと思って・・・
でも 結構繁盛してて 名刺をもらって 休みの日を聞いて 飲んで歌って帰りました(笑)
で・・・ 寝坊といういい訳です

台風 大変そうだったよね
筑80年 これまた凄い!

新聞 帰ったら読んでね
今日は暇だから 帰りの車中ででも 読もうか?(笑)
Commented by 福島の壮年 at 2015-09-09 15:01 x
糸吉さんのお家、地区80年ですか?
すごいですね。
戦前に建てられたお邸と言うことですよね。

戦後の高度成長期以降に立てられた家とは、
造りが違うんでしょうね。
戦後は、とにかく需要を満たすために、
30年~40年もてばいいという前提で
職人さんも資材も不足する中で建てられて
いったので、そんなにはもたないですよね。

最近、平成に入ってから大地震が頻発した
ことで、「耐震性」が重視されるようになり、
頑丈な建物が造られるようになりましたが、
昔とは工法が違います。
昔の職人さんたちは、釘などを極力用いずに
梁や柱をキッチリと噛み合わせて、
冬の乾燥や夏の湿気で、木材が軋んだり
膨らんだりすることも計算しながら、
経験値を生かしながら、みごとな建築技術を
駆使して、仕事に誇りを持って家を建てて
いました。

「いました」といっても、その当時を私が見て
いたわけではありませんが(笑

台風、行き過ぎたようですね。
ひと安心でしょうか。
Commented by 福島の壮年 at 2015-09-09 15:03 x
↑ 「地区80年」て・・・

「築80年」の誤りでした m(_ _)m
Commented by 福島の壮年 at 2015-09-09 17:56 x
秋霖(しゅうりん)は
  鬱陶しかるらむ
       空も心も

台風は過ぎたようですが、
夕暮れて尚、厚い雲がそらを覆っていますね。
週末には青空も戻ってくるでしょうか。
Commented by tomotiyoo at 2015-09-09 19:37
場所によっては 虹がでたそうですよ

今日 新聞の1面 友人が載ってました
嬉しい!
地区80年でも 凄いですね(笑)
タテセンでも 地区って言ってたから(だよね~?)
あるかも~
Commented by tomotiyoo at 2015-09-09 19:38
私の築も 間違えた~(笑)
Commented by 新人会員 at 2015-09-09 23:29 x
今晩は、私も癌の手術やら抗がん剤の副作用が酷かった時に「こんな辛いならいっそ…」なんて思った事がありました…
今は御題目の力でしょうか?「今生きてるのは、きっと凄い意味があるんだな!」と、思える様になれました。
体験発表は、地区の幹部の方が急に亡くなった関係で、中止に…夏にお目にかかった時は、そんな事になるなんて、夢にも思わず、もう一度話しを聴きたかったなとか、人の命は呆気ないもんだな、とか思ってます。
乱筆乱文失礼しました、では
Commented by 久遠の凡夫 at 2015-09-09 23:45 x
台風自体は通り過ぎましたが、依然として日本上空は不安定なままです。
皆様大丈夫ですか?
そして今後も気をつけてください。


昔、子供の頃、立正安国論の話を教わったときは「日本中で南無妙法蓮華経と祈れば、災害が起きなくなる」と聞きました。
そんな他力本願でオカルト的なことに反感を持っていました。

やがて大人になり、これは皆の防災意識が高まり、被害が無くなる。という意味では? と思いました

そうしたら、人間革命12巻で戸田先生が、地震も台風も噴火もあるけど、民衆が苦しむことが無くなるんだよ。と言ってました!

今回は、この災害規模なのに人的被害は全然無いですね
国民の防災意識は高くなりました
Commented by tomotiyoo at 2015-09-10 06:42
新人会員さん 癌の手術ですか?
大変でしたね
しつこいようですが(笑) 
その時の原稿 是非・・・(笑)
Commented by tomotiyoo at 2015-09-10 06:49
久遠の凡夫さん
阪神・淡路 東日本と 日本は 大きな災害にやられたいますね
それでも 負けなかった
心の宝だけは 壊されない そして 人との絆で
人間は立ち直れる事を 学びました
 
「一生はゆめの上・明日をごせず・いかなる乞食には・なるとも法華経にきずをつけ給うべからず、」

どんな事があっても 退転してはいけませんね
私も 学会の庭に帰って来れた事 感謝しています