リクちゃんの体験 2 (不安は不信)

子どもが欲しいという願いは まだ消えず 今の主人と再び出会って 子どもを授かりました
本当にびっくりしました
とても嬉しかったです
しかし 強い薬 栄養失調 昼夜逆転生活で 諦めなくてはいけない 悲しくて悩みました
二人で話し合った結果 今回は諦めるという結論に達しました
名前は怜ちゃんとつけました
それから ずっとずっと祈り続けても 子どもはできませんでした
以前に子宮異形成(いずれ子宮頸がんになる細胞)を除去の手術をしていて、その定期検診で婦人科の先生に 
「私 子どもはできますか?」と聞くと「あなた 薬飲んでるでしょ?しかも 独身
不妊治療もできない 大体 精神科の先生は甘すぎる」と 怒られました
薬を調べられ 「これ飲んでいる間は無理だから」と言われ 泣きました
主人も 子どもができたら結婚しようというので 話になりませんでした
私の夢だった 看護師の道を開くため 働きながら看護学校に行くようにしました
途中 いじめにあい 体調を崩して休み 学校を辞めることにしました
何もかも中途半端な自分にがっかりし 引きこもっていたら 長男を授かりました
凄く凄く凄く嬉しくて 泣きました
働きながら 産みたかったのですが 切迫流産の恐れがあるとの事で 仕事を辞めました
途中までは 順調だったのですが 糖尿病 高血圧になり 子どもが危ないと言われました
インスリン注射を打つ練習の入院をしました
一日7回の血糖値をはかり インスリンを打つ生活を続け 今度は腎臓が悪くなり 尿蛋白 血尿が出ました
入院となり 5月2日の予定日が 4月20日 無事2507gの 男の子が生まれました
出産後 落ち着くはずの血糖 尿蛋白が治らず 今も通院しています
妊娠中 精神科の薬の中で糖尿病の人が飲むとダメな薬があり きっぱりやめました
強い安定剤だったので 結果的にはよかったです
何年か経ち大分薬も スッキリしてきたねと ドクター部の先生に言われ 「でも なんで薬をやめられんのやろう?」と」先生も不思議に思っていたようでした
信心で治していこうと言っていたので…
ここに ご本尊様を信じ切れなかった 自分がいたのかもしれません

その後 育児ノイローゼになり 久々に過呼吸が出て すぐに ドクター部の先生のところへ行き 母 おばの力を借り 何とか過ごしていました
幼子は 仏壇の前に行き 南無南無するようになりました

去年の夏頃から 夜になると パニックが少しづつ出始め 夜は眠れず 明け方にやっと寝られるという日々になりました
夏も終わりに近づいたある日 一晩中 眠れず 母に もう限界 助けて と メールしました
全身の力が抜け しびれて 過呼吸も出て 私 完全に狂ったと思いました
入院させてほしいと 母に言いました
1日4回発作が出た時は 脳が壊れたと思いました
発作が出ると 何時間も続きました
しかし このおかげで 息子の入会を 旦那さんに許され その後 旦那さんが 入会する事となりました。

あまりにひどい時 チーコちゃん 助けて と電話をしました
その頃 チーコちゃんと ちよさんは 友達になっていたようで 発作中 ちよさんにもつなげてくれ お題目をあげてくれました
私は 最初 それどころじゃない と言っていたそうです
脳が 身体から分離するような感覚です
何度 体験しても恐怖しかありません

その後 ちよさんが 私が 起きられる時間でいいよ と 朝 11時から 電話で一緒に お題目をあげてくれました
しばらくすると 自分から 朝の8時にチーコちゃんとも 一緒にやることを決意したら 
毎日 起きられるようになりました
これが 宇宙のリズムに合致する事なんだ やっぱり信心は 凄い と 思いました
それからは ちよさんの「おっはよ~!!」の声を聞くのが楽しみで お題目をあげることも楽しくなりました

口癖なのか「怖い!無理!」しか言わなかった私が 「パニックは出ないと決める」のちよさんの言葉通り 祈り 動いていくと
大発作が起きなくなりました
お風呂も怖くなくなったし 鏡も少しは見れるし できることが どんどん増えてきました
先日のうさぎさんが紹介の入会勤行会の時も パニックをすっかり忘れて 車を運転して行こうとしたぐらいです(笑)
先月 息子も 2歳の誕生日を迎え 誕生日が聖教新聞創刊日と聞いて 新聞啓蒙にも挑戦しました

今 私が 生きてこられたのは 大聖人様 三代会長 同志の皆様のおかげです
恩返しをしていきたいです
生命(いのち)が変わると 全てが変わるのですね
この病気も 誰かのお役に立てるのなら よかったと思える自分になれました 

先日も いとこが パニックを持っている友達を紹介してくれるとの事
私の体験を語って 治るよと伝えます
その事を 決意したら 友人から 最近元気になったね と 連絡が来ました

今が一番 信心 頑張ってます
今が一番幸せです
宿命を使命に!

これからもよろしくお願いします

読んでいただいて ありがとうございました


[PR]

by tomotiyoo | 2018-05-05 09:59 | Comments(1)

Commented by ちよ at 2018-05-06 07:51 x
大変ななかで 子どもを育てるって 偉いよね
私は 子供が嫌いだったけど 今は 可愛くて可愛くて 仕方がありません
お題目を たまに妨害(笑)するけど その時は 子どもがもういいよと逃げるまで (^ε^)-☆Chu!!してあげて~ と言ってます
リクちゃんも かなり しばかれて(笑) 育ったようです
息子さんには 連鎖しないよう 育ててね\(^o^)/

大事な 大事な 先生からお預かりしている後継者
よろしくお願いします