真実を語る(真実が知りたい) 

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

私が 「治る」という 理由

『「女中に向かいお前の顔に墨がついている」と教えてやれば、喜んで払うに引きかえ、
「このごろ少しお前の心に汚れた所が見えだしたから、直しなさい」と 忠告すれば、たちまちふくれあがるのが人情である。
いわんや肉体の不具者に対比すべき精神的不具者として、周囲から爪弾き(つまはじき)されている(つまはじき)患者悪者においてをや。
身体の欠陥は喜んで矯正せんとはするが、精神上の欠陥は、他人の忠言さえも嫌い、内心は恥じていながら、思いきって認識(反省)(だにせぬ人情なるがゆえに、永久に治療する機会はない。
さりながら「彼がために悪をのぞくはすなわちこれ彼が親なり」の親心ばかりは、他人行儀に捨ておくことはできぬ。
とはいいながら、やはり認識と評価を混淆(こんこう)して、親馬鹿の誹り(そしり)を免れ得ないのを常とする。
したがって治療の方法などは、永久に生まれないのであろう。
これを不具者を対象とする外科医術の発達などに比すれば、雲泥の差といわねばなるまい。
かの整形外科のごときは、浸々(しんしん)として発達し、あきらめきっていたものが、根気さえあれば、容易に治る時代になり、あるいは不足の手足の不自由を、残りの手足をもって埋め合わす等、精神の薄弱または不具者のそれに比すれば、羨ましいと言わねばなるまい。
しからば、精神の不具者の治療は、永久人智のおよばざるところとあきらむべきか。
外に顕れた肉体の不具で、人智のとてもおよばざる所とあきらめたものさえ治る方法のできた世の中に、顕れもせぬ精神の不具が治らぬものと断念することは、あまりに人間が自屈(じくつ)しすぎた臆病である。
なぜなら、身体上の不具といえども、義足のごとき物質の継ぎ合わせではなく、生まれつきの身体の一部であるかぎり生命の一部である。
よって治すという意力と治るという自信力がないならば、どんな名医といえども、治せるものではない。
すなわち治るという結果は、治ろうとする自力と、治そうとする他力との確信をもった協同によるものである。
はたしてしからば、同じ生命の一部である精神の不具が治せぬという断念は、早すぎる。
のみならず、外顕の肉体の欠陥さえも治るものを、内潜の精神欠陥が治らぬはずがないと見なければならぬ。
しからばいかなる手段があるか。
治るという信と、治すという意力とが、自他においてできるのが第一の要件である。
治ったものが皆無ならばともかく、たとえ稀有(けう)の例であっても、治ったという証拠があがった以上、同じ人間であれば、治らぬわけはないと信じ、かつ信ぜしめることができる。
もちろん、治ろうとする意力も、治るという自信も、起こし得ない低能者に対しては機械同様の手段しかないが、さもないかぎりは、手段がないわけはない。
ここまでの決心がなされるならば、困難は困難でも、あとは比較的たやすくなる。

教育治療術の分類
1.一般的低能者=愚癡等
2.特殊的低能者=不良児
3.不具者=盲者、唖者、聾者

(牧口常三郎全集第2巻 P352 教育治療法の問題より抜粋)

時代が時代なので 今読むと 差別と感じるかもしれませんが 牧口先生は 差別をするような方ではないという事を ご了承ください
変わろうと 努力をし続けるのであれば 必ず 変わると私は思うのです
私も かなりの 一般的低能者であり 特殊的低能者でありました
それでも 同志と交わることで かなり 改善していると思います
人と比べるのではなく 具合の悪い時から比べると 雲泥の差です
  
「すなわち治るという結果は、治ろうとする自力と、治そうとする他力との確信をもった協同によるものである」

治らないという医者が多い中で 私は 牧口先生の言葉を信じました
真剣に 治そうと思う方は 一緒に 治してみませんか?

[PR]
Commented at 2018-03-19 20:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2018-03-19 23:15
非公開さん
そんなくだらない事では 怒りませんよ(笑)
この記事 ちゃんと 読んでくれた?
Commented by すみれ at 2018-03-19 23:17 x
父の病、治したいです。
Commented by tomotiyoo at 2018-03-19 23:34
まずは 本人が 自覚できるように祈ろうね
応援してます

今でも 8時から 同盟やってるのよ
出勤時間に 間に合わないかな~?

おやすみ~
Commented by Tommyのパソ at 2018-03-20 06:38 x
皆さんお早うございます。
経も一日頑張りましょう。
700~はじめます。
Commented by ちよ at 2018-03-20 06:49 x
おはようございます

「長崎の日」50周年

”真実の志は、必ず『行動』と”して現れる。
逆に見れば、『行動』なき信心には真の『志』はない」━池田先生
ありのままの姿が、後輩にとって最良の模範となる。”

「時間をどう使うか
午後6時から8時までは学会活動の時間
教学は徹底的に身につけて欲しい」
残業の人もあるでしょう
遅番の人もあるでしょう
諦めるのでなく まずは祈る
私も 若き頃 サービス業で 10時半から 7時半までの仕事に就いたことがある
祈って 上司に相談したところ 9時から6時になった
食事つきなので 女子部の会合に間に合った
総務になる話があり また 同じ時間になってしまう
私は キッパリ 仕事を辞めた
次の仕事に就いてから 結婚をした
私の選択は 間違っていなかったと思う

彼岸勤行会に ふなっしーの 旦那さんを誘ったが 具合が悪そうだった
お酒を 飲みすぎていないか 心配

「自己中心性やエゴイズムを乗り越えなければ、団結はできない」
(『新・人間革命』25巻「福光」の章」
約1名 お風呂を後回しにする決意をしました

「土の餅って凄-い!!」
今日のちーちゃんちも笑えるね~

みなさんの悩みも 解決しますように
そろそろ祈りはじめます 南無妙法蓮華経
Commented by ちよ at 2018-03-20 06:50 x
パソさん おはよう
Commented by ルル at 2018-03-20 07:13 x
皆様、お早うございます(*^^*)
今日もよろしくお願いします✨
Commented by ちよ at 2018-03-20 09:10 x
ルルさん おはよう
ありがとうございました

今日は ルルさんを含めて 5人でした

Tちゃんは 無呼吸症候群のため 

https://659naoso.com/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=sas

無呼吸テストをしています

本人の 調子のいい時だけ 参加してもらおうと思ってます

2日坊主も 15回続ければ 1か月になる(^^♪

何があろうと 続けることが 大事ですね\(^o^)/
Commented by みゆき at 2018-03-20 11:04 x
ちよさん、ありがとう!
私も仕事の時間祈る!
そして顔治す!笑
Commented by tomotiyoo at 2018-03-20 11:17
みゆきちゃん こんにちは
だね~(^^♪

あくまでも 私の体験だけどね(^^♪

www.sokayouth.jp/study/from-buddhism/5.html
   ↑
ここも 参考にね

そうそう その職場ね
平日に休みたい人が多くて 私のシフトは 日曜が 休みだった
入った当時は 有休がなかったから 夏休みの旅行は 3週間休みなしで 3日とったよ
そんな事も 今では いい思い出だわ
女子部時代は 短いから

「目標は ハッキリ 信心は スッキリ 活動は 思いっきり」

で行こう
後悔の無い 女子部時代を 自分で 祈って よく考えてね(^^♪
Commented by みゆき at 2018-03-20 11:30 x
ありがとう!

今年から顔だけ謎の皮膚炎の繰り返し。
接客だから顔に出るのはしんどいけど、なぜか顔だけ出る!笑笑
なんなんこれ、(¬_¬)
Commented by みや at 2018-03-20 14:07 x
こんにちは。昨日は圏の活動者大会でした。池田先生より先生が撮影されたアルバム集を頂きました。
所々英語と日本語で書かれた先生のメッセージが写真の側に添えられています。
非売品です。先生に感謝してがんばって参ります。

話は変わります。何の病にしろ必ず治すと言う一念が大切ですね(*^^*)
乳ガンになって今年で10年。寛解の宣言を頂ける様にがんばって参ります。
いつもありがとうございます。
Commented at 2018-03-20 15:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2018-03-20 16:06
みゆきちゃん 不思議やね~

https://tomotiyoo.exblog.jp/28120435/

去年の9月 顔のおできで お題目をあげ始め 12月に 入会

https://tomotiyoo.exblog.jp/29351999/

「医学の力は大切ですが、病を治せるかどうかは、根本的には、人間自身の生命力の問題になります。
また、病に苦しまなければならないという宿命を転換しない限り、一つの病を乗り越えても、また、別の病に苦しむことになる。
仏法は、その生命力を涌現し、宿命を転換する道を説いているんです。
私自身、かつては肺結核で苦しんできましたが、それを乗り越えることができたんです」との先生の言葉通り
今 また チーコも 顔のおできに 悩んでます
一緒に 根本から 治していこうね\(^o^)/
Commented by tomotiyoo at 2018-03-20 16:14
みやさん こんにちは
頂き物 おめでとう
もしかして 「七彩の微笑み」かな?

「人間は 彼自身が思うよりも
もっと広い 大きい 深い
彼の胸中には 森林があり河川がある
山岳も大空も納まっている
彼が歌えば風も歌う
彼が喜べば天も喜び 七彩の虹かかる」

乳ガンになって今年で10年?
凄いね\(^o^)/
去年も 今年も よく頑張っているもんね
大丈夫!
全て 乗り越えてね(^^♪
Commented by tomotiyoo at 2018-03-20 16:15
非公開さん 電話繋がりませんでしたよ
Commented by みや at 2018-03-20 19:14 x
ちよさん。ありがとうございます。頂いた本は
A Blaze of Messagesです。
写真集 火のメッセージです。
宝物です。
本当にこの信心に出会えて良かったと思います。
日々怠りなくがんばって参ります。
Commented by ちよ at 2018-03-20 22:37 x
みやさん こんばんは

光のメッセージも A Blaze of Messages だね

「光の言葉を織り成して 友へ贈ったメッセージ。
夫妻の祈りは星を巡り、平和を開いたその道は、
慈愛の光跡と輝いて 笑顔の花が咲き誇る。」

マレーシアの 夕日の写真が素敵です

ご夫婦で 一家和楽の信心を\(^o^)/
by tomotiyoo | 2018-03-20 11:00 | Comments(19)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ