こんちくしょう?(笑)


それは 私が 女子部の時の事
あるセミナーが 近所のホールであって 男子部が設営のため 少し早く行って準備をしていた
私も 椅子出しぐらいは手伝えるので 早めに行っていた
多分 その日の講師だと思うのだけれど 腕組みをして 指示をしていた
血気盛んな 修羅丸出しの私(笑)
その態度が どうしても許せなかった
イライラして仕方がなかった
その方は 学会員さんなら 多分 誰でも知っているような人
当時の女子部には 人気があったようだ
でも どうしても 私はその態度が嫌だった
そう思う 自分も嫌だった
どうしても そのイライラがおさまらないので 会合には出ないことを告げて 家に帰ってお題目をあげた
泣きながら
なんで 私は こんなにも あの人が嫌なのだろうか?
私の 心にあるものは 何なのだろうか?
自分の修羅の命との対決
スッキリとまではいかなかったが イライラは おさまった

その後 何かの会合で 書物を本部の代表で先生から戴く機会があった
その時の担当幹部が その人だった
私は その人から 先生の書物を受け取ったが まだ スッキリとはしていなかった

その後 その方は 政界に進出
選挙区は 違かったものの 懸命に応援している自分がいた
残念ながら落選その後 当選した時には 本当に嬉しかった

祈りはスッキリするまで と 池田先生
修羅の祈りは 自分に返ってくるという人もいるかもしれないけど それで お題目をやめてしまったら いつまでたっても変われないよね

もしかしたら 女子部の時の私のイライラは 本当の 「正しい怨妬」だったのかもしれませんね(笑)

10時間唱題については 私とは 意見が違いますが・・・
みんな 楽しく 変わろうね(^^♪

[PR]

by tomotiyoo | 2017-04-27 00:00 | Comments(23)

Commented by Tommyの時計 at 2017-04-27 06:03 x
皆さんお早う御座います。
経も一日頑張りましょう。
はじめます。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-27 06:26
Tommyの時計さん
おはようございます
はじめます 南無妙法蓮華経
Commented by tomotiyoo at 2017-04-27 07:29
ありがとうございました
Commented by tomotiyoo at 2017-04-27 08:01
池田先生ご夫妻
東京戸田記念講堂で勤行
豊島のメンバー おめでとうございます

戸田講と 縮めてしまいますが はじめて戸田講に行った時
講堂の説明がありました
「天井のシャンデリアは 約6畳分
皆さん あそこに住んでらっしゃるんですね」 で 爆笑
天井が高いので 小さく見えたんですよ(^^♪

中山さんの 体験を聴いたのも この会場だったと思います

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%B4%E9%A2%A8%E8%B1%AA%E8%A6%8F

愛称はぺこちゃん
pekoちゃんも 病と闘ってます
るぃさんも この時期 辛そうですが 本幹同放には行けたようです\(^o^)/
お題目の応援よろしくお願いします

戸田講には 来月 関西のメンバーもお見えになるようですね
絶対無事故 祈ります

南アフリカ共和国「自由の日」おめでとうございます
一番苦労した人が 一番幸せになる
証明してくれましたね
ありがとうございます

「友のために『頭』を使い『心』を使う」
どこまでいっても 幸せになってもらいたいという祈りから はじまりますね(^^♪

「五月病を防ぐのはリズム正しい生活━精神科医」
アメブロには 心の病の方がたくさんいる
辛いかもしれないけど リズム正しい生活にするには 努力が必要
負けるな!
勝つことも大事だが 負けない自分をつくること\(^o^)/

「時代が大きく変化している場合には、経験則が役に立たなくなる。
それが認識できないと、判断を誤ってしまう。」
青年部の声を 協議会などに活かし 応援していく自分でありたい

飲酒運転・ながら運転絶対ダメ
安全運転で 無事故無違反でいこう

「ビッグブッダハンド」
いい合言葉だね(^▽^)/
東北だからこそ 心の復興を 目指せるのだと思う
辛抱強さは どこにも負けない

あら~ 過ぎちゃった はじめます


Commented by tomotiyoo at 2017-04-27 09:07
ありがとうございました

1分遅くなり ごめんなさい
Commented by ごよん at 2017-04-27 10:31 x
お初です。失礼します。m(__)m
本日も1時間半、祈らせて頂きました。
個人的にですが心配しているからこそ形にしなければ。くうちゃんに感謝です。
僕は猫がごよんと寝転がるのが好きなのです (^∧^)/

以上です。
Commented by ごよん at 2017-04-27 10:33 x

1979は役目を終えて去って行きました。
皆様にありがとうございましたと言っていましたよ。
(時々出るかもですが)(笑い)
Commented by 凡ちゃん at 2017-04-27 12:36 x
>「ビッグブッダハンド」

新潟の被災経験者たちは、福島の被災者を受け入れても、常に対等な立場だったんですね。
一方的に上から目線になることもなく、平然と弱みも見せて。

仏陀の釈尊や、末法の御本仏である日蓮大聖人は、周囲に対して常に仏であり続けたけれど、
三代会長は、あくまで常に凡夫であるから、(マスコミに、あなたは仏ですかと聞かれれば、戸田先生は、ただの凡夫です。と即座に否定)
弱さも弟子たちに見せてますよね。

弱さを見せてもらえることで、共感も出来るし、共闘も出来る
共闘することで、もう被災者は被災者じゃなくなる。励まされる側から励ます側の人間に

> 「正しい怨妬」
10代の頃に、会合での他者の発言などに感化されて(「そうだ、そうだ!」とかなって)、御本尊様に「日○は富士山噴火して溶岩に埋まって○ね」と祈ったせいで明らかな罰を受けました。その経験があったおかげで、よっぽどのことが無い限り、人を憎まなくなりました・・・。だって、世界で一番憎らしい人を憎めなくなった訳ですしね(笑)
イスラム国の兵士だろうが誰だろうが、相手の更正と幸福を願うようになりました。(ま、罰も恐いですしね(笑))
今は、色々なことがありますが、その都度、自分との戦いになり苦悩してます。まだ修行途中の凡夫ですから、それで幸せになれた訳じゃないですけどね。でも、ものの見方は別世界にはなりました。

>「時代が大きく変化している場合には(略)判断を誤ってしまう。」
一例ですが、現在の地球は、火山地震の活動期に入ってますし、地球温暖化時代にも突入しています。
地震火山のほうはまだしも、温暖化のほうは今でも「ちょっとがんばれば、また以前の時代みたいに暮らせるんじゃないのか」と甘い間違った認識をされてる人々を見かけることが多々あります
もう今は昔とは違うのです。認識を改めて欲しいんです。新しい時代にはその時代にあった、生活や生き方をしないといけないのです。
今までの異常気象が今後の通常気象(毎年の風物詩)の時代を今の私たちは生きているのです。

>ごよんさん
始めまして、今後もよろしくお願いします
1979さんにもありがとうございました。と伝えておいてください。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-27 16:57
ごよんさん はじめまして
私も 猫大好きで ゴロンとなるのも大好きですよ
あぁ ごよんでしたか 失礼(^^♪

くうちゃん 空ちゃんになって お空に行ったので そろそろ 模様替えをしますかね

1979さん お疲れさまでした
いつでもお越しください
1人2役 3役 welcomeですよ
その代わり 皆さんに分かるように 今回みたいに紹介だけ お願いしますね

私もかつて 四条金吾  皇諦女など 森ブログ(森友ぢゃないよ)では 登場させてたけど
今は たえと ちよです
たえは 妙 母と姉がつけたかった名前です
ちよは 千代子 本名からです
これからも 末永く よろしくお願いします(^^♪
Commented by tomotiyoo at 2017-04-27 17:08
上から目線
私もよく言われるけど 凡ちゃんから見て そう感じる?

「励まされる側から励ます側の人間に」
これ 学会の鉄則だよね(^^♪

「正しい怨妬」
見方 捉え方が変わるのが 所謂信心の醍醐味かもね
気づかずうちに 成長してるって事だよね
顕益より冥益が 大切って事かな?

「新しい時代にはその時代にあった、生活や生き方をしないといけないのです。」
具体的には どういう生活だろう?
時間があったら教えてね
私は 自分にできる事 ちっぽけかもしれないけど
昔の生き方をしてるよ
暑さ寒さは 着る物で調節
無駄な電気は使わない
水を出しっぱなしにしない
食品ロスを出さない 等々
貧乏を経験したお陰もあるかもね
ただ一つ 車だけは 贅沢させていただいてます(^^♪

Commented by 凡ちゃん at 2017-04-27 18:19 x
あ、そっちの(温暖化阻止)ほうではなく

去年はたまたま台風が大きかった
去年はたまたま大雨洪水が多かった
去年はたまたまゲリラ雷雨や竜巻があった
去年はたまたま夏は殺人的暑さだった
など
(→今年は違うだろう。という逃げや甘えが心の根底にある)

という昔からの感覚から変われない人が、まだたくさんいるんです。
そうではなく

今年もまた台風は大きいだろう
今年もまた大雨洪水は起こるだろう
今年もまたゲリラ雷雨や竜巻があるだろう
今年もまた夏は殺人的な暑さになるだろう
など
(→嫌だろうが望まぬだろうが、いつか必ず来るんだ。と腹をくくる。)

というふうに、意識を変革しないといけないときが来てるんです。
さきざきの用心です
Commented by 凡ちゃん at 2017-04-27 18:50 x
(つづきです)
広宣流布がすすんで立正安国が実現すると、地震や台風とかが無くなると思ってる人もいますが、それは違います。
そんな時代になっても相変わらず気象現象たちはあるのですが、「被害が出なくなる」のです。
これが立正安国です。安全安心な国が実現するんです。
今の建物は、江戸時代のように震度4~5弱程度の地震で村中の家が崩れて多数の犠牲者は出たりはしないでしょうし、
気象衛星ひまわりや天気予報などのおかげで、伊勢湾台風の時代のように、毎年毎年台風が通過するたびに100人くらいが亡くなるという惨事は改善されました。
御嶽山は火口付近に人が立ち入ってなければ余計な被害は起こらなかったし、箱根大涌谷は立ち入りを制限したので犠牲者は出ませんでした。
このように実証はあるのです。

人間革命12巻で、軽井沢の鬼押し出しという、江戸時代に浅間山が噴火して被害にあった村の遺跡を、戸田先生と山本伸一が訪れた場面で
ある青年が「広宣流布がすすめば、火山は噴火しなくなるのですか」と質問すると、戸田先生は「火山は噴火するけど、人々が苦しむことは無くなる」と教えてくださいました

災害は、被害があるから災害なのです。被害を防げれば、それはただの「自然現象」です
もし、自然現象に関して「起きませんように、起きませんように」と祈るなら、それは他力本願、念仏の祈りになってしまうと思います。
せっかく「災害がありませんように(=被害がありませんように)」と祈るなら
「起きても被害が出ない対策を実現する。自分たちの手で自分の出来る範囲から始めることで」と祈ったほうがいいと思います。
これこそ法華経の行者の祈りのような気がします。

日本列島は地形的に太古の昔から災害のデパートでした。竜巻以外は全部起こるとまで言われたことがあります。それでも多くを日本人たちは克服してきました。
時間はかかるかもしれませんが、今後は、何が起きても被害が出ない、または最小限に食い止めることは実現可能だと思います。
それぞれが小さな一歩を積み重ねることで、私たちの力で安全安心な日本を実現しましょう。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-27 20:33
さきざきの用心
なら 納得(^^♪

自然現象なら 尚更 お題目で 何とかできないのかな~?
地球がおかしくなって 色々起きてくることもあるんでしょ?
森林伐採で 洪水が起こることもあるし・・・
題目で 人間の心を変えていく
諸天を 味方に変えていく

日本に 災害が多いのは 念仏思想がはびこっているからだと思うんだけどな~
どうなんだろうね?
大聖人様が 日本に誕生したのも それゆえでないのかな~?
だからこその 学会の力が 必要なんじゃないかな~?
そう思うのは 私だけ~?
Commented by ごよん at 2017-04-27 20:56 x
そうです。今の僕のターゲットは菊川さんの家の縁側で幸せそうに寝ている「ラッキー」なのです。
「ニャンだお前は」「やめろ。やめちくれー!にゃー。」
と台所にいる奥様の方に逃げて行くのでしょう。(≧へ≦)
ラッキーめ参ったか。( ̄ー ̄)ニヤリ


以上です。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-27 22:26
ごよんさん
なんか 凡ちゃんに 喧嘩うってるみたいに感じた~?(笑)
そういう事じゃないよ
感じ方は皆それぞれ
両方 間違ってないよ~ って事あるじゃない?
凡ちゃんも 私も きっと そういう話が好きなんだよね~
たまに 周りから ひかれる~(笑)
凡ちゃん ど~う?

Commented by チャコ at 2017-04-27 23:31 x
河合師範の指導
10時間唱題はゴーモン?

ごめんなさい
私今日やっちゃいました10時間
私は私の信心修行だと思って これからも
やりますっ

もちろん 日顕撲滅祈りましたで〜🤞
Commented by tomotiyoo at 2017-04-28 00:29
チャコさん やりましたか~?(^^♪
私も 今度 拷問誘って~(笑)
罰も功徳も 自分持ちだもんね~(大笑)
おやすみ~
Commented by 凡ちゃん at 2017-04-28 00:38 x
自分も別に喧嘩とは感じませんでしたね。ちよさんの口調が、ちょっときつい感じなのはいつものことですし(笑)

>自然現象なら 尚更 お題目で 何とかできないのかな~?
実際、出来ると思いますよ。

例を出せば
大聖人様と極楽寺良寛の祈雨勝負(雨乞いという単語は使うのはよろしくないらしいですね)で、向こうが祈っても雨が降らないのに、大聖人が祈ったら雨が降りましたし
それで怒った良寛が平左衛門尉に処刑するように言って、竜の口に連れて行かれたら、大きな流れ星が落ちたので処刑は中止になりましたし。
同じように
巨大台風のルートが急に変わって関東に上陸しなかったおかげで関東で被害が出なくて済んだ。という事例もありますし(名前リンク)

ただ、あまりこういう話をすると、信心を勘違いして、他力本願の念仏の信仰(神頼み)をやる人が出てくるので、僕はあまり好きでは無いんですよね。
だから、あくまで自分が話をするときは、「人為で行動した分だけしか結果は出ない。」この点に重点を置くようにしてます。時と場合によりますけどね。

神頼みしかしてないのと比べたら、
ネットやテレビのdデータ放送で「雨雲レーダー」の情報を常にチェックして、まずは色々なことを学んで
次に、その学んだことを生かして、身近な周囲にいる人に「ほら、このスマホの画面を見て。新宿あたりにゲリラ雷雨が発生してるでしょ。そのうちこっちに来るよ。気をつけて」とかの実際に行動に移すほうが、ずっと有意義とか思ってしまいます。

>日本に 災害が多いのは 念仏思想がはびこっているからだと思うんだけどな~
>どうなんだろうね?

念仏思想→俺はなんもやらないけど、誰かがやっといてくれるだろう。または、誰かやっといてね。→災害対策とかは政府や自治体任せで自分では何もしない(自助努力が無い)→災害被害が出る
という可能性は高いですね
東日本大震災でさんざん言われてるのにね。「本当の大災害では、公助(公的な助け)はあてにならない。自助(自分で何とかする)や共助(ご近所同士とかでなんとかする)で乗り越えないといけない」と
まずは「一人立つ」が一番大事ですよね
Commented by tomotiyoo at 2017-04-28 00:47
凡ちゃん そういう事か~(笑)

「ただ、あまりこういう話をすると、信心を勘違いして、他力本願の念仏の信仰(神頼み)をやる人が出てくるので、僕はあまり好きでは無いんですよね。
だから、あくまで自分が話をするときは、「人為で行動した分だけしか結果は出ない。」この点に重点を置くようにしてます。時と場合によりますけどね。」

そうであるなら ここでは 思った通り(心の思うがままに)話そうよ
もし 凡ちゃんが 誤解されたとしたって 凡ちゃんは あくまでもネットのなかでの人
勘違いする人は どこまでいっても勘違いするよ
なら 凡ちゃんの 真実を語った方がいいんじゃないかな~?
時と場合 ここでの場合は・・・(^^♪
私は そう思います\(^o^)/
おやすみ~
Commented at 2017-04-28 00:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 凡ちゃん at 2017-04-28 01:09 x
10時間唱題は、
あのとき、あんな辛い10時間唱題だって、ちゃんとやりきることが出来たじゃないか。だから今、挑戦してるこれだって、必ずやりきることが出来る。あれに比べればこれの辛さなんて。
という効果はありますよね。
今までの人生で、そんなに大きな苦労を経験したこと無い人には。

信心が深まり、お題目が楽しくて楽しくてしょうがなくなった人もいます。
そういう人たちがやる10時間唱題は、また違った意味がありますが。

信心して最初のほうは、御本尊様のことを信じきってないから、お題目も義務感とかあって苦行なんですよね
でも、御本尊様を信じきれるようになって、お題目をすれば絶対に幸せになれる。と確信するようになると、逆にお題目が楽しくなるんですよね
それで、そんな状態でやる10時間唱題は、全然別の意味合いがあります。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-28 06:13
非公開さん
いい話なのに 非公開?(笑)
Commented by tomotiyoo at 2017-04-28 06:15
凡ちゃん おはよう
本気になったら 時間も忘れちゃうよね
10時間は 多分 目標なんじゃないかな~?